Top

子育て格闘中のため、ゆっくり更新です。
by akiko
カテゴリ
全体
はじめに
日々のこと
ちょっとそこまで
手続き
おうちごはん
外食(フレンチ)
外食(その他)
フランス:ノルマンディー
フランス:ブルターニュ
フランス:ラングドック
フランス:ボルドー、ペリゴール
フランス:コルシカ
フランス:パリ
イタリア
イギリス
ポルトガル
スペイン
アルプス
日本帰省
フランス配送問題
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
最新のコメント
naomusicさんも小..
by akiko_tp at 05:10
私も3年前に小学校での研..
by naomusic at 17:19
naomusicさん、 ..
by akiko_tp at 18:34
バルセロナ!私一度行きた..
by naomusic at 16:30
プチりすさん、 ホント..
by akiko_tp at 22:33
一枚めのサグラダファミリ..
by プチりす at 21:36
プチりすさん、 そうそ..
by akiko_tp at 15:34
雪遊び良いですね〜。 ..
by プチりす at 08:36
naomusicさん、 ..
by akiko_tp at 01:58
akikoさん、お久しぶ..
by naomusic at 21:54
最新のトラックバック
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
whilelimitle..
from whilelimitless..
ヴァンテミリアでパスタ
from sono マイブーム
パリから、日帰り旅のすす..
from ソシエテ・ボンヌのパリ⇔東京..
Hachi Parmen..
from プレタ in ロンドン
à canne en t..
from nice!nice!nice!
リンク
検索
    このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
Skin by Animal Skin
カテゴリ:外食(その他)( 14 )
La Casa di Nonna (おばあちゃんの家)
普段、保育園お迎えの時間の関係でほぼカンヌの町中でお友達とランチ、なんてできることは少ないのですが、ぽっかり時間ができたので気になっていたお店に行ってみました。

f0194446_17572958.jpg
なんで気になってたかというと、この窓辺に並んでいるケーキの見せ方がとっても美味しそうな感じで、お店のインテリアもイマドキのアンティーク調でかわいかったから。

お店自体はイタリアンで、ランチはパスタとサラダ、ハムとチーズのプレートのような軽食が食べられます。
f0194446_17595168.jpg
カラマラータというイカリングのようなパスタのトマトソース、ツナ、オリーブ、ケッパー入りを食べてみました。(友達はブッラータと生ハムのプレート)
しっかりアルデンテで美味しかったです。

学校休みの期間中ということもあって、子供連れのファミリーも多いカジュアルな雰囲気。
隣のテーブルの子供は、プレートのハムをバゲットに挟んでセルフサンドイッチにして食べてました。

元々デザートが気になっていたので、注文したのですが、ちょっとお値段お高め。
パウンドケーキ系のもの二切れで5ユーロ、ティラミスで6ユーロ。
パスタなどは13~16ユーロくらいでカンヌにしてはそこまで高いということはないんですけど、うーん、デザートはクオリティと価格のバランスがイマイチ。

場所柄、午後にお茶するのにいいなぁなんて思ってたんですが、次にお茶ではきてもケーキまでは頼まないかもしれません。もう少し安くしてくれれば頼むかな。苦笑
イタリア行ってきたばかりなのに、イタリアン行っちゃうから余計に割高感があるんですけどね。

同じ通りには最近やっぱりパニーニ屋さんなカフェができたし、市場の近くにもハムとワインが食べれるバーのようなお店ができて、どれもそこそこ繁盛しているようで、イタリアン、増殖中です。


f0194446_187252.jpg

La Casa di Nonna
41 rue Hoche 06400 Cannes
Tel 04 97 06 33 51





- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2016-04-07 17:54 | 外食(その他) | Comments(2)
イタリアっぽく食べれるイタリアン
半年ぶりくらいに、相方くんと二人で夜のおでかけ。

カンヌあたりは観光客or見本市(映画祭)向けのコストパフォーマンスがあまりよろしくないレストランが多いため、どうしても新しいところにチャレンジをする気になれず、「ここなら確実」なところに行きがちなんですが、今回は隣町Antibesまで新規開拓してきました。

旧市街からは少し離れた住宅の並ぶ通りにあります。
周りにもレストランはなく、ぽつんとここだけ飲食店。
f0194446_2142192.jpg


メニューブックはなく、黒板や手書きのメニューで、アラカルトのみで口頭で説明があります。
ここで、フランスによくある「イタリア料理だけど、提供の仕方はあくまでフランス風」ではなくて、イタリアで出会うようなプリモにパスタで、セコンドにメイン、といった感じだったので、それにしたがって、相方くんとラビオリをシェア、メインはそれぞれタルタルとヴィッテロ トンナート(子牛の薄切り、ツナソース)をいただきました。
f0194446_21463692.jpg
アクセントに松の実を使ったりしてるところが、ピエモンテ風?
以前行ったトリノを思い出しました。

