Top

子育て格闘中のため、ゆっくり更新です。
by akiko
カテゴリ
全体
はじめに
日々のこと
ちょっとそこまで
手続き
おうちごはん
外食(フレンチ)
外食(その他)
フランス:ノルマンディー
フランス:ブルターニュ
フランス:ラングドック
フランス:ボルドー、ペリゴール
フランス:コルシカ
フランス:パリ
イタリア
イギリス
ポルトガル
スペイン
アルプス
日本帰省
フランス配送問題
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
最新のコメント
じゃむさん、 あいうえ..
by akiko_tp at 01:17
akikoさん、ご無沙汰..
by じゃむ at 23:26
naomusicさんも小..
by akiko_tp at 05:10
私も3年前に小学校での研..
by naomusic at 17:19
naomusicさん、 ..
by akiko_tp at 18:34
バルセロナ!私一度行きた..
by naomusic at 16:30
プチりすさん、 ホント..
by akiko_tp at 22:33
一枚めのサグラダファミリ..
by プチりす at 21:36
プチりすさん、 そうそ..
by akiko_tp at 15:34
雪遊び良いですね〜。 ..
by プチりす at 08:36
最新のトラックバック
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
whilelimitle..
from whilelimitless..
ヴァンテミリアでパスタ
from sono マイブーム
パリから、日帰り旅のすす..
from ソシエテ・ボンヌのパリ⇔東京..
Hachi Parmen..
from プレタ in ロンドン
à canne en t..
from nice!nice!nice!
リンク
検索
    このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
Skin by Animal Skin
カテゴリ:ちょっとそこまで( 140 )
ミモザ山散歩
月曜から一週間振り続けた雨もようやくあがって、晴れた土曜日の午後。
近くのミモザ山へお散歩に行ってきました。

f0194446_18445745.jpg
花粉症持ちなので、ホントは写真見ているだけで、目や鼻がかゆくなるんですが、去年アレルギー専門医にかかったところ、
「杉のアレルギーはあるけど、ミモザは大丈夫。ちょうど同じ時期で、ミモザは花粉の粒が大きいので、杉に反応しているところに付着してきてるだけ」と言うことだったので、それを信じて出かけてみました。

雨で出かけれないのは(特に散歩に出たいチビ娘には)困ったものでしたが、雨続きだったので花粉症の症状が落ち着いてたのはかなり助かりました。

この時期、雨と晴れを繰り返してくれれば一番いいんですけどねぇ。
そんな都合よくはいかないか。

晴れても洗濯物は部屋干しです、もちろん。







- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2013-03-09 18:42 | ちょっとそこまで | Comments(2)
カンヌ旧市街で屋外コンサート
カンヌの旧市街の丘の上にある教会前での屋外コンサートに行ってきました。

ホントは誘ってくれた友人と3人で行くはずが、前日に彼女の同居人が自転車で転んでしまって骨を折って入院、というトラブルがあり、一番行きたがっていた当人は来れずじまい、、、、

開始少し前の9時でこの明るさ。
f0194446_23165652.jpg
コンサートの最中には、風で楽譜がまくれてしまいそうになったり、カモメの声が響いたり、隣町マンドリューの花火が聞こえてきたりと屋外コンサートらしい(?)雰囲気の中、予定の1時間15分より長めで11時半ごろまで盛り上がりました。

夏の間はカンヌだけでなく、南仏のあちこちの村で同じような小さなコンサートが開かれていて、中には無料のものもたくさんあります。(ニースやジュアンのJazz Festival、こちらのカンヌのコンサートは有料です)
来られる予定のある方、たまにはこんな夜の楽しみ方もいいのではないでしょうか?





- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2012-07-24 23:08 | ちょっとそこまで | Comments(0)
モナコでシカゴ
モナコって、意外に近くて遠い国。

もちろん、日帰りできる距離(約55km、高速使えば40分くらい)ですが、日本から遊びに来た人が「やっぱりニース・カンヌまで着たら、モナコを見なくちゃ!」となったときに行くくらいで、わざわざ「今日はモナコに行きましょう」というのはあまりないです。(ブログのタイトル通り、庶民生活ですし、、、、)


ただ、今回は別。
数年前に映画にもなったミュージカル「シカゴ」がモナコにやってきていたのです。
f0194446_2346610.jpg
はじめて観たのは、2000年にロンドンで。
(うわー、12年も前だ!)

