Top

子育て格闘中のため、ゆっくり更新です。
by akiko
カテゴリ
全体
はじめに
日々のこと
ちょっとそこまで
手続き
おうちごはん
外食(フレンチ)
外食(その他)
フランス:ノルマンディー
フランス:ブルターニュ
フランス:ラングドック
フランス:ボルドー、ペリゴール
フランス:コルシカ
フランス:パリ
イタリア
イギリス
ポルトガル
スペイン
アルプス
日本帰省
フランス配送問題
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
最新のコメント
Anneさん、 鎌倉と..
by akiko_tp at 02:15
栗拾いなんていいですね~..
by Anne at 18:17
プチりすさん、 びみょ..
by akiko_tp at 17:16
naomusicさん、 ..
by akiko_tp at 17:14
Anneさん、イタリアは..
by akiko_tp at 17:13
わーわー、大変でしたね!..
by プチりす at 08:53
お疲れ様でした。 今の..
by naomusic at 21:55
わー 日帰りでイタリアな..
by Anne at 21:48
なるほどーnaomusi..
by akiko_tp at 16:21
コメントもう少し続きを書..
by naomusic at 21:57
最新のトラックバック
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
whilelimitle..
from whilelimitless..
ヴァンテミリアでパスタ
from sono マイブーム
パリから、日帰り旅のすす..
from ソシエテ・ボンヌのパリ⇔東京..
Hachi Parmen..
from プレタ in ロンドン
à canne en t..
from nice!nice!nice!
リンク
検索
    このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
Skin by Animal Skin
カテゴリ:ちょっとそこまで( 145 )
森で遊ぼう
暑い日々が続いています。

週末も、2ヶ月の赤子がいると出かけるのがどうしても億劫になってしまい、家の中で過ごすか、出かけるとしても近場ですませがちだったんですが、それだって暑いし、「どうせなら山の空気を吸いたい!」とピクニックを決行。
いつもだったら、サンドイッチを手作り、もしくはお弁当持参なのですが、今回はお手軽にパン屋さんで出来あいのものを購入しただけです。

出かけた先は、以前も夏の避暑キャンプで出かけた(前記事)Col de Blaineのあたり。

野生のラベンダーがあちこちに咲いてました。
f0194446_16454293.jpg


すっかり町っ子の娘(来月3才)は、はじめ「クモ~!」とか「(草が)ちくちくする~!」とかなんだかかんだ文句言ってましたが、一緒に花をつんだり、松ぼっくりでお手玉やキャッチボールしたり、枯れ木でテントみたいな小屋(?)を作ったりしているうちに、しっかり自然になじんで、森で楽しく遊ぶことができました。

山遊びに慣れてくれないと、私たちの山歩き復帰が怪しくなるので、これからちょこちょこ連れ出さなくては。

もう一人のちっこい人はどこかというと、、、、
f0194446_16522493.jpg
ほぼずっとMaxi Cosi(チャイルドシートにもなる取り外し可能なベビーカー)の中で寝てました。

山方面も気温は29℃くらいあって日が射すと暑いのですが、森の中は風も通るし涼しくて気持ちよかったみたいです。ただ、昼寝し過ぎのツケ(2時間のギャン泣き)はもれなく夜払いましたが、、、、これくらいでめげていてはアウトドア道を進むことはできませんっ

おんぶできるようになったら、ハイキングに連れ出すよ~





- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2015-07-05 17:03 | ちょっとそこまで | Comments(3)
快晴の週末
週明け、また雨がちょこちょこ降って天気が悪いですが、運よく先週末はいいお天気でした。

土曜日は、アンティーブ岬でお散歩。
f0194446_21283119.jpg
風が若干ありましたが、冬場は人も少なくてのんびりしています。
岬の東側は写真のような感じでわりと歩く場所が広くていいのですが、西側は階段も多くて夏の人が多い時期だとすれ違いで渋滞することもあります。

