「ほっ」と。キャンペーン
Top

子育て格闘中のため、ゆっくり更新です。
by akiko
カテゴリ
全体
はじめに
日々のこと
ちょっとそこまで
手続き
おうちごはん
外食(フレンチ)
外食(その他)
フランス:ノルマンディー
フランス:ブルターニュ
フランス:ボルドー、ペリゴール
フランス:ラングドック
フランス:コルシカ
フランス:パリ
イタリア
イギリス
ポルトガル
アルプス
日本帰省
フランス配送問題
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
最新のコメント
プチりすさん、 そうそ..
by akiko_tp at 15:34
雪遊び良いですね〜。 ..
by プチりす at 08:36
naomusicさん、 ..
by akiko_tp at 01:58
akikoさん、お久しぶ..
by naomusic at 21:54
ふふふ、、、 でぃおー..
by akiko_tp at 18:19
あはは!カンヌに行きたく..
by kyotachan at 16:48
naomusicさん、 ..
by akiko_tp at 16:12
akikoさん、あけまし..
by naomusic at 23:20
Karenさん、あけまし..
by akiko_tp at 16:00
あけましておめでとうござ..
by karen at 06:48
最新のトラックバック
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
whilelimitle..
from whilelimitless..
ヴァンテミリアでパスタ
from sono マイブーム
パリから、日帰り旅のすす..
from ソシエテ・ボンヌのパリ⇔東京..
Hachi Parmen..
from プレタ in ロンドン
à canne en t..
from nice!nice!nice!
リンク
検索
    このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
Skin by Animal Skin
カテゴリ:日本帰省( 11 )
子供二人連れ長距離フライト(復路編)
無事にフランス、カンヌに戻ってきました。
息子と私は絶賛時差ボケ中ですが、なぜか娘は元気でクリスマスにもらったプレゼントで遊びまくり、帰宅した翌日から元気に幼稚園に通っています。
f0194446_2010482.jpg
フランスに戻る前日、ながーい滑り台で遊ぶ娘っこ。

帰りの飛行機は、なんと「バシネットなし」だったので、空港行のバスに乗るところから、ニースの空港で車に乗るまでのトータル19時間、抱っこしたままで乗り切りました。
本当はバシネット予約していて、確保OKと言われていたのにこの仕打ち。
席の事前予約が有料になったルフトハンザ。バシネット予約自体には料金はかかりませんが、その席を確保するための席指定は有料、ということで料金(私と娘二人で片道50ユーロ)を払ったのに、、、、

正月明けでヨーロッパに戻るフライトは、私たちと同じに日本で年末年始を過ごした子連れ家族がたくさんでしたが、そもそもバシネットが2つしかつけられない小さい機体だったのです。他のやっぱりバシネットなしで赤ちゃん連れている親御さんたちとも話したところ、「予約したかったが、もうないと言われた」ということだったので、カスタマーセンターに予約代金を払い戻してもらう交渉をしようと思ってます。(そもそも確保できないのなら、後方真ん中4並びの2席なんて予約しなかったよ~涙)

とはいえ、息子は私にひっついてさえいれば大人しくしていてくれるし、お隣の初老ご夫婦も小さなお孫さんがいるということで子供たちにも優しくしてもらい、娘もたくさん頑張ってくれてみんな無事に帰りつくことができました。

やっぱり大変なのは、フライトよりもその後の時差ボケでした。
3才娘はすんなりフランス時間に適応したものの、8ヶ月息子は夜中に目ぱっちりで遊びたがるは、日本で三人川の字で布団で寝ていたところから、一人ベビーベッドになったのが寂しいのかちょこちょこ泣いて起きたりして、まだ日常には戻りきれていません。

私自身、普段子連れじゃなければ、いつもフライト中ぐっすり眠って時差ボケ知らずだったので、何をしたらいいのかよくわかりません。
時差ボケ解消に何かいい案、ご存知の方いたら、教えてください~




- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2016-01-07 20:20 | 日本帰省 | Comments(2)
15-16 日本帰省
あけましておめでとうございます。
子供二人連れての年末年始帰省もあと一日を残すのみとなりました。

天気予報を見ては、「寒いだろう~ぶるぶる」と予想してカンヌでは絶対着ないような服を自分も子供も用意した割には、日中は天気もよく外遊びがたくさんできたのがよかったです。