グラスワインの選択もイタリアワインが豊富にあります。

フランス人に万人受けするとは思いませんが、イタリアで食べるイタリア料理が好きな私たちにはぴったりマッチしました。

まだこの夏にオープンしたばかりのようなので、これから色々進化していくでしょうから、また再訪したいと思います。

La Trattoria
21 Avenue Pasteur,
06600 Antibes
Tel. 04.22.10.91.96





- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2014-11-15 21:38 | 外食(その他) | Comments(0)
カジュアルイタリアン@カンヌ
友人宅に遊びに行く途中に通った細い路地で見つけた小さなレストラン。

看板の雰囲気とメニューがイタリア語中心だったことから、「これはエセイタリアンじゃなくて、イタリア人経営っぽい!」との勘が働き、友人を誘って行ってみました。

アラカルトメニューにはピザがあるものの、ランチはやっていないというのが少々残念でしたが、9ユーロで満足の一皿、サルシッチャのトロフィエ、が食べれました。
f0194446_119372.jpg


そして、ベビーシッター(義母)が確保できた夜、相方くんとディナーでも利用。
レストラン自体もすごく小さくて、金曜日だったのもあって、満員でした。オーナー(?)によると、予約断りも何十件もあったのだとか(理解はざっくり。なにせほとんどイタリア語なフランス語だったので)

薄焼き卵で巻かれた子牛のカネロニを食べたのですが、ソースは濃厚でしたが軽い口当たりでおいしかったです。
f0194446_1262213.jpg


今度はピザを試してみたいなー。

美味しいパスタが食べられる店をフランスで見つけるのは至難の業なので(大抵ゆですぎてクタクタ)、外食でパスタをオーダーすることはほとんどないのですが、安心して食べられるレストランをようやく近くに見つけました。

Il convivio
6 Boulevard Montfleury,
06400 Cannes
Tel. 06 29 94 09 68
※電話番号が携帯ってゆるさがイタリア人っぽくないですか?





- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2014-05-30 01:12 | 外食(その他) | Comments(4)
子連れ大歓迎!のイタリアン@St Raphael
久々にお気に入りのレストランが見つかりました。
但し、万人受けするレストランではありません。念のため。

f0194446_19471962.jpg

場所はサンラファエル。
お隣のVAR県にある港町で、夏の間のフランス国内からのバカンス客はおそらくカンヌよりも多いと思われる、人気スポットです。

実は前にも通りかかって気になってたんですが、このたびようやく行くことができました。

なぜ気になってたかというと、そのときちょうどテラス席でスタッフの賄いご飯タイムで、家族と思われる子供たちがたくさん、そして聞こえてくるのはイタリア語だった、というところ。
ここなら、子供歓迎で美味しいパスタが食べれるかも?と思ったんです。
(フランスのレストランで食べられるパスタは大抵茹で過ぎのクタクタ)

そしてその直感は大当たり。
前菜には野菜グリルのオリーブオイル漬けなどがビュッフェ形式で食べられて、パスタ、アイスクリームのデザートで16ユーロというフランスでは破格のコースをいただきました。
f0194446_19504556.jpg
パスタのチョイスも色々で、クラシカルなイタリアンのラインナップ。
この日はピザは食べませんでしたが、パンはピザと同じ生地が焼かれて出てきて、もっちもちで美味しかったです。(ムスメに奪われ、私はあまり食べれず 涙)

やっぱり今日も家族っぽい子供たちがレストラン内では遊んでいて、階段下には幼稚園かのごとく、おもちゃ&絵本スペースまで!
うちのムスメっこもあまり退屈せずに過ごすことができました。

ただTrip Advisorのコメントを見てみると、「子供たちが走り回ってうるさい」とあったり(そりゃそうだ)、内装もそんなに小奇麗でシックな感じではなく、凝った盛り付けのお皿が出てくるわけではないので、評価は分かれるのも納得です。

決してデート向きではありませんが、小さいお子さんがいらっしゃる家族には行きやすいお店だと思います。私たちもリピート決定です。


Piccola Sicilia
108 rue de la garonne,
83700 Saint-Raphaël
Tel:04 94 83 11 32





- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2014-03-01 19:43 | 外食(その他) | Comments(5)
行列ピッツェリア
秋は雨の季節なコートダジュール、この土曜日も夕方から雨が降り出しました。

友人たちとレストラン行こう!と話していると、大抵同じところ(アンティーブかビオット)になることが多いのですが、「たまには新しいところを攻略してみない?」とクチコミで美味しいと聞いたカンヌのピッツェリアに行ってきました。