岩場が多いので、娘っこはおんぶリュックの中。
久々に乗って嬉いようですが、担いでる方は、背負った瞬間に「重いっっ」と叫んでました。


日曜日は、ニース在住の日仏家族とParc Phenixへ。画像は公式サイトよりお借りしてます。
f0194446_21294228.jpg

1ヶ月違い生まれの男の子と一緒なのもあって、公園内で抱っこをせがむこともなく、お昼ごはんとおやつを挟んでたっぷり遊べました。

双子とか年子って小さい頃は親がすごく大変そうですけど、こうやって子供同士で遊べるようになると子供も楽しそうだし、親も少し楽ができていいですね。頻繁に行き来できる距離じゃないのがちょっと残念です。





- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2015-01-18 21:26 | ちょっとそこまで | Comments(0)
海と空のあいだ
名古屋に帰省していた約2週間、ほぼずっと雨(時々くもり)。
カンヌに戻ってからの約2週間、ほぼ雨(時々豪雨)。

ということで、約1ヶ月、毎日雨のような日々を過ごしています。
可愛そうなのは、外で遊びたい盛りのうちの2才児ですが、大人だって青空が恋しい!

、、、と思っていたところに、ようやく日曜日が快晴の日がやってきました。
出かけたのは、カンヌから目と鼻の先にある自然保護区域、Esterel の Cap Roux と呼ばれるあたり。
f0194446_21592896.jpg
青い空と青い海の間に見える赤い岩肌のコントラストがキレイです。
(沖合に見えている白っぽくなっているところがカンヌの街)

ただいまノルマンディーからやってきている義母+ミニテリア犬と一緒に、のんびりお散歩を楽しめました。
f0194446_2234927.jpg
ムスメも犬のリードをもって得意そう(実際は坂を引っ張ってもらっている)にしたり、肩車してもらったりして、久々の青空を満喫。

フランス(&ヨーロッパの多くの国)では、日曜日にお店が開いてなくて買い物したいときに不便、って思うことも多いのですが、午前中なら開いているスーパーも増えてきたし、こうやってのんびり自然の中で日曜日の午後を過ごせるのは悪くないな、と最近思い始めてきました。







- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2014-11-16 21:57 | ちょっとそこまで | Comments(4)
パークフェニックス
お昼ごろに雨が降って天気が不安定だった日曜日。
ずっとフランス人の友人からおススメされていたものの、ずっと行けていなかった空港近くの「Parc Phenix(パーク フェニックス)」へ出かけてみました。

ニース空港を利用する人なら目にしたことがあるであろう、温室のある公園です。

入場料は大人2ユーロ、子供(12才以下だったかな?)無料でお手軽。
向かいにある公共パーキングArenasの駐車料金も2時間無料になります。

雨上がりで人も少なかったので、のんびりしてました。

f0194446_5152081.jpg
入口近くの馴れ馴れしい&アグレッシブな白鳥の歓迎をうけてたじろぐ娘っこ。

公園と植物園と動物園を足して3で割ったような感じで、遊歩道にはニワトリやホロホロ鶏、クジャクが闊歩し(たまに子供に追いかけられ)、檻の中にはオウム、ワラビー、ダチョウなんかがいました。
でも普通に動物園にいそうなゾウとかキリンなど大型の動物はいません。

f0194446_5173460.jpg
温室の中にいたフラミンゴ。ピンク色がかわいい。

すべり台などがある子供公園の周りには風船が飾られていて、仮装した子供もいて、どうやら子供の誕生日パーティをしているよう。のんきな雰囲気です。
少し大きい子(10才以上?)にはちょっと退屈しそうな気もします。


この日、ムスメが一番喜んでいたのは、雨上がりの水たまりに足をばっしゃんばっしゃんすること、、、、
1歳児のツボなんてそんなもんですね。







- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2014-06-29 05:12 | ちょっとそこまで | Comments(2)
ポルクロル島
1泊2日でポルクロル島まで行ってきました。

