Top

子育て格闘中のため、ゆっくり更新です。
by akiko
カテゴリ
全体
はじめに
日々のこと
ちょっとそこまで
手続き
おうちごはん
外食(フレンチ)
外食(その他)
フランス:ノルマンディー
フランス:ブルターニュ
フランス:ラングドック
フランス:ボルドー、ペリゴール
フランス:コルシカ
フランス:パリ
イタリア
イギリス
ポルトガル
スペイン
アルプス
日本帰省
フランス配送問題
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
最新のコメント
プチりすさん、 北フラ..
by akiko_tp at 04:23
とっても楽しそうな帰省(..
by プチりす at 12:02
すーさん、コメントありが..
by akiko_tp at 14:34
はじめまして、初コメです..
by すー at 17:55
プチりすさん、 そうそ..
by akiko_tp at 14:26
ひゃあ、大変でしたね! ..
by プチりす at 09:01
kyotachanさんは..
by akiko_tp at 21:21
わたしはリュック派なんで..
by kyotachan at 19:27
naomusicさん、 ..
by akiko_tp at 14:36
うちも少し前にLa gr..
by naomusic at 13:03
最新のトラックバック
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
whilelimitle..
from whilelimitless..
ヴァンテミリアでパスタ
from sono マイブーム
パリから、日帰り旅のすす..
from ソシエテ・ボンヌのパリ⇔東京..
Hachi Parmen..
from プレタ in ロンドン
à canne en t..
from nice!nice!nice!
リンク
検索
    このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
Skin by Animal Skin
カテゴリ:手続き( 13 )
言わなかったら払われなかったんじゃ?
私はフランスでは個人で社会保険料を支払っています。

健康保険や年金など種別ごとに3つの機関が支払先で、去年までは年4回とか年2回とかある程度まとまって請求書がきて支払っていました。
ただ、忘れたころにぽろっとくるので、うわー今月こんなに払うんだ!とびっくりすることも。(もちろん予め払うことは分かってるんで、単に忘れてるだけ)
おそらく同じような人が多いんでしょう、今年からどの機関も「月額ほぼ定額払い」に変更になりました。
昨年までの実績から「これくらいになるはず」の社会保険料を1月から毎月同じだけ払っていって、年度末に調整されるという仕組み。

そして9月の中旬、年金事務所から2016年度の支払い額のお知らせが来ました。
ただ、その中に書いてある「既に支払済の額」がおかしい。実際に払った額より少なく書いてある。さらに、「前年度分の調整額」(私の場合は返金)も加味されていない。
両方を合わせると500€近く返金してもらわないと計算が合わないので、問い合わせ用の専用サイトがあったので、そこからメールを出しました。それが9/28。
f0194446_20375832.jpg
ちなみにこの機関は元々HPがあって、そこにアカウントも作ってあるのに、なぜか今回の問い合わせ用は別サイトでとのこと、、、なぞ。

すると、一週間後の10/5(フランスにしては早い!)に返信メールがきて、「それは9月にXXX€の返金があるから、それが含まれてるんですよ」とのこと。
ん?9月の銀行明細はもう家計簿つけたときに全部チェック済だったのに、そんな返金ないよ?と再度チェックしてみると、10/3に確かに返金されておりました。さらに、先ほど「支払い超過分のXXX€の返金をこの口座にしました」という10/3付の手紙が届いていて、うーん、これはどう考えてもメールで問い合わせしたから返金されたようにしか思えない。

だって、9月に引き落とされた月額定額のはずの金額、これまでの月と金額違ったんですよ。
ほんとは本来支払うべき金額と、引き落とし済みの金額を9月の引き落としで調整しようとしたのに、何か間違えてしまっていたんじゃないのかなぁ。

まあ「間違えてました、スミマセン」とはフランス人(特にお役所)から聞けることはほとんどないし、結果オーライなので、「払い過ぎてたんで返金しますね」を意訳して「スミマセン」と言ってもらったと思っておこう。

