Top

子育て格闘中のため、ゆっくり更新です。
by akiko
カテゴリ
全体
はじめに
日々のこと
ちょっとそこまで
手続き
おうちごはん
外食(フレンチ)
外食(その他)
フランス:ノルマンディー
フランス:ブルターニュ
フランス:ラングドック
フランス:ボルドー、ペリゴール
フランス:コルシカ
フランス:パリ
イタリア
イギリス
ポルトガル
スペイン
アルプス
日本帰省
フランス配送問題
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
最新のコメント
じゃむさん、 あいうえ..
by akiko_tp at 01:17
akikoさん、ご無沙汰..
by じゃむ at 23:26
naomusicさんも小..
by akiko_tp at 05:10
私も3年前に小学校での研..
by naomusic at 17:19
naomusicさん、 ..
by akiko_tp at 18:34
バルセロナ!私一度行きた..
by naomusic at 16:30
プチりすさん、 ホント..
by akiko_tp at 22:33
一枚めのサグラダファミリ..
by プチりす at 21:36
プチりすさん、 そうそ..
by akiko_tp at 15:34
雪遊び良いですね〜。 ..
by プチりす at 08:36
最新のトラックバック
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
whilelimitle..
from whilelimitless..
ヴァンテミリアでパスタ
from sono マイブーム
パリから、日帰り旅のすす..
from ソシエテ・ボンヌのパリ⇔東京..
Hachi Parmen..
from プレタ in ロンドン
à canne en t..
from nice!nice!nice!
リンク
検索
    このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
Skin by Animal Skin
<   2008年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧
これぞ、和食
日本から送っていた荷物が届きました。
某大手宅配会社の海外引越サービスだったのですが、船便で3週間前にはヨーロッパに荷物が着いていたのに、南フランスの我が家への配送は本日。
地方の悲しさ。

一つ20kgほどもある荷物、エレベータがあるのに配達の朝、動かなくなってしまって、フランス式3F(日本式だと4F!)の部屋まで階段で運んでいただいちゃいました、、、、

f0194446_15584043.jpgこれで、荷物全部。

全て部屋まで上げてくれた配達のおじさん(日本人)、ありがとうございました!



荷物の中には、ヨーロッパの電圧対応の炊飯器や、合羽橋で購入したお茶碗などの食器、名古屋の赤味噌なんかもあったので、夕ごはんは久々に和食。

f0194446_1615143.jpgごはんは、なんと「新米」。

スペインはカタルニアで作られているあきたこまちで、日本で食べるのと私には違いがわからないくらいでした。
おかずは、豚のしょうが焼きにゴマ油風味のサラダ、じゃがいもの味噌汁。

これぞ、和食です!
[PR]
by akiko_tp | 2008-10-29 15:52 | おうちごはん | Comments(5)
屋外抹茶セット?
日本の一番古い友達から小包が届きました。
f0194446_1634445.jpg

お抹茶セット。
でも、なぜか mont-bell。
ということは、アウトドア用だよね。
屋外で抹茶? 

ああ、野点か、、、、

この子のこういうセンスが大好きです。

携帯用茶せんや、茶杓や棗まで、一通りそろってるところがすごい。
フランスの水は硬いから、お抹茶用にボルビック買わなきゃ。

クッション代わり?のスガキヤラーメンもありがたく味わわせていただきます!
[PR]
by akiko_tp | 2008-10-28 16:37 | 日々のこと | Comments(0)
ベジャール・バレエ
モーリス・ベジャールが亡くなってもうすぐ1年。
遺作となった80分間世界一周(Le tour du monde en 80 minutes)のフランスツアーがニースにも来るということで、行ってまいりました。

ちなみに、ベジャールとは現代バレエの振付家です。
以前パリで観にいったときの記事はこちらにあります。

f0194446_1665972.jpg会場はニース空港近くのスポーツなどを行うところ。
途中、カンヌ→ニースの高速道路途中の事故渋滞で、開演時間に間に合うか危ぶまれましたが、なんとかギリギリセーフ。

作品は、セネガル、ヴェネチア、ウィーン、インド、中国、北極(!)、アメリカ、ブラジルと世界をめぐる旅のバレエです。



私より詳しくレポートされてるところがあったので、興味あるかたはどうぞ~。

途中、北極(?)に出てくるペンギンたちがシュールで可愛いのですが、残念ながら映像見つかりませんでした、、、、
そのほかのパートは↓のFNAC(フランスのTSUTAYAみたいな本・DVDを扱うショップ)の映像に抜粋を発見。


会場は、大きな体育館みたいなところで、オペラ座などとは違って観客の服装もいたってカジュアルなのですが、後ろの席に座った上流階級チックなおばあさま二人が鑑賞中に
「おっほっほ」とか
「なんて素敵なダンサーざましょ」とか
「面白い演出ざますね~」
(↑フランス語から意訳してます)
などと、いちいち細かい反応をするので、逆にそれがおかしくて笑いがこらえられませんでした。