カンヌからマルセイユ方面へ100kmほど、イエールという町の対岸にある島です。
日帰りでもいけなくはないのですが、フェリーの関係もあって朝のうちがいいだろう、とイエールのビーチ沿いのホテルに泊まって、翌朝9時のフェリーで島に行くプランとなりました。
(島にもホテルはあるそうですが、けっこうお高めっぽい)

こちらは前日に行った島の対岸のビーチ。
ここでも十分キレイです。
f0194446_1826783.jpg
泳ぐほど水は温かくないですが、足をつけて気持ちいいくらい。
1歳児のチャレンジャーが水に突進していって、びしょびしょになったので、もう暖かくなってきたし次からビーチに行くときは、泳がなくても水着&水用オムツを装着しよう、と反省。

島内は歩いてでも回れますが、自転車があると機動力が増す、と聞いて、子供キャリアをついたものをレンタル。
f0194446_1830461.jpg
ただ、ホテルの他の部屋に赤ちゃんがいたのと(夜中5回くらいは夜泣きをしていた)、ムスメ自身も寝付くときにホテルのベビーベッドに興奮してなかなか眠れなかったのもあって、寝不足もたたったのか、移動中ほとんどこのキャリアの中で寝てました、、、サスペンションもきいていて、微妙な揺れが気持ちいいんでしょうね。

ベルトはしっかりしてあるものの、頭がかっくんかっくん舟をこぐので、相方くんが乗りながら片手で頭を押さえる始末。見ててコワイ!

島にはビーチがいくつかあって、Plage argent というところと、Notre dame という2カ所に行きました。
f0194446_18354944.jpg
夏は大混雑でフェリー乗り場に着くまでに大渋滞する、と聞いていたのでオフシーズンを狙ってみたのですが、まだリヨンあたりの地域の学校休みとも重なっていたようで、家族連れ含め、けっこうな観光客がいました。
フェリー代もカンヌ→サンマルグリット島の2倍するし、天気も少し曇っていてビーチにも乾燥した海藻がいっぱいだったのもあって、そこまで「キレイー!!!!」と感動するほどでもありませんでした。

ダイビングやシュノーケリングのスポットになっているので、海の中が見れたら印象変わるかもですね。
次回行くときは6月か9月~10月の泳げるオフシーズンを狙ってみようと思います。






- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2014-05-06 18:22 | ちょっとそこまで | Comments(5)
マントン、(初)レモン祭り
すごーく天気のよかった週末、開催中のレモン祭りを見にマントンまで出かけてきました。

マントンは、カンヌから見ると東方面、ニース、モナコを超えてさらに先のイタリア国境近くの町です。
この時期に開催されているレモン祭りのメインはパレードとレモンやオレンジを使ったオブジェ(札幌雪祭り的なイメージ)の展示なんですが、パレードは混雑が予想されるので、子連れなのもあって、のんびり見学できそうな展示だけを目指してみました。

私たちが停めたカジノ近くのパーキングも、パレードのある明日日曜日は完全クローズとの記載があったので、車停めるのを探すのも大変そう、、、

毎年テーマがあるようで、今年は海底二万里。
f0194446_3494396.jpg
ちなみに有料で大人10ユーロかかります。
ちょっと高いなーとは思いますが、まあ一度見た、って価値としてはこんなもんでしょうか。
中はそんなに混雑していなかったのでよかったですが、もう少し値段さげればもっと入場者が増えて売り上げあがりそうなのに、、、(って余計な心配ですね)

展示会場は子供連れもたくさん、ベビーカーもいっぱいでのんびりした雰囲気。小さな売店やクレープ屋さん、レモネードを飲める木陰のカフェもありました。
f0194446_4473100.jpg

