「ほっ」と。キャンペーン
Top

子育て格闘中のため、ゆっくり更新です。
by akiko
カテゴリ
全体
はじめに
日々のこと
ちょっとそこまで
手続き
おうちごはん
外食(フレンチ)
外食(その他)
フランス:ノルマンディー
フランス:ブルターニュ
フランス:ラングドック
フランス:ボルドー、ペリゴール
フランス:コルシカ
フランス:パリ
イタリア
イギリス
ポルトガル
スペイン
アルプス
日本帰省
フランス配送問題
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
最新のコメント
プチりすさん、 そうそ..
by akiko_tp at 15:34
雪遊び良いですね〜。 ..
by プチりす at 08:36
naomusicさん、 ..
by akiko_tp at 01:58
akikoさん、お久しぶ..
by naomusic at 21:54
ふふふ、、、 でぃおー..
by akiko_tp at 18:19
あはは!カンヌに行きたく..
by kyotachan at 16:48
naomusicさん、 ..
by akiko_tp at 16:12
akikoさん、あけまし..
by naomusic at 23:20
Karenさん、あけまし..
by akiko_tp at 16:00
あけましておめでとうござ..
by karen at 06:48
最新のトラックバック
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
whilelimitle..
from whilelimitless..
ヴァンテミリアでパスタ
from sono マイブーム
パリから、日帰り旅のすす..
from ソシエテ・ボンヌのパリ⇔東京..
Hachi Parmen..
from プレタ in ロンドン
à canne en t..
from nice!nice!nice!
リンク
検索
    このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
Skin by Animal Skin
<   2009年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧
山奥の大人気レストラン
土曜日でとってもいい天気だったにもかかわらず、前回ドタキャンされた一日講習のため、ニースまで行ってまいりました。
このままカンヌに帰るだけじゃもったいない、ってことで、前から気になっていたレストランを攻略することに。

行き先は、地図で見るとちょうどモナコの裏側にある、Turbieという村。
f0194446_18213730.jpg
ただの「田舎の村カフェ」にしか見えない何の変哲もない外観なんですが、実は近くの2つ星レストランのシェフ経営のツワモノなんです。

f0194446_18234574.jpg店内はとってもカジュアルな雰囲気。

予約のテーブルも、名前と人数の付箋が直接テーブルに貼ってあります。

これって、エレガントではないかもしれないけど、効率的でいいですよね??


f0194446_18251288.jpgメニューは壁にかけてある黒板のみ。

「小さな前菜」が5種類、いずれも6ユーロ
「メイン」は6種類、13~22ユーロ
「デザート」4種類、いずれも6ユーロ

とってもリーズナブル!

メニューはランチもディナーも同じ価格というのもうれしいところ。


f0194446_18274632.jpg前菜には、赤ピーマンのファルシを頼みました。

これが、美味しい~♪

詰め物も重くなくて、ほんのりチーズが効いています。

そして驚きの速さで提供されました。
ちょっと手を洗いに行って戻ったら、きてましたから。


f0194446_1829275.jpgメインはオッソブッコのパスタ添え。

ボリュームめちゃくちゃあります。
ランチだったら、前菜なしでこれだけでもいいかも。

ばっちり味も決まっていて、お肉はトロトロ。
至福です。


f0194446_18314335.jpgデザートには、ビターチョコレートのタルト。
添えてあるのは、チョコレートアイスクリームに生クリーム、コーヒー風味のクリームです。

隣の席のおじさんが
「あらーお嬢さん、それ一人で食べちゃうの?」なんて声かけてきました。

家族連れ(赤ちゃんも!)や友達同士のグループなんかでわいわいがやがや、アットホームな雰囲気も◎。


店内50席くらい、テラス20席くらいのレストランなのですが、サービスをメインにやってるのは一人だけ!
他に日本人女性が一人と、キッチンと兼任らしい人が一人たまにサーブしに来てくれますが、ほぼ満席状態、そして19:30~と21:30~と回転するため、皆めっちゃすごいスピードで働いています。

いや~これくらい忙しいレストランだと、逆に楽しそうだな~
またレストランで働きたくなっちゃいました。

味も価格も雰囲気も大満足。
絶対リピートします。

Le Café de la Fontaine
4, Avenue du Général de Gaulle
06320 LA TURBIE - FRANCE
Tel : 04 93 28 52 79

※ホームページで「本日のメニュー」も見られます。
もう既に昨日とメニューが違うので、日替わりなんですね。要チェック!
[PR]
by akiko_tp | 2009-02-28 18:14 | 外食(フレンチ) | Comments(10)
ペタンク広場にあるもの
ペタンクって遊び、知ってますか?