日本でバレエを観にいくのと観客層の違いが顕著です。
30代~50代のカップルがメインで、男女比も半々かちょっと女性が多いくらい。
日本だと、90%が女性ですものね。
唯一の疑問は、この男性たちは女性に連れられてきているのか、自分たちが見に来たくて来ているのか、、、、、、

More
[PR]
by akiko_tp | 2008-10-27 15:49 | ちょっとそこまで | Comments(10)
サイクリング デビュー
とっても天気がいい日曜日。
冬時間(日本との時差が7時間→8時間)になったのもあって、朝早く起きてしまいます。

こんな日はやっぱりサイクリングでしょ♪
ということで、フランスで初・サイクリングです。

こちら、8年くらい乗っている私の愛車。
f0194446_1618268.jpg
そう、日本から自転車持ってきたのです。
それも、一緒のフライトで。
KLMだったのですが、きちんと箱に入れておけば、80ユーロ(その時点で12000円。いまだと、、、9600円?泣)を払えば、スーツケースに加えて運んでくれました。

f0194446_16215145.jpgサイクリングコースは、カンヌからアンティーブ岬。

海沿いの道を走ります。

フランスの交通ルールは自転車は車と同じ。
車道を走るので、車には要注意ですが、日曜日だったので交通量は少なめ。

むしろ、ロードバイクにガンガン抜かされながら走りました。


f0194446_16234233.jpgセイリングボートもキモチよさそうですね~

アンティーブ岬からの眺めです。


f0194446_16242468.jpg10月も終わりですが、この日は26℃くらいあったので、ビーチには水着の人がたくさん。

これだけ見ると、夏みたい。

さすがに水に入っている人は少なかったですが。


アンティーブ旧市街のビーチにもたくさんの人。
f0194446_16275634.jpg

運動不足もあって、帰りの途中で相当な筋肉痛に、、、、
トレーニングしないと!
[PR]
by akiko_tp | 2008-10-26 16:14 | 日々のこと | Comments(6)
園芸センターに行ってみた
東京で一人暮らしをしていたときも、テラスには何かしら花などを置いていました。
街の生活でも水やりをしたりしていると、ちょっとほっとできる癒し効果があったからかもしれません。
「ガーデニング」というより、「趣味の園芸」的活動なのですが。

南仏でも「趣味の園芸」は皆大好きのようで、カンヌからちょっと北に行ったグラース、ムージャンあたりには、園芸センター(pepiniere)がたくさんあります。
f0194446_1651753.jpg
これ、山が見えていますが、手前は園芸センターの敷地です。

とっても広いこの場所、変なものもいっぱいあります。
f0194446_166403.jpgf0194446_1665975.jpg

日本でいったら、狛犬に灯篭、といった風情でしょうか。

f0194446_1675598.jpgシーズンなので、一面のシクラメン。
これだけみてると、日本の園芸センターですよね。


f0194446_1693740.jpgカランコエにミニバラなどを寄せ植に、乾燥に強いゼラニウムなどをゲット。

ちょっとテラスも様になってきました。


f0194446_1611693.jpgでも、、、、もちろん花より団子。

イタリアンパセリにシブレット。

花よりもハーブコーナーを見るときに力が入ります。
[PR]
by akiko_tp | 2008-10-25 16:00 | 日々のこと | Comments(0)
フランスってこんな国
最近、お気に入りのテレビ番組があります。

ARTEというフランス・ドイツ共同制作のチャンネルでやっている
Karambolageという番組。
チャンネル的にはNHK教育みたいなイメージです。

5分ほどの短い番組ですが、フランスとドイツってこんなところが違う、というのを紹介していて、私にとっても興味深く楽しめます。

f0194446_184213.jpg先日は、DAHUとかいう山に住んでいる動物が、斜面を歩きやすいように片側が短くなっている、さらには右回りと左回りのDAHUがいて、お互い一方方向にしか山を進めない(!?)という、若干眉唾ものでした。


こちらは、youtubeで見つけた日本語訳つきの映像。

ビズ(フランス式の挨拶でほっぺ同士をくっつけて音をたてる)を何回すればいいか、というのを真剣に悩んでるドイツ人の話です。


ちなみに、私の周りの同年代は、ほぼ2回です。
[PR]
by akiko_tp | 2008-10-23 18:49 | 日々のこと | Comments(6)
きのこリゾット
きのこの話ばっかりですが、、、、まあ、秋ですし。

今回購入したのは、Pleurotte(プルロット)というヒラタケ類のキノコ。
野生に生えているものではなく、日本で通常買うような栽培種です。
見た目、マイタケ。

f0194446_16314445.jpgベーコンと一緒にリゾットにしてみました。

日本だと、エノキにマイタケ、エリンギ、しめじ、なめこ、椎茸、と色々な種類のキノコがスーパーで気軽に買えますが、フランスはこのあたり、弱い。
お手軽なのは、マッシュルームやこのプルロットくらい。

ああ、しめじが4パック100円の叩き売りだった中目黒の八百屋が恋しい!