海岸沿いを散歩するのも気持ちいい、2月とは思えないほど暖かい気持ちのいい日でした。
地図をもらいに寄った観光案内所では、シックな古いポスターのリプロダクション(8ユーロ!)も発見して大満足。

こういう観光案内所などでしか手に入らない希少だけど安いクラシックなポスター、どこか他にも穴場を知っている方がいたら是非教えてください。
ノルマンディーのトゥルーヴィルの観光案内所にはサヴィニャックのポスターがあるらしい、というのを最近知ったんですが、まだ再来できてません。
次の夏には行ってゲットしたいな~

言ってみれば一昔(いやふた昔?)前の地方観光地のペナントみたいなノリですね。
いろんな家庭で眠っているであろうあの三角形のペナント、海外で販売したらウケると思うんですけど、どうでしょう?





- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2014-02-22 03:45 | ちょっとそこまで | Comments(6)
初雪山体験→不発に終わる
ずっと雨ばかりだった南仏。
海岸沿いが雨、ということは、山側は雪。

さぞかし雪が降っているだろう!ムスメ連れて雪山でソリ遊びでもしたいね!と盛りあがってました。
相方くんが一番はりきっていて、、中古のスキーウェアやソリを探して来たり、スポーツ用品店で長靴や手袋をそろえたり。
そしてようやくやってきた天気のよい日曜日。

スキー場にまでいかなくても、少しドライブをすれば森の斜面があるところで歩いたりできるよね~


、、、と思いきや。

大人が歩いてもひざまでズブっとくる場所では、ムスメは完全に固まってしまい微動だにせず。そして、前日雨でも降ったのかあちこち凍結しツルツル。すべっちゃって歩けないので微妙な表情。
仕方がないので抱っこで移動した私がすべって、おしりを強打。(自分+ムスメの体重だからよけい痛い~涙)

ここは無理と判断し、少し山をくだり雪の少ないところまで行きましたが、やっぱり雪の上だと固まってしまい「もういや~なんでこんなところに連れてこられたの私。」状態。(芝生のところだと喜んで歩く)

f0194446_20372835.jpg
カメラ向けても完全にご機嫌斜め。

うん、まだちょっと早かったね、、、、、

せっかくの晴天の日曜日がみんながっかりの一日となってしまいました。

そんなところへ、FBで元同僚がたまにリンクしているサイトでしっくりくる内容のものを発見してうなずきまくり。(そのコラム記事はこちら
そうだな~これから、親はいいと思っていても子供は楽しめなかった、とか逆とかいっぱいあるんだろうな~

ひとつ勉強になりました。





- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2014-02-09 20:31 | ちょっとそこまで | Comments(2)
パリで思うこと
最近ちょくちょく行っているのですが、またこの数日パリ出張してきました。

今回は3泊で、娘は1日保育園延長、1日相方くんが半休、1日は週末という構成で乗り切りました。電話で様子を聞いても、「ママを探す様子もない」ということで、うれしいんだか寂しいんだか、、、、
何日前からか、「パパと一緒にお留守番するんだよ」と言い聞かせていたのが良かったのか、なんとも自立した子です。

普段は町といってもニース、カンヌくらいなので、たまに首都に行くと気持ちが上がります。
やっぱり道行く人のファッションセンスはいい(ことが多い)し、レストランやホテル、お店のレベル、美術館などの充実度も違います。

ボンマルシェに少し寄ったのですが、カンヌのギャラリーラファイエット(どちらもデパートの名前)と比べると、今の新宿伊勢丹と、30年前の名古屋の地方百貨店くらいの差があるような気がします。

f0194446_4465540.jpg
写真は、ルクルーゼのお店の前で見つけた可愛いアンティークカー、市場で普通に売られているシメジ&エノキ(うらやましいっ)、某レストランの洗練された一皿、お土産で買ってきた昔のホテルのステッカーのリプロダクト品