日本で源泉徴収とか住民税のお知らせとか「確かめ算」なんてしたことありませんでしたが、フランスでは「確かめ算」必須です。




- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

[PR]
by akiko_tp | 2016-10-07 20:55 | 手続き | Comments(2)
バカンスのつけ
7,8月のバカンス期間は「あ、担当者が夏休み中です~」があちこちで発生してビジネスが全然進まないフランスですが、バカンス明けの9月も、バカンス中にたまったメールやらを処理していて何だかんだ言って進みません。

それは公的機関も同じこと。

我が家は娘の保育園が私立のため、CAF(※生活保護や乳児手当、子供手当、学生への住宅補助などを取り扱う期間)から、毎月補助をいただいているのですが、それがかなり滞っています。

これまでは、例えば、6月分だと、6月はじめに保育園に支払、7月はじめにCAFから書類が送られてきて、預かり時間を記入、保育園と親がサインして返送、その後、数日して補助金の振り込みという流れでトラブルもなくいたって順調。

それが7月分のCAFからの書類が遅れて、受け取ったのが保育園のバカンス最中。夏休みでサインがもらえず、さらにCAF側でも書類がたまっているようで、サイトには、ただいま8月20日の手紙を処理中です、とのメッセージ。
f0194446_182337100.png

進行状況を共有してもらえるだけでもありがたいですが、年末も近づき税金やら社会保険料やらの支払いもたくさん来ているので、ぜひ頑張って書類処理してもらいたいものです。ただいま7月、8月の2か月分が未処理状態。

日本だったら、こういう支払の遅れとかあったらニュースになっちゃいそうですね。


ちなみに、日本と同様、こういった手当を不正に受け取るみたいなことは起きていて、たまにドキュメンタリーでもやっていたりします。子供全員外国にいるのにもらってる、とか。(フランスの場合、国内にいないともらえません)
それにしても保育園でさえ、預かり時間を証明する書類を毎月送っているんだから、就学年齢の子供手当だったら在学証明を提出するようにすればいいのに、なんて思ったりも。もうしてたりするのかな?

フランスは手当関係充実しているといわれてますが、こちらもかなりの財政難のようです。







- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2013-09-24 18:37 | 手続き | Comments(0)
パスポート2冊持ちの人々
先日、ニースで出張領事サービスがあったので、娘のパスポートを受け取ってきました。
これで、フランスパスポートと2冊そろいました。

f0194446_183357.jpg
日本は基本国籍をひとつしか持てないのですが、生まれたときに自動的に別の国籍を取得したような場合は、大人になるまで「国籍留保」という形で複数の国籍をキープすることができます。

日本のパスポートをゲットするまでの流れはこんな感じ。
・病院でもらった申請用紙をカンヌ市役所(病院のある町の市役所)に提出
・そこで出生証明をもらう
・日本への出生届けやフランスの出生証明などをマルセイユ領事館に提出
(マルセイユ領事館から本籍地の区役所へ書類送付)
・数週間後、本籍地の区役所へ受理の確認を電話でして、戸籍抄本を取り寄せる
・マルセイユ領事館からもらったパスポート申請書と戸籍抄本などを領事館へ郵送
・本人連れて、ニースで受取

カンヌからマルセイユまでは約200km。パスポートのためだけに行くのはちょっと遠いのですが、年二回ニースで出張サービスがあるので、今回はそのタイミングを利用しました。

フランスのパスポートはもっと簡単で、カンヌ市役所に取りに行くだけ。
日本だと、国内でも県のパスポートセンターまで行かなきゃいけないことを考えると、便利ですね~。世田谷よりの川崎に住んでたとき、横浜まで取りに行くの遠かったなぁ。