南フランス特有のゲームで、北の方に行くとほとんど見られません。
私もこっちで見たことはあったものの、ルールがちゃんと分かったのは、半年くらい前に日本のTVでスマスマを見てから。

簡単にいうと、基準となる玉を投げて、その玉に最終的に一番近くなるようにチームに分かれて投げ合う、といった感じです。
ゲーム人口におじいちゃんが多いのもあって、ゲートボールみたいなものだと勝手に思ってます。
f0194446_17175574.jpg
カンヌにあるペタンク広場。奥に見えてる建物はカジノです。(行ったことないけど)
天気がいいのもあってか、大盛況ですね~

そんなペタンク広場で見つけたもの。
f0194446_1721377.jpg
ええ、コート掛けですね。
別にその辺の木に掛けておいても、ベンチにまとめて置いてもいいものだろうに、こんな限定された利用をされるものが置いてあって、なんだかほほえましい。

妙なこだわりがあるんでしょうね。
[PR]
by akiko_tp | 2009-02-26 17:14 | 日々のこと | Comments(8)
海南チキンライス
冷蔵庫に残っていた、コリアンダーと生姜。
片付けたいなあ、と考えた末、今日は海南チキンライス。
f0194446_15491986.jpg
シンガポールをはじめ、東南アジアでよく食べられている料理です。
最近東京には専門店もできましたよね~

鶏を丸ごと買ってきて、モモ肉と胸肉に分け、塩・生姜・ニンニクをもみこみ。
沸騰したお湯につけ、火を止めて蒸すこと20分。
また火をいれて、火を止め、、、みたいな感じで1時間くらいで蒸し煮にします。
ゴマ油、しょうゆ、砂糖、生姜を混ぜたタレを塗ってできあがり。

蒸し煮で残ったスープは、ジャスミンライスを炊くのにも使えて、無駄がない!

醤油ダレと生姜ダレでいただきます。
本場はチリソースもつくのですが、近所のアジア料理やさんが1ヶ月の長期休暇に入ってしまい手に入らなかったので、今回はお預け。

奥は、下の記事の八百屋さんで買ったターサイのオイスターソース炒めです。

アジア屋台な味を満喫できました。
[PR]
by akiko_tp | 2009-02-25 15:45 | おうちごはん | Comments(10)
顔なじみの八百屋さん
八百屋さん、というか、野菜を買う時はちょっと遠いのですが、市役所近くの市場まで出向きます。
月曜以外、毎日やっているので、なかなか重宝します。
(パリに住んでいた時は、最寄の市場は週3回だったので)

ちょこちょこ顔を出しているうちに、顔見知りの八百屋さんができました。
f0194446_15555195.jpg
この八百屋さん、変わったベビーリーフをたくさん扱っています。
赤い軸のは、ベットラーブ(ビーツ)のベビーリーフ。
その奥は、ターサイ。
手前の黒っぽいのは、マスタードリーフで、本当にマスタードのような味がします。
その奥は、ルッコラで、いつも新鮮。

初めて、ターサイを見たとき何かわからなくて、聞いてみたところ、
「epinard japonais(日本のほうれん草)」というじゃないですか!?
「えー日本には、こんなのないよ~」というと、
「ターサイ」となんだか聞いたことのある中国野菜であることが判明。

やっぱり「中国」っていうより「日本」の方がイメージ戦略で売れるんですかね??