7人の大所帯だったので、予約しておいて正解!
19時半で満員でした。

道路に面したところにあるピザ釜の前では、ピッツァイオーラのおっちゃん一人が黙々と働き、超スピードでどんどん焼かれていきます。
f0194446_15483041.jpg
お母さんがイタリア人のニース出身の友人いわく、
「美味しいピザっていうのは、食べた後に喉が渇かないのよ。これはバッチリ!」とのお墨付き。

メニューはスタンダードなピザが多いですが、びっくりしたのはこちらの牛タルタルのせピザ。(ええ、生肉ですよ~)
f0194446_15521651.jpg
がっつり食べたい人にはいいかもしれません。

お店を出る頃には雨も降っているのに席待ちのお客さんが行列つくってました。

La Pizzaiola Chez Xavier
10, rue Marceau
06400 Cannes
Tel.04 93 99 57 99







- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2010-10-30 22:43 | 外食(その他) | Comments(6)
ベトナム食堂
カンヌの街中からアンティーブ方面に行くのに必ず通る道沿いに、中華な赤いちょうちんをたらしているベトナム料理レストランがあります。

バス通りでもあるし、よく渋滞で詰まるポイントでもあるので、このあたりに住んでいる人は必ず一度は目にしているのではないでしょうか。

気になってはいたものの、徒歩で行くにはちょっと遠いのもあって、今夜が初攻略。

、、、って、何でこれまで行ってなかったんだろう!
f0194446_2114299.jpg
前菜に頼んだボーブン、チキンサラダともに、現地で食べるような味。
いい感じにミントやハーブが効いています。

メインは、中華酢豚っぽいのと、タイ風グリーンカレーぽいのでしたが、これも美味。ご飯によく合います。

そして、魅力なのはこの価格帯。
f0194446_2132088.jpg
ほとんどが一皿10ユーロ以内。それなのに、メニュー選ぶまでには、海老せんべいとアペリティフにロゼが無料提供されました。
これは、すでに居酒屋だ!笑

ベトナム人のオーナーもとても感じがよく、小学生&中学生の息子くんたちも一生懸命お手伝いしてて、ステキな家族経営のレストランです。
バカンスにきている外国人含めて、8時すぎには常連客で満席に。
さらに何件かお持ち帰りの人たちまでいました。
予約必須です。

Thien phu
23 bd Alexandre III
06400 Cannes
Tel. 04 93 69 57 36 水休 








- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2010-08-19 20:56 | 外食(その他) | Comments(0)
ローカルなピッツェリア
去年の10月から行っていたカンヌ市民大学のフランス語講座。
週1で、1回1.5時間、夏休みや復活祭などの学校休み期間にはクラスがない、という、とってもゆるいペースのものですが、ほぼ毎回出席、案外まじめに通ってました。

そのクラスも5月末で終了。
新学期は次の10月になります。(夏休み、ながっ)

f0194446_2061726.jpg無事終了のお祝い(?)にクラスメイト+先生でディナーへ。

市民大学を行っている高校の近くにあるとってもローカルなピッツェリア。

予約の電話をしたときも、おっちゃんがぶっきらぼうに「アロー?」と言うだけで、店の名前も名乗らず。苦笑
集まったメンバーは先生含め女性ばかりなので、「食べる」よりも「話す」がメイン。
f0194446_2092367.jpg
私たち意外にも、イタリア人カップルや近所の人っぽいグループが何組かいたんですけど、みなさん、さくっと食べていつのまにかいなくなっている、、、、汗

あ、私たちが長話しすぎ、なんですね。きっと。

いやーでも楽しかったです。


ピザ自体、すごい美味しい!というわけでもないのですが、どのメニューもほぼ9ユーロ、なぜかサービスで食前酒と食後酒までついてきて、サービスのお兄さんの感じもいい、地元に愛されてそうなお店でした。
[PR]
by akiko_tp | 2009-06-18 20:01 | 外食(その他) | Comments(0)
お豆腐もとめてニースまで
春らしい陽気になってきました。
ニースの海岸の色まで違って見えます。ターコイズブルーっていうんでしょうか?
f0194446_1823539.jpg
本日の目的は、「お豆腐」
それも、手作り豆腐を求めてニースまで。

f0194446_1831726.jpg住所を知っていても見過ごしそうな場所にあります。

番地って、その通りに面しているところにだけついていると思ってたんですけど、ここはこの入り口から中に入る小道全てが18番、という仕組み。


f0194446_1843615.jpgありましたー!