ちなみに、我が家にはもう一人パスポート2冊持ちの人がいます。
もちろん私ではなく、相方くんで、フランスとイギリスの二重国籍。ティーンの頃に申請してイギリスパスポートをゲットしたんだとか。残念?なことに、娘の場合は父親がイギリス国籍でも実際ある程度の期間(5年、だったかな?)住んだことがある訳ではないので、イギリス国籍はもらえません。(祖母では遠すぎてダメらしい)
EUのパスポート二つ持っていても、今の時代あまり意味がないのでいいんですけど。

そういえば、旦那さんがフランスとアルジェリアの二重国籍の友達は、息子くんは3つパスポート持てる、なんて話していたし、担当産婦人科医の奥さんはドイツ人なんですけど、EU内同士でもドイツは二重国籍NGなんだとか。このあたり、国によって方針が違うのでイチイチややこしいです。






- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2013-01-16 18:00 | 手続き | Comments(4)
10年滞在許可証(Carte resident)の住所変更
必要な人がいるか(そして必要なときに最新の情報か)分かりませんが、
・近日中に
・ニース県庁で
・10年滞在許可証の住所変更
をする方のために、必要な書類についての覚書です。
※大統領選も近いので、また法律が変わる可能性は大

今回、カンヌ市内での引越しだったのですが、滞在許可証に旧住所が書かれている以上、住所変更の手続きは必須でした。そして、カンヌ市役所などでは取り扱ってくれないので、ニース県庁まで早朝出向いてきました。

必要な書類がネットなどで見つけられなかったので、考えられる限りのものを持っていったのですが、当日受付でリストをもらえました。
・滞在許可証(とそのコピー)
・パスポート(とそのコピー)
・住所を証明するもの(電気・ガスなどの請求書、家賃の領収書、持ち家の場合Notaireの証明など)
・写真3枚(でも実際提出したのは2枚)
・切手を貼った返信用封筒
・19ユーロ分の収入印紙(県庁で買えます)

受付窓口は、入ってすぐ左の2番です。
住所変更の場合、手元に旧住所の滞在許可証があるのでレセピセはなく、「新しいカードできました」お手紙を待って取りに行くという流れのようです。

12月にゲットしたばかりのカードですが、早くも切り替えでした。
(タイミング悪し)
次回行く時までには、パリのようにネットで受付予約できるようにニース県庁も進化しているでしょうか?パリでは既に7年前できてたんですけどね、、、





- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2012-03-20 22:45 | 手続き | Comments(4)
意外にスピーディだった10年カード、、、でも
滞在許可証の期限が毎年一年で11月に切れるので、今年も9月半ばに更新の申請をしてました。

フランス人との結婚の場合、丸3年経つと、carte resident(通称10年カード)が申請できるということに「現状」なってます。(よく変わるんです、このあたりの法律)あくまで「申請できる」であって、「もらう権利がある」訳ではないので、IDやパスポート等のコピー、住所、保険、収入、納税証明、銀行口座明細などの他に「県知事へ10年カード申請のお手紙」も用意して提出しました。

カンヌ以外の近隣の町などでは、市役所で代理申請ができるみたいなんですが、カンヌにはそんな特典はなく、ニースの県庁に朝から並んで番号をゲットするというプリミティブな方式。といっても、TVのドキュメンタリーでやってるパリ郊外のように前日夜中から夜を徹して並ぶほどではないので、大体いつも開く1時間半前の7:30ごろ到着で、ギリギリ当日受付の番号ゲットできてます。

不思議なのは、明らかに列にいなかった人たちが、既に部屋にいて早い番号を持っていること。近くに並んでいた人たちとは、「清掃サービスとかに袖の下渡して、裏口から入れてもらってるんじゃないの??」なんて会話も。(あながち冗談でもなさそうな、、、、)

書類提出と引き換えに、3ヶ月有効の仮許可証(レセピセ)をもらうのですが、「今年は10年カードで、初回と同様、審査とか長くなるだろうから、レセピセの更新しにいかなきゃなー。また並ぶのかー。」と思ってたのですが、意外や意外、レセピセの期限内の昨日「カード出来てるんで、取りに来て」通知がきていたので、本日早速ニース県庁まで行って念願の10年カードをゲット。

f0194446_220588.jpg
ICチップつきでサイズも小さくなり、キャッシュカードなどと同じサイズになりました。
財布にも入れやすいのがうれしいところ。