海外暮らしの多くの日本人がそうであるように、「日本に行ったら、あれ食べよう」「どこに行こう」「誰に会おう」「あれを買おう」など事前の欲望はとっても大きいのですが、私の場合、実際に帰ってみると、するするーっとその勢いがおさまり、小さい子供抱えて大して出かけることもできず(特に8ヶ月男児が私を離してくれないので、街に行って服の買い物なんて無理、、、)、買い物のほとんどは通販で事前オーダー+近場のスーパー、年末年始と言うこともあり、会う人も限られていましたが、周りの協力もあり、順調に楽しく過ごすことができました。
f0194446_2121145.jpg
家族全員生まれて初めて?くらいの豪華おせち

おせちは豪華でしたが、他は近所のお寿司やうなぎのお持ち帰りを家で食べたり、息子をごはん+散歩の合わせ技で眠らせた隙にカジュアルなイタリアンレストランに行ったり、ミスドで何度もポンdeリングを買って食べたりと、かなり「日常」でした。

娘はブランコが大好きなんですが、フランスの公園でみかけることはほとんどないので、ここぞとばかりに地元の公園をはしご。
(たまに買い出しに行くイタリアのヴァンティミリアにはブランコがあり、それを覚えていて、「ブランコのりにイタリア行きたい」と贅沢な発言をします、、、汗)
f0194446_21254087.jpg
年の近いはとこちゃんも名古屋に来ていたので、一緒に遊んでもらったのもとても楽しかったようです。
今回、娘の「日本行き」のモチベーションは、このブランコ、はとこちゃん、と私と一緒に湯船につかれるお風呂、でした。

物持ちの良い実家には、私が子供の頃に使っていた懐かしい香りのするものがたくさんあり、息子も娘もそれでそこそこ遊んでます。
f0194446_21332316.jpg
案外、昔のおもちゃの方が今のものより作りが丁寧で頑丈な気がします。パティ&ジミーのおうちはさすがにパーツが全部そろっていませんが、、、

楽しかった滞在もあと少し。
「おうちに帰るまでが遠足」の教訓を胸に、帰りのフライトも気を抜かずに乗り切ろうと思います。





- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2016-01-02 21:39 | 日本帰省 | Comments(0)
子供二人連れ長距離フライト(往路編)
子連れ帰省、三回目。

だんだん自分でハードルを上げているような気がするのですが、
一回目:相方君とふたり+娘(当時9ヶ月) 記事はこちら
二回目:私ひとり(妊娠中期)+娘(当時2才2ヶ月) 記事はこちら
三回目の今回は、私ひとり+娘(3才4ヶ月)+息子(8ヶ月)でのチャレンジです。

それでも出発前のストレスは毎回経験値を積んでいるだけあって、今回が一番少なかったかも?
息子は私に抱っこさえしていてもらえれば、大人しくて眠くなったらすんなり寝てくれるので、いざとなったらずっと抱っこひもに入れとけば大丈夫、という覚悟があったからかもしれません。
f0194446_8531810.jpg
ニース→フランクフルトの飛行機内。まだまだ余裕の二人。

カンヌの自宅を出てからニース空港、フランクフルトでの乗り継ぎ、中部空港から実家までの高速バス+車とドアツードアでトータル19時間の旅程でしたが、長距離フライトの後半、寝たいのに飛行機の座席では寝れない3歳児が若干ぐずった他は、特に問題なく進みました。バシネットも確保したものの、狭いベッド嫌いな息子はお気に召さず、寝たのは抱っこ紐の中でのみでバシネットは完全に遊び場。

お昼前に実家に到着、さて安心、、、、と思ったのもつかのま、本当の悪夢は到着日深夜にやってきました、、、

私と息子は一緒に2時間ほどお昼寝したのに、昼寝なしで全開で遊ぶ娘。息子は18時、娘は18時半に就寝し、「この分だと時差ボケなく朝までぐっすりいけるかな、、、」という予測は23時に見事に裏切られました。

いきなり、「ねないのー」「つかれた」うぇーん(号泣)と娘の壮絶なぐずりが始まり、息子は起こされ大泣き、抱っこすれば泣きやみ寝ようとするものの、娘に「ダメ―!」とはねのけられるエンドレス。寒い畳の部屋で背中は蹴られるは、八つ当たりでたたかれるは、まさにバトル。これが2時間続きました。