それから、このスタンドのおじさん、行くたびに私に話しかけて今日のサラダについて色々熱く語ってくれます。種類はどれでも100g1ユーロなので、日本と思うとだいぶお得だと思います。

日本の野菜に興味あるみたいだから、頼んだら菜の花とか春菊とかやってくれないかな~
、、、、来年の春に向けて交渉してみよう。
[PR]
by akiko_tp | 2009-02-24 15:50 | 日々のこと | Comments(6)
アンティーブ岬、冬模様
カンヌの隣町、アンティーブには日本海チックな海岸があって、たまに散歩に出かけます。
この週末、あまり天気が良くなかったので、遠出する気にならず、アンティーブ岬を歩くことに。

f0194446_1924187.jpg
海岸沿いを歩くといっても、岩場は階段や手すりなど、スムーズに歩けるように整備されているので、けっこう年配の方々も見かけます。

段々になった岩場は、「地中海」というより「日本海」なイメージ。
f0194446_1942935.jpg
イカ焼き屋台でもあるんじゃないかと思っちゃいますが、この海岸のすぐ横は、お金持ちの別荘がたくさん。
冬場の間は閑散としてます。


f0194446_196271.jpgそうそう、アンティーブ周辺の正念場は、「夏」

冬の間は、夏に向けての整備や工事に当てられているので、こんな交通標識にまで遭遇。


えーっと、、、、

地震もないこの地域で、どうやったらこんなにめり込んじゃったんでしょ。


まあ、人もいないし、どうでもいいんでしょうね。
[PR]
by akiko_tp | 2009-02-21 19:09 | ちょっとそこまで | Comments(5)
プチ・プリ和食~鯛めし
久々にアンティーブのカルフール(巨大スーパーマーケット)まで行ってきました。

ここは、近所の中でも一番大きなスーパーなので、混雑も大変。
普段はあまり近寄らないようにしてるのですが、やっぱりカルフールならではの品揃えもあるので、月一回くらい遠征します。

本日の収穫は、小振りの鯛。
f0194446_5154083.jpg
土鍋で鯛めしにしました♪ 生姜風味がポイントです。

f0194446_516946.jpg本日の夕飯は、とってもプチ・プリ。

鯛は、一匹1.8ユーロ(200円ちょっと)

2束で1.5ユーロのカブを使った味噌汁に、冷蔵庫に残っていたセロリで浅漬け。

さあ、和食にしよう!と思ってもなかなか日本のスーパーとは同じ食材は見つからないこともありますが、逆に安くて旬の食材を見つけて偶然和食になるってこともあるんです。


ここのところ、若干花粉症気味なので、ネットで「花粉症に良い食べ物」なんて調べていると、「和食」と書かれていることが多くあります。
要は、野菜・魚中心の食事で体調を整えろってことだと思うのですが、新鮮な魚が手に入りにくいこの辺りでは、カルフールの魚売り場は貴重な存在です。
[PR]
by akiko_tp | 2009-02-20 05:11 | おうちごはん | Comments(6)
フランス生活案内、、、、まさかのドタキャン
無事に滞在許可は受け取ったのですが、来年更新するために「フランス生活案内」と「市民教育」と2日間に渡って丸一日の講習を受けることになっていました。
(面倒なので、これをまとめて「フランス洗脳会」と呼びます)

f0194446_2140575.jpg本日、洗脳会①を受けに、ニースにある、鶏小屋かと思われるプレハブ(写真)に行ったのですが、

事務所に入った途端、係りのおっちゃんが

「今日はないよ!キャンセルされたの!」と。

「え?なんで?」

「僕に聞いても知らないよ!移民局がそう言うんだから。僕のせいじゃない」


あーそうですとも。
朝早く起きて、こうして集まって、ドタキャンされて困っている外国人がたくさんいるのに、この言い草ですよ。
カンヌから電車往復10ユーロかかるんですよ。

ということで、来週の土曜日に出なおすことになりました。
ええ、よくあることです。

f0194446_21472761.jpg気を取り直して、カンヌに戻り、向かった先は映画祭などが行われる会場。
(またの名を「公民館」)

ちょうどレストラン・ホテル業界の就職フェアみたいなものをやってたんです。
イベントなど限定で求人する会社などもいくつか出展してました。

私もせっかくカンヌに住んでるんだから、イベント手伝いみたいな仕事ができるといいなあ、なんていくつかの会社に登録してみました。


映画祭のスタッフも募集していて登録したのですが、面白かったのは
「英語はなせる?」とフランス語で聞かれ、話せるというと、「じゃあ、×××のことを英語で話してみて」とフランス語で(!)聞かれ、ああ、あなたは話せるわね、と。