ただ、ですね、、、、

来年、カンヌ市内ですが引越しを予定している私たち。
住所変更はやっぱりニース県庁でしか受け付けていない、ということなので、これであと10年県庁とおさらば!って訳にはいかないようです。







- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2011-12-09 01:57 | 手続き | Comments(8)
フランス運転免許が到着。
前にちょっとだけ運転免許の切り替え手続きが止まっている(?)話をのせたんですけど、無事に本日手に入りました。

こんなぺらーんとした紙の免許証、知らせの手紙もなにもなしに免許だけが封筒に入って、それも書留でもなく普通郵便で届きました。
そんなカジュアルな感じですが、一生有効、ヨーロッパのほとんどの国で運転できるという魔法のような免許証です。
f0194446_1311352.jpg
これがですね、、、届くまでには色々笑っちゃうような長~いプロセスがあったんです。

長くなるので、興味のある方はこちらへ、、、
[PR]
by akiko_tp | 2009-06-13 01:26 | 手続き | Comments(10)
まだ一つ、ありました
滞在許可受領、2つの講習受講で、すっかり終わったと思っていたフランス滞在一年目の各種手続き。今月はじめにまたもや移民局(ANAEM)から呼び出しが来ていたので、本日行ってまいりました。
どうやら最近、追加された外国人向けの手続きのうちの一つらしいです。

これまでのグループでの講習とは違い、一対一でのキャリアカウンセリング(?)的な感じで、2時間ほどで終わりました。
とはいっても、持参したCV(履歴書)をほぼ書き写し、これから何をするつもりか、をペラペラ話してきただけですが。
f0194446_2220665.jpg
もらってきた、修了証とBilan de competences
(なんて訳せばいいんでしょうね、能力一覧?)

学歴と職歴だけを見れば履歴書みたいですが、ここが強み、ここが弱み、みたいのもあって、なんだか通知表をもらった小学生みたいな気分です。

まあ、日本での学歴をフランスの学歴に適用・承認する機関や、大人向けの専門学校の情報を得られるサイトなどの情報もゲットできたので、これまでのよく分からない講習よりは役に立ちそうかな、とは思います。

More...
[PR]
by akiko_tp | 2009-05-26 22:27 | 手続き | Comments(6)
フランス生活案内、、、、まさかのドタキャン
無事に滞在許可は受け取ったのですが、来年更新するために「フランス生活案内」と「市民教育」と2日間に渡って丸一日の講習を受けることになっていました。
(面倒なので、これをまとめて「フランス洗脳会」と呼びます)

f0194446_2140575.jpg本日、洗脳会①を受けに、ニースにある、鶏小屋かと思われるプレハブ(写真)に行ったのですが、

事務所に入った途端、係りのおっちゃんが

「今日はないよ!キャンセルされたの!」と。

「え?なんで?」

「僕に聞いても知らないよ!移民局がそう言うんだから。僕のせいじゃない」


あーそうですとも。
朝早く起きて、こうして集まって、ドタキャンされて困っている外国人がたくさんいるのに、この言い草ですよ。
カンヌから電車往復10ユーロかかるんですよ。

ということで、来週の土曜日に出なおすことになりました。
ええ、よくあることです。

f0194446_21472761.jpg気を取り直して、カンヌに戻り、向かった先は映画祭などが行われる会場。
(またの名を「公民館」)

ちょうどレストラン・ホテル業界の就職フェアみたいなものをやってたんです。
イベントなど限定で求人する会社などもいくつか出展してました。

私もせっかくカンヌに住んでるんだから、イベント手伝いみたいな仕事ができるといいなあ、なんていくつかの会社に登録してみました。


映画祭のスタッフも募集していて登録したのですが、面白かったのは
「英語はなせる?」とフランス語で聞かれ、話せるというと、「じゃあ、×××のことを英語で話してみて」とフランス語で(!)聞かれ、ああ、あなたは話せるわね、と。