その後はナーバスになった息子が私に常に触ろうと手を伸ばしてくるし、私も自分の時差ボケがあってほぼ眠れないまま4時ごろ、なんと第二ラウンド開始。
ナゾの寝言「ほん、よみたいー!」から始まり、どうやら起毛のシーツも気に入らなかったらしく、「おふとん、いらない」「かんぬ かえりたい」と大泣きな3歳児。涙
5時に全員ぐっすり眠れて、ようやく悪夢の夜が明けました。

次の日からは連日、20~21時就寝、8~9時起床と子供二人とも夜はぐっすりだったので、これはやはり慣れない環境への適応+時差ボケが原因だったと思われます。

ということで、まだ帰り便が残っているので油断はできませんが、私にとってはふたり連れて飛行機に乗るより、ふたりの夜泣きに対応する方が10倍以上大変だった、という結論となりました。






- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2015-12-30 08:55 | 日本帰省 | Comments(2)
2歳子連れ長距離フライト(往路編)
ただいま帰省で日本(名古屋)におります。

今回は、私と2才2ヶ月の娘との二人で乗り換え+長距離フライトを頑張りました。
国際線は2才を超えると、一人前に席が必要になります。
(そして、お値段も一人前、、、、)
欧州―名古屋線は、FINAIRとルフトハンザしかなくなってしまったのですが、ニースとの乗り継ぎをすると、ルフトハンザの一択。そしてフランクフルトでの乗り換えは1時間のみ!

この乗り換えがスムーズにいくか気になって仕方なく、出発2日前からナーバスになって夜明けに目が覚めたりしてました。

実際には、週末でビジネス客も少なかったからか、パスポートコントロールもほとんど並んでおらず、速足で乗り換えゲートに進めましたが、それでもゲートに到着した瞬間、日本人のスタッフが「最終搭乗案内でーす」と叫ぶ声が聞こえて、焦る焦る。

10時間半のフライトは長かったですが、無事に到着することができました。
機内でほとんど私は寝れず、まだ絶賛時差ボケ中ですが、久々の滞在を楽しみたいと思います。

f0194446_17112591.jpg
機内に持ち込んだ暇つぶしグッズ。ミニカーが大活躍!



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

詳細はこちらから
[PR]
by akiko_tp | 2014-10-21 16:54 | 日本帰省 | Comments(4)
9ヵ月乳児連れフライト(復路編)
今回の帰省で何よりも大変だったのが、帰り道。
遠足でもいいますよねー。「おうちに着くまでが遠足だ」って。(あれ?ちょっと違うかも?)

成田からの便が朝だったので、前泊したのですが、名古屋からのあまりの遠さに
「なんで東京IN、名古屋OUTにしなかったんだろう、、、、」とここで最初の反省会。

そして、無事に朝空港に着いたものの、機体到着の遅れで成田発2時間遅れ!
フランクフルトでの乗り換えは少し余裕があったものの、この遅れのせいで乗り換え30分のギリギリに。成田地上職員のお姉さんには「その後の便に変更したほうが、、、」といわれましたが、そうすると16時発(ニース18時着)が22時発(ニース0時着)になってしまい、赤子連れにはチト厳しい。「もし乗り遅れたら、フランクフルトで何とかします!」と静止をふりきり16時の便をキープ。

成田での時間待ちの間&フランクフルトへの便では娘っこもごきげんで大人しくなんとかなったんですが、事件は乗り換え時に起こりました。

パーサーさんも頑張ってくれて、少し早めにフランクフルト着。
「お!これなら16時の便に間に合うかも~」と思った瞬間、機内でふんばる娘っこ。汗
いや、今オムツ替えてる時間ないでしょーとEUへの入国審査、荷物検査、ゲートへと抱っこ紐で走る、走る、走る。(ベビーカーは完全に荷物置き)

無事にギリギリニース行きの飛行機に到着し、CAさんに「出発前にトイレでオムツ換えていいですか?」とたずねてみたものの、「すぐ出発するから水平飛行にはいるまで待ってて」とのこと(やっぱり、、)もちろん気持ち悪いので、離陸のために私のシートベルトで前向き抱っこのままグズグズ泣き喚き、かなり大変でした、、、、ようやく換えれたときには、洋服まではみ出し、機内で全着替え。運の悪いことにベビーフードが多かったためか、最後の方ゆるめになってたんですよね、、

乗り換えでトイレに行ったら良かったんですが、そしたら便に間に合ってなくて6時間待ち or 一泊になってしまうし、ホント判断が難しいところ。疲れ&気持ち悪さの中よく頑張ってくれました。