そして久しぶりに会う同僚とも話が弾み、日本に帰省したときのようなパワーを少しチャージできました。

ただ「住む」「生活する」となると、、、、やっぱりカンヌの方がいいかなぁ、、、、
地下鉄の移動や石畳を歩くも疲れるし、天気も気温もイマイチ。今はフランスの冬にしては暖かいにしろ、小雨も降っていて寒かったです。パリや東京で一人暮らししていたときは、あまり気にならなかった(というかそれが当然と思っていた)都市生活の色々が、年齢も上がったためなのか、前よりも気になるようになってきました。


数か月に一度くらい仕事&パワーチャージで行けるように、諸々がんばろうと思います。





- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2014-01-26 04:40 | ちょっとそこまで | Comments(2)
農場が街にやってきた
近所の広場で動物が集まるイベントをやっていたので、出かけてきました。

「動物」といっても、いわゆる農場にいる動物たち。
うさぎ、ヤギ、ヒツジ、牛、ロバ、にわとり、ブタ、、などなど。

「そういえば、さっきスーパーで見たものばっかり」なラインナップ。
こういうのを見ると、フランスって農業国だなーって実感します。

確かに、相方くんの同僚からもらった子供用の絵本にも、動物は「農場の動物」と「暑い国の動物」「寒い国の動物」「森にいる動物」みたいな分け方になってました。よく覚えてないんですが、日本だと動物って犬ネコ・ゾウ・キリン・ウサギ・牛なんかいっしょくただったような印象があります。

f0194446_2010390.jpg

ベビーカーでうとうとしていた娘も、うさぎを見た途端に大興奮。
広場に敷き詰められた藁の上を歩き回ってました。

周りにはチーズやはちみつなんかのスタンドもあり、ちょっとしたお祭り状態。
なんといっても、メインはこれでしょう!一般道での羊のパレード。
f0194446_20142989.jpg

イベント自体に来たのは初めてでしたが、以前私たちもこの羊の行進に道を阻まれて、渋滞にあったことがありました、、、

ちゃんと羊たちの後には、清掃車もくっついていて、道路のお掃除してました。






- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2013-11-23 20:18 | ちょっとそこまで | Comments(4)
モナコの休日
雨の予報だった日曜日、ちょっといつもと違うことをしてみようと、モナコの水族館に出かけてみました。

響き「だけ」セレブな休日。

実際は、10才以下の子供連れ率50%(個人的観測)の水族館で、興奮して歩き回る1才児を追いかけるのに必死で、魚なんて大して見えないまま終了~

地中海やトロピカルな海のお魚がいっぱい。
フグやオマールもいて、むしろよだれが出そうなラインナップです。
f0194446_5464175.jpg
娘っこの一番のお気に入りは、マグロの回遊ならぬLoup(Bar)というスズキのような魚の回遊でした。
歓喜の声&両手をあげて走っていく姿を見ると、まだ記憶には残らないだろうけど、連れてきてよかったなー、と思います。

この水族館は、内装がシックなのも魅力。
シャンデリアの下に並んでいる、イカのホルマリン漬けやサメの骨の標本など、面白いギャップが楽しめます。
f0194446_5521170.jpg


子連れで行こうと思われている方へ。
・ベビーカーでも入れますが、入口・出口は階段ありで、持ち上げないと入れません。
・中はエレベーター完備ですが、一部フロア(テラス的なところ)は階段になります。
・オムツ替えスペースは地下1階のトイレにありますが、なぜかこのフロアだけエレベーターが止まらず、階段のみです。(すごい不合理を感じますが、まあこんなものでしょう)
・まだ歩けない年齢であれば、抱っこ紐のほうが便利かもしれません。
・モナコ駅から水族館はちょっと遠いです。車であれば、Chemin de pecheurs というパーキングが最寄で、エレベーターで水族館のあるエリアまでいけます。






- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2013-11-17 01:47 | ちょっとそこまで | Comments(2)
| ページトップ |