そんなことばかり言っていても仕方ないので、「フランスだからこそ」安いものも購入。

f0194446_1638274.jpgマンステール、アルザス地方のチーズです。

古風なパッケージがキモかわいい(?)
これで、400円弱。
日本だと、4倍~5倍くらい?(詳しくは、こちら



我が家では、プチ・キノコブーム。
炊飯器が到着したら、キノコご飯にするぞ!

きのこのこのこ、元気のこ~♪ を毎日歌っております。
[PR]
by akiko_tp | 2008-10-22 16:42 | おうちごはん | Comments(2)
香水博物館に行ってみた
グラースという香水で有名な町が近所にあります。

山の中にあって、昔は南仏でしかとれない花を原料としての香水づくりがさかんだったとか。
、、、、でも、今は若干さびれていて、「昔はよかったんだけどね~」的な落ちぶれたイメージが、、、、

そんなイメージを払拭するべくか、香水博物館が今週末リニューアルオープンしたとのニュースをみて、出かけていって見ました。
ちなみに、入場料は年内無料です。

あまり期待してなかったのですが、意外に楽しめました。
f0194446_15502799.jpgこんな感じの、古い香水瓶のラベルが壁に飾ってあったり、


f0194446_15524266.jpgちょっと素敵なアンティークの香水瓶がたくさんあります。

昔の香水瓶のデザインって素敵ですね。
復刻したりしないのかな?

、、、、まあ中には、こんな「お弁当の醤油瓶か!」と突っ込まずにはいられないようなのもありましたが。
f0194446_1553408.jpg
あ、逆かな?お弁当の醤油瓶がこれを真似したとか?そんなことってある?


f0194446_15555042.jpgグラースの街中にあるこのアイスクリーム小僧といい、微妙さ大爆発。




香水博物館のホームページはこちら(英語)
[PR]
by akiko_tp | 2008-10-19 15:46 | ちょっとそこまで | Comments(2)
キノコ狩り
湿気がちな今日この頃。
森でキノコが生えるには絶好な気候のはず!と、隣の県VARまで車で走ること約40分。

地図で目をつけていた森を散歩がてらキノコ探し。

あ、、、いた!
f0194446_15325861.jpg

草の下に隠れてます。

本当は、セップ(ポルチーニ)を見つけられたら、と思ってたのですが、歩き回って探せたのはこれだけ。
f0194446_15343837.jpgsanguin(サンガン)と呼ばれているキノコ。
ソテーにすると美味しいらしい。
じゃあ、今日の夕飯の付け合せだね♪

、、、と思っていたのですが、薬局で確認してもらっても、帰ってネットで調べてみても、どうも違うらしい。
翌日市場でsanguinと書かれているものを見ても、どうも色など微妙に違うっぽい、、、

結局、怖かったので食べずじまいでした。


f0194446_15394363.jpg
まあ、仕方ないですね。
このあたりの森は、ニースやカンヌのあるアルプマリティーム県にある森と雰囲気が既に違います。
またリベンジするぞ!


f0194446_1541962.jpg森の近くで立ち寄った村にいた美人猫さん。

この村も「プロヴァンス」なイメージそのもののたたずまいでした。
[PR]
by akiko_tp | 2008-10-18 15:28 | ちょっとそこまで | Comments(0)
お手軽ビストロ@カンヌ駅前
今夜は、久々に気分を変えて外食。
といっても、ご近所にある庶民的なビストロです。

Menu(前菜、メイン、デザートのコース)は、3種類あって、12ユーロ、17ユーロ、20ユーロととってもお手軽。
Plat du jour(本日のおススメ)だけであれば、10ユーロ以下で食べれてしまうフランス(特にカンヌ)では珍しい、庶民の味方。

私たちは17ユーロのコースに。

f0194446_23363955.jpg前菜はイトヨリのサラダ仕立

お魚の身がふわふわで、Pistouというバジルペーストのソースがかかっています。
ジャガイモのローストもついて、これだけでもけっこうお腹いっぱい!


f0194446_23374433.jpg
つづいて、メイン。

牛のカルパッチョにしました。

周りを見渡してみて、ボリュームがありそうだったので、一番控え目なものを頼んでみましたが、これでも付け合せのポテトまでは全然完食には及びません。

f0194446_2339267.jpg
デザートにはチョコレートムース。

奥のイチゴタルトは相方のです。


このビストロ、いつも満員。
今はmipcomという見本市をやっているので、その関係者もみかけますが、ほとんどは地元民。テーブル同士もきつきつ、ちょっと出るからつめて~みたいな気軽さ。
50席くらいあるのに、ウェイターはたった2人!

ハーフボトルのワインとミネラルウォーターを頼んでも、一人23ユーロ(3000円くらい)。
フランスの外食は日本と思うと高めなので、これは相当破格です。
安くお腹いっぱいになりたいときにはおススメです。

Bistrot Margaux
14 rue Héléne Vagliano
Cannes 06400
(カンヌの駅を出て、すぐに左に曲がり二本目を右、SUBWAY真向かい緑のテントです)
Tel. 04 93 38 68 68
[PR]
by akiko_tp | 2008-10-16 23:46 | 外食(フレンチ) | Comments(4)
| ページトップ |