レストランというわけではなくて、Associationという形式をとっているので、特に看板は出てません。


他の曜日には、お寿司なんかもやってらっしゃるようですが、本日はお豆腐の日。

f0194446_1865811.jpgざる豆腐に、おから、豆腐とマスタードのムース、サラダとラディッシュの酢味噌和え、玄米ごはんにカブの味噌汁、デザートに有機オレンジジュースの寒天となんともヘルシーな定食です。

ざる豆腐は、本当に美味しくて、醤油をかけるのがもったいなくて、お塩でいただきました。



これこそ、フランスにあふれかえっている「ZEN」じゃなくて、本当に「禅」、禅寺にありそうなお食事です。


、、、ただ私たち、3時ごろにはお腹がすいてきてしまって、私はフロマージュフレ&ビスケット、相方はガトーショコラをおやつに食べてしまいました。

マクロビオティックな生活をするには、ほど遠そうです。
[PR]
by akiko_tp | 2009-03-09 15:49 | 外食(その他) | Comments(8)
Chez Ko ~中華~ @カンヌ
実は、既に何度も行っている常連のようなご近所中華レストランなのですが、
店内が暗くて写真がうまくとれなくて、これまでレポートできずにいました。

f0194446_1544250.jpg今日は、初めてランチで訪問。

それも、ブログつながりで誘っていただきまして、ニース・カンヌ在住の日本人女性総勢6名でのお昼ごはん会となりました。

私はみなさん初対面。

でも、意外に同じ人を知っていたり、旦那さんと同じ会社で働いている人を知っていたり、やっぱりニース・カンヌ周辺のネットワークは狭いな~を実感しました。


Chez Koはカンヌ駅北側の観光客はあまりこないようなところにあります。
初めて来たのは2005年。
やっぱり日本人の駐在家族の人に教えてもらいました。
f0194446_15472287.jpg
そりゃ、こんな羽根つき餃子とか食べられるんですもん!
すっかり地元日本人&カンヌに出張で来る日本人の御用達です。

f0194446_15502360.jpg皆でシェアして食べたので、スープに春巻き、餃子、エビチリ、油林鶏、鶏照り焼き、酢豚、野菜いため、こちらの鉄板焼など、すごくたくさんの種類を食べました。

どれも美味しかった~

フランスの中華って変に甘かったりするのですが、Chez Koではどれを食べても安心できて、日本でいう「近所のおいしい中華料理食堂」的な品揃えです。



f0194446_15541016.jpg誰かが、「え!?これ、チキンナゲットに見えますね?」と言ってから、完全にナゲットにしか見えないのですが、デザートのバナナのベニエ。

注文してから揚げてくれるので、いつでもほこほこが食べられます。

こんなレストランが家から歩いて5分のところにある私はとってもラッキーだなあ。



Chez Ko
69 BOULEVARD DE LA REPUBLIQUE
06400 Cannes
04.93.68.08.48
[PR]
by akiko_tp | 2009-01-20 15:36 | 外食(その他) | Comments(18)
念願のファラフェル! @パリ
最近、パリにはよく行ってます。
、、、、通過するだけですが、、、、泣

そう、新幹線の乗り換え、飛行機の乗り換えなどでは頻繁に、「パリ」に行っているのですが、ほぼ人ごみにまみれて通過するだけで、街にはいけていないのです。

ただ、今回は、14時過ぎにサンラザール駅、乗り換える飛行機は18時半、と若干ながら時間があったので、念願のファラフェル攻略と相成りました♪

f0194446_2482267.jpgお気に入りのお店は、ユダヤ系のお店がたくさんあるマレ地区にあります。

向かいのお店もレバノン系のパン屋さん。

オリエンタルな装飾もステキです。



f0194446_2494832.jpgこれこれ、これが食べたかったのー!!!

「ファラフェル スペシャル」というのを頼むと、ファラフェル(ひよこ豆のコロッケ)に揚げたナス、フムス(ゴマとひよこ豆のペースト)、きゅうり・にんじん・キャベツなどの野菜に、ピタパンがついてきます。

これで12ユーロくらいだったかな?

サンドイッチ丸々ふたつ分くらいあるので、お持ち帰りよりもボリュームたっぷりです。


パリはあいにくの雪模様。

大荷物の私たちは、たくさんいる観光客を横目に、ファラフェルを食べたらすぐに地下鉄・RERに乗って空港へと向かいました。

「パリ」滞在時間、約2時間。
ちなみに最短滞在記録は、リヨン駅→サンラザール駅乗り換えの31分です。

、、、、次はせめて1泊2日くらいで行きたいな、、、、
[PR]
by akiko_tp | 2008-12-30 02:59 | 外食(その他) | Comments(4)
| ページトップ |