えーっと、英語を話せない人に英語が話せる、と判断されるわけですね。
さすがフランス。
[PR]
by akiko_tp | 2009-02-19 21:36 | 手続き | Comments(6)
ちょっとずつ前進
日本に比べると、亀の歩みかと思われる各種手続きですが、ようやくゴールが見えてきました。

郵便局の口座を相方と共同名義にすべく、手続きの書類などを出したのが11月。
途中で、「レセピセ(仮許可書)じゃだめかも。でも試してみる」と言われ、安心して任せたところ、音沙汰なし。
年明けに聞いてみると、「やっぱり正式な許可証じゃなきゃダメ。出来たらコピーをオフィスに送ってくれれば手続きする」と。
(じゃあ、確認した時点で連絡をくれ、と)

1月末に正式な許可証が出来たので送付したところ、また音沙汰なし。
電話で聞いてみると、「もう一度手続き書類を作らなきゃ」と。
(なんでそれをはじめに言わないのか、と)

2月はじめの金曜日、郵便局のオフィスで、英語で(笑)怒りをまくしたてる私。
担当の出来の悪い郵便局員がアイルランド系で英語がちょっとわかるのをいいことに、、、、
いやーかなりストレス発散できました。

そして、その一週間後、無事にキャッシュ&クレジットカードが送付されてきました。
f0194446_213375.jpg
なんだ~。仕事ちゃんとやろうと思えばできるんじゃん!
まあ、私がプレッシャーかけたから速かったのかもしれませんが。

郵便局での手続きがあまりにも遅いので、別の銀行に変えようかという話もしてたんですけど、まずは担当者を変えてもらうようにしようかと思ってます。

緑色のカードは、こちらは既にスムーズに手続きできていた健康保険証。
同じ日に到着しました。
見えてないですけど、本人確認用に写真つきなんです。

日本で外国人やったことないから、単純には比べられないですけど、やっぱり時間かかるんですかね~?
ちょっとずつですが、色々なことが前進している感じがします。
[PR]
by akiko_tp | 2009-02-18 01:53 | 手続き | Comments(6)
滞在許可、いただきました
フランスに長期滞在する際の最初の難関、

「滞在許可証」

ですが、なんと県庁に一度も出向くことなく本日いただけちゃいいました。

f0194446_15523561.jpg朝5時からマイナスの極寒の中、何時間も外で並ぶなんて話も少なくない中、ホントラッキーとしかいいようがありません。

この記事でも書いた
①書類提出
②仮滞在受取
は、ソフィア・アンティポリスにある簡易オフィスで並ぶことなくあっさりできて、

今回はこのANAEMという県庁とは別のオフィスで
③健康診断と簡単な語学チェック
を終えて、フランス人のIDカードのようなものを即日もらえました。


ニースの県庁は、4年前の学生時に何度も行ったのですが、皆イライラしてるし、行かなくていいならば行きたくないな~と思ってたので、ホントラッキーです。

ANAEMオフィスは、ビルの6階にあって、窓からは山がパノラマ上に見える、なんともうらやましい景色。こんなところで働いてる人たちは、やっぱりご機嫌モード。

担当のお兄ちゃんと、
「こんな景色のいいオフィスで働いてるなんて、ステキね~」
「フランス語それだけ話せれば、語学研修はいらねえなあ」
「ちょっと、話す言葉のところにマグレブ・アラブって入ってるけど、私話せないから」
「へえ、こっちのレストランで働いてたんだ~」
なんて雑談しながら、めっちゃ感じよく終わりました。

よかったー。

More
[PR]
by akiko_tp | 2009-01-29 20:48 | 手続き | Comments(6)
| ページトップ |