睡眠や食事は親がある程度コントロールできますが、生理現象ばかりは仕方ないですね。
(次の便まで我慢しろ、とは言えないし、言ってもそんなことできないし)

到着後、家族三人ぐったりで週末は大量の洗濯&のんびり過ごし、週明けから日常生活。そんなところに保育園からうれしいサプライズ。
f0194446_1552859.jpg
そうそう、フランスのは日本と少しずれてるんですが、母の日だったんですねー。かわいい足型のプレゼントが待ってました。





- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2013-05-30 23:31 | 日本帰省 | Comments(7)
乳児連れ日本帰省の色々
無事に約2週間の日本帰省から、カンヌに帰ってきました。

初めての子連れの長期旅行でどうなることかと心配でしたが、周りの協力(特に相方くん)により、楽しい滞在となりました。
いつもの身軽な帰省と違って、美容院にも居酒屋にも気取ったレストランにも自分の洋服の買い物にも行けませんでしたが、その代わりに色んな人に娘っこを会わせることができて大満足。

東京では、新宿御苑に近いキッチンつきのホテル、シタディーンに滞在。
f0194446_1913449.jpg
公園というより、町の中なのにに森があるみたいに自然がたくさんでお散歩や友人たちと会うためにピクニックにと大活躍。大人は有料といっても200円なので、何回も利用しました。広いので人が多い週末といってもスペースは広々。

外食するにも日本はさすが、「座敷個室」があるので、赤ちゃん連れでも楽しめるのは最高♪
娘っこは同じ目線でご飯を食べられるのが気に入ったらしく、座らせておくとかなり大人しくしてくれて、低めのテーブルでは自力でのつかまり立ちまで披露してくれました。

逆に困ったのが、ベビーフードの調達。
フランスでは小さめのスーパーでも大抵ベビーフードコーナーがあるのですが、日本ではなかなか見つからず、、、お店の人に聞いてみたら、「そこの薬局に売ってると思いますよ」とのこと。確かにありましたが、なんでペットフードはスーパーに売ってるのに、ベビーフードはないのかしら?ちょっと不思議です。

そのベビーフードも内容だけじゃなく、サイズがかなりフランスのものと違う!
f0194446_19251683.jpg
どちらも一回分?
日本のは80~100g、フランスのは200g。
家で作るときも一回200g位だったので、日本滞在中は複数組み合わせてあげたり、大人のご飯から豆腐や茶碗蒸し、雑炊など食べれそうなものを追加したりしてあげてました。

それにしても、こんなに食べてるのに、なんで日本の街で見かける同じくらいの月齢の赤ちゃんたちよりも娘っこの方が小さいんでしょう、、、やせの大食いって個性かもしれませんが。


普段、カンヌののんびりした町で生活していて、人ごみっていっても大したことがないのと、フランスでは周りの人が笑ったり声をかけてくれることが多いので、山手線や地下鉄などの周囲が無関心なところでは、抱っこ紐の中でも不安だったらしく、ちょっと泣いて暴れたりしてしまいました。なるべくピークの時間は避けてたんですが、ホテル→新幹線の移動など、どうしても乗らなきゃいけないときがあったので、そこが一番今回の滞在で大変だったところでした。


次に帰るときは、私+娘の二人で頑張って行けるかな?




- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2013-05-30 18:29 | 日本帰省 | Comments(4)
9ヵ月乳児連れフライト(往路編)
ただいま帰省にて日本におります。

気候も良いこの時期に帰ろう!と思い立ったものの(前回6月で暑すぎてダウン)、乳児連れでのフライトさらには長時間の旅行は初めてのことで、かなり前からドキドキ&そわそわ。
色んな人の体験談を読んでは安心したり、心配になったり。

まだ到着しただけですが、私の個人的な体験も誰かの役に立ったらな、と思って備忘録的に記しておきます。

f0194446_16361098.jpg
移動中、娘っこはいつも以上にご機嫌がよく、ベビーカーにも大人しく座っていて(ときには寝ていて)100点満点のいい子でございました。

案ずるより産むがやすし、ってこういうことを言うのかしら?




- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

詳細知りたい方はこちらから
[PR]
by akiko_tp | 2013-05-17 16:32 | 日本帰省 | Comments(2)
行きはヨイヨイ、帰りは、、、、
更新がずっと滞っていましたが、実は日本に帰省しておりました。

ジャパンレイルパス、という短期滞在の外国人ならびにその家族の日本人が使える、新幹線、JR乗り放題(※のぞみを除く)というチケットを使って、これまであまり行かなかったエリアに足を伸ばすには好都合な電車の旅でした。
f0194446_0235415.jpg
東京や松本では友人宅に泊めてもらったり、自転車を借りてサイクリングしたり、南木曽では民宿に泊まったり、どこかの家の犬(放し飼い)に案内してもらいながら滝を見学したり、後輩の結婚式に出たり、猛暑の中、広島のドームや資料館を見たり、尾道にラーメンを食べに行ったり、大阪で本場のたこ焼きとはどんなものかを確認したり。
f0194446_0333793.jpg


暑さと慣れない冷房にやられながらも、楽しく過ごせたのですが、帰りには、去年のフランクフルトにも匹敵する落とし穴が待っていました、、、、



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

その落とし穴とは。
[PR]
by akiko_tp | 2011-07-04 00:18 | 日本帰省 | Comments(13)
フランクフルト、23時間
名古屋⇔パリ便がなくなってしまったので、今年はニースからフランクフルト経由のルフトハンザ便を使いました。東京INで名古屋OUTと融通が利き、マイレージもずっと貯めてるユナイテッドの提携というのも魅力。

が!

帰りに名古屋からフランクフルトに定刻どおりに着いたところ、周りは雪景色。
そして、発着便を表示するパネルは「Cancelled(欠航)」の文字で真っ赤。
ニース便も例外なく欠航。

いや、、、、これはヤバイかも、、、、

とその時点での予感どおり、23時間ほどフランクフルトに滞在いたしました。
f0194446_18132787.jpg
もう、このチケットをGETするまでに要した苦労といったら、B'zやU2のコンサートチケットに匹敵するかもしれません。苦笑

それでも、同じような目にあっている人が周りはたくさん。
列を待っている間に前後の人と仲良くなって、トイレ行く間に荷物を見たり、割り込みする人を一緒に撃退したり、三重からバルセロナへ行く新婚カップルさんと名古屋地元話をしたり、カンヌ近所に住む年配ご夫婦とも地元話をしたり、ドイツ・イタリア・ポーランド・ロシア・スイス・メキシコなどの人と色んな話もできて、ちょっと楽しかったりもしました。(え?マゾ?)

「私は仕事があるのよー!」(いや、皆そうだから)とヒステリックに叫ぶフランス人女性や、割り込みしようとしているのを指摘されたら逆切れするインド系女性など、あまり近寄りたくない人も若干いましたが、基本みんな忍耐強く整然としていて、ニース県庁の外国人窓口にも見習わせたい!と思うくらい。


これから、雪の季節で同じような状況に合ってしまうかもしれない人のために、今回学んだ「待つコツ」を続きに記しておきます。

時系列レポートはこちらから
[PR]
by akiko_tp | 2010-11-30 23:04 | 日本帰省 | Comments(6)
パワーチャージ帰省
今年も去年と似たような日程で、東京&名古屋帰省。

久々にみるネオン満載の渋谷に目をチカチカさせながらも、久々に会う友人や元同僚にたくさんパワーをもらって来ました。
f0194446_16102333.jpg
名古屋の街灯はシャチホコ!
いい味だしてます。

恋愛中お悩みまっただなかの子との女子トーク、食べ物関係お仕事の子との情報交換、結婚したばかりの友人との将来プラントーク、新しく広尾にお惣菜店を出した料理学校クラスメイトとの再会、一軒やを最近買ったという友人の報告、名古屋&ニースつながり同窓会ランチ、大学同級生とのマイブーム話in戦国居酒屋(!)、懐かしのミスドで高校同級生と近況報告会、幼なじみとの古民家居酒屋でのまったりな夜などなど、どれもフランスに住んでいるとなかなかできない貴重な時間でした。

みんな、たくさんパワーをくれてありがとう。



そして、ショッピング天国東京と名古屋で、お買い物も色々できました。
でかいスーツケースにMUJIのスリッパと米びつ、えびせんべい、もち米を詰めての帰還。
フランクフルトでの乗り換えで思わぬトラブルもありましたが、それは次の記事で、、、、






- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2010-11-29 15:52 | 日本帰省 | Comments(6)
| ページトップ |