グリマルディフォーラムでの公演だったのですが、歴史を感じるパリのオペラ座や『地方の市民会館』的なカンヌのパレ(映画祭会場)と比べると、いまどきの施設っぽく、なんだか安心します。

公演は、ジャズのバンド入りで、上の方にはフランス語字幕でした。(ミュージカル自体は英語)モナコの公用語は、英・仏・伊なのですが、ここにはイタリア語は出てこなかったです。
周りの観客もフランス語を話している人がほとんどでした。

昼間の公演だったのですが、外に出るとまだまぶしい光がさんさんと差していて、観光客だらけで夏休み色たっぷりな街中に出て、舞台とのギャップが激しくて不思議な気分になりました。






- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2012-06-23 23:40 | ちょっとそこまで | Comments(0)
IKEAまで遠征
日本にも各地に店舗が進出しているスウェーデン発祥の家具メーカー、IKEA。
フランスでもリーズナブルな価格と品揃えで人気があるんですが、なぜかうちの近くにはありません。(少し前に建設計画があったようですが、住民反対などによって中止になったようです)

一番近いところで、100km離れたトゥーロン。
とはいっても高速で行けば片道一時間少々。

そう、問題は遠さではなく、荷物の運搬なんです。(IKEAは基本的に配達なし。あっても割高)
以前、高さ2m弱の本棚を買ったんですが、車からはみ出してしまって後部ドアをくくったものの高速にのるとドアが開いてしまうので、高速をおりて海岸沿いをノロノロと帰ってきた痛い思い出もあり。

引越ししてから必要になった家具を近くのお店で見て周ったりもしたのですが、やっぱりIKEAの方がコストパフォーマンスがよさそうなものが多い!
なので今回は欲しい商品をリストアップし、各商品の梱包サイズから車に入りきるかどうか徹底的に検証してからのぞみました。IKEAのサイトでショッピングリストも作成できて、そこにはどの棚でピックアップするかも記載されているので、かなり便利です。


その成果はコチラ。
f0194446_18261332.jpg
いい感じに車内に全て収めることができました~
とはいっても、優先度の高いものを買った後、実際に積んでみて余裕があるかを確認してから、優先度低いものを買いに行く、という慎重派な店内2周の旅。

土曜日でしたが、9時のオープンと同時に到着するようにしたため、渋滞にも店内の混雑にもあまり合わずに済みましたが、やっぱり2周すると疲れますね、、、、、


ひとまず、キッチンカウンターを組み立ててみましたが、使い勝手もよく満足です。





- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2012-06-16 18:17 | ちょっとそこまで | Comments(10)
イタリアへ買出し
非加熱用の美味しいオリーブオイルの在庫が切れてしまって久しいので、あまり天気の良くない日曜日、イタリアまで買出しに行ってきました。

日曜日だったので、残念ながらヴァンティミリアの市場はお休みだったのですが、いつものレストラン(Pasta Basta)で雲丹入り手打ちフェトチーネと、ラビオリのポルチーニクリームソースに舌鼓を打ち、
f0194446_19443619.jpg


観光客もたくさんの人通りの多い橋の横になぜか巣作りしてしまった白鳥カップルを観察しながら(ちゃんと柵で守られてはいました)ヴァンティミリアを後にし、
f0194446_19461278.jpg
相方くん行きつけの床屋さんに教えてもらった、彼は2週間に一回は買出しに行くというフランスとの国境近くLATTEにあるスーパーへGO!

CONADというイタリアでのチェーンスーパーなんですが、とにかく品揃えがすごい!
狭い店内のあちこちにあらゆるものが置かれていて、思わず、「ドン、ドン、ドンキ、ドンキホーテ~♪」と歌いだしたくなってしまうような雑然さ。

食品も色々買ったのですが、最大の収穫はこのバジル。
f0194446_1953129.jpg
なんと、1.5ユーロ!
大きさ比較のために後ろにカンヌ近郊で最近買ったイタリアンパセリ(2.5ユーロで購入)を置いてみました。

我が家のメニューがますますイタリアン化しそうな今日この頃です。





- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2012-04-30 19:41 | ちょっとそこまで | Comments(6)
町のネズミと田舎のネズミ
あ、ネズミじゃなかった。
すっごく小さいけれども、犬(ミニテリア)でした。

f0194446_0183214.jpg

いつもはノルマンディーのおうちの庭で我が物顔でパトロールに励むこちらのワンコですが、南仏に来ているときは、なんとも窮屈そう。そりゃアパートで行くところもないし、散歩っていっても車がびゅんびゅん。走り回れなくてストレスたまりますよね。

ということで、人間たちのストレス解消も兼ねて、Caussolsまでお散歩に。
クロッカスもあちこちに咲いていて気持ちのいい日でした。
f0194446_0213796.jpg


根っからの田舎育ちのワンコもここでは本領発揮。
あちこち好き放題駆け回っていました。

不思議なことにピークだった花粉症での鼻ぐずぐずも自然の中を歩いていると、いつのまにか解消。このあたりまでくれば杉もないし、空気も澄んでいるおかげですかね?
地上(町)に戻ったら、あっさり再開しましたが、、、、涙





- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2012-03-11 00:15 | ちょっとそこまで | Comments(0)
ラララ ヒューマン ステップス
今年もカンヌ映画祭の会場で行われた「Festival de Dance de Cannes」で、現代バレエを見に行ってきました。

ラララ ヒューマン ステップ、というのはバレエ団の名前。
日本でもたびたび公演をしていて、よく会場で配られるチラシを目にしてずっと気になってはいたものの、いつも会場が埼玉(!)ということで諦めていました。
(当時、世田谷寄りの川崎在住)

今度はカンヌで、近所にくる~!
いい機会、といつものステージ鑑賞友を誘って行ってきました。

超技巧的な速い動きの連続で、テクニックも見たい私は楽しめたのですが、初バレエ鑑賞、という方にはあまりおススメできないかな、、、というのが正直なところ。

というのも、こんな感じ↓の動きが90分ずっと続くのです、、、、、汗





最後の頃には若干食傷気味になり、おなかいっぱい、でした。
私も最近、コンテンポラリーばかり行ってるから、今度はクラシックな作品がみたい気分です。





- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2011-11-22 16:38 | ちょっとそこまで | Comments(6)
秋のSiagne
夏の手近な避暑地、Siagne(シアーニュ)ですが、川から村までの道はハイキングコースにもなっています。

先週までの大雨から打って変わって気持ちいい秋晴れの日曜日だったので、出かけてきました。
f0194446_1948547.jpg
途中の道はほぼ完全に乾いているのですが、川はまだ増水していて、最後の橋のところまではたどり着けませんでした。

ちょうど前に行ったときの記事にのせた天然シャワーの部分がちょっと通れる状態ではなかったので、、、、

f0194446_1951487.jpg
夏場は、プールくらいゆったりと流れている川もまだ増水したままでした。
平地では大雨→浸水がいきなりですが、山ではこうやってゆっくり流れていくんだなと実感です。








- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2011-11-13 19:45 | ちょっとそこまで | Comments(0)
イタリア国境越えハイキング
夏の間は太陽の下を長時間歩く気にまったくならないのもあって、あまり本格的な山歩きはしてませんでしたが、涼しくなった今日この頃、いつものハイキングメンバーで高低差1100メートル、距離にして13.6kmのコースに挑戦してきました。

場所は、イタリアとの国境にある町、Menton(マントン)から北に入ったところ。海から近いので、コース途中のほとんどの場所で海が望めます。
f0194446_22464765.jpg


途中の道では、ブラックベリーをつまみ食い。(もとい、拾い食い?)
f0194446_22474336.jpg
最近、雨も少なかったためか、かなり濃厚な味でした。

最後の急な斜面をひいこら登ったところで、頂上には国境のサインがありました。
こっちがフランスで
f0194446_22491323.jpg


こっちがイタリア。
f0194446_22494397.jpg
360度パノラマの山も海も見れる絶景です。コルシカ島もくっきり見えます。

登ったからには降りなくてはいけないのですが、意外にこっちの方が大変。
最後の方は足がカクカク、疲労困憊。
台所に立つ元気もなかったので、夕飯は缶詰の鴨コンフィでした。






- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2011-10-09 22:38 | ちょっとそこまで | Comments(2)
サントロペで大混戦、、、、の数十年後
以前、春先に訪れたことのあるサントロペ近くのビーチに行ってきました。
「やっぱり泳げる季節に行きたいよね」ってことで再訪です。

朝は曇っていた空もお昼近くには晴れ始め、気持ちいいねー!と話していたところに、思わぬ誤算が。

それは、、、ナチュラリストの人々の多さ。
※ナチュラリスト=自然の中ですっぽんぽんになる人々のこと

この写真でギリギリ入らないくらい右にも左にもすっぽんぽんカップルで溢れています。
f0194446_21502043.jpg
小学生くらいの男の子と中学生くらいの女の子を連れたファミリー連れも、お父さんお母さんはすっぽんぽん~爆(子供は水着着用)

これって、公序良俗に違反しないんでしょうか、、、

そういえば、何度かテレビでみたことのあるルイドフィネスの映画、「サントロペの憲兵隊」(日本語タイトルはおそらく「大混戦」)でヌーディストを憲兵たちが追っかけてたのも、この辺り。ナチュラリストの聖地、なんでしょうか。問題なのは、映画が公開されたのが60年代。今いるナチュラリストの皆さんは、「その当時、若者」だった世代だってことです。
おじ(い)ちゃん、おば(あ)ちゃん、、、、目のやり場に困ります。


ちなみに、駐車場やお店などのあるパブリックビーチ周辺では、さすがにすっぽんぽんは見かけませんでした。
f0194446_2158128.jpg
21世紀の今でも、フランスの憲兵は映画のようにヌーディスト取り締まりとかしてるんでしょうか? ちょっとナゾです。






- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2011-09-10 21:43 | ちょっとそこまで | Comments(2)
| ページトップ |