えーっと、英語を話せない人に英語が話せる、と判断されるわけですね。
さすがフランス。
[PR]
by akiko_tp | 2009-02-19 21:36 | 手続き | Comments(6)
ちょっとずつ前進
日本に比べると、亀の歩みかと思われる各種手続きですが、ようやくゴールが見えてきました。

郵便局の口座を相方と共同名義にすべく、手続きの書類などを出したのが11月。
途中で、「レセピセ(仮許可書)じゃだめかも。でも試してみる」と言われ、安心して任せたところ、音沙汰なし。
年明けに聞いてみると、「やっぱり正式な許可証じゃなきゃダメ。出来たらコピーをオフィスに送ってくれれば手続きする」と。
(じゃあ、確認した時点で連絡をくれ、と)

1月末に正式な許可証が出来たので送付したところ、また音沙汰なし。
電話で聞いてみると、「もう一度手続き書類を作らなきゃ」と。
(なんでそれをはじめに言わないのか、と)

2月はじめの金曜日、郵便局のオフィスで、英語で(笑)怒りをまくしたてる私。
担当の出来の悪い郵便局員がアイルランド系で英語がちょっとわかるのをいいことに、、、、
いやーかなりストレス発散できました。

そして、その一週間後、無事にキャッシュ&クレジットカードが送付されてきました。
f0194446_213375.jpg
なんだ~。仕事ちゃんとやろうと思えばできるんじゃん!
まあ、私がプレッシャーかけたから速かったのかもしれませんが。

郵便局での手続きがあまりにも遅いので、別の銀行に変えようかという話もしてたんですけど、まずは担当者を変えてもらうようにしようかと思ってます。

緑色のカードは、こちらは既にスムーズに手続きできていた健康保険証。
同じ日に到着しました。
見えてないですけど、本人確認用に写真つきなんです。

日本で外国人やったことないから、単純には比べられないですけど、やっぱり時間かかるんですかね~?
ちょっとずつですが、色々なことが前進している感じがします。
[PR]
by akiko_tp | 2009-02-18 01:53 | 手続き | Comments(6)
メガネをつくりました
普段はコンタクトレンズをしているので、夜、寝る前に本を読むときくらいしか、メガネをかけたりはしないのですが、もう5年くらい前に作ったメガネのフレームが壊れてきたので、新しいのが欲しいなあ~なんてずっと思ってました。

なんでもフランスは、コンタクトレンズもメガネも「医療品扱い」で、保険での払い戻しがきくとのこと。

f0194446_22312086.jpgじゃあ、日本で作るのはもったいないよね~

と、しばらく壊れたフレームで使ってました。

そして、

とうとう、「無料」と噂のメガネをゲット!

サングラスは、メガネ屋さんがおまけでくれたものなので、変なデザインですが、気にしないでください。



保険料のベースは日本よりも高めの印象なので、分割払いしているようなものなのですが、メガネ不要の人に買ってもらっていると思うと、大変ありがたき幸せ。

メガネを買うならフランスで!と気張っていた私でしたが、実は選ぶのに一苦労しました。

私の鼻の付け根、鼻が低いとは言えど日本人の平均的な高さだと思います。
でも、どのメガネを試着しても、まつげがレンズに当たってしまうのです、、、愕然。
まつげが日本人平均より長め、、、と言えば聞こえがいいですが、要は鼻の付け根が低いってこと。泣

確かに、フレームを上から見てみると、顔の凹凸の形に合わせてカーブしているものがほとんど。なるべく、まっすぐのものを探すことに。

メガネ屋のおじさんも
「フランスもアジア系が多いんだから、それにあわせた品揃えをしたら、違う需要でもっと売上げ伸びるかも」なんて話まで。

いや~思わぬところで落とし穴がありました。
[PR]
by akiko_tp | 2009-02-16 22:44 | 日々のこと | Comments(6)
ミモザな一日
ミモザの花が満開です。
f0194446_192261.jpg
「花見」をしに、Mandelieuというカンヌの隣町近くの山までハイキングに行ってきました。
この山からは海も見える絶景ポイント。
天気も良かったので、たくさんの家族連れやカップルで賑わってました。
f0194446_1115874.jpg
車を走らせていても、見える山はどこもミモザの花で黄色になってます。

Grand Duc と呼ばれるこの地域は、視界が開けているので、近くの山からカンヌの町まで、かなり遠くも見渡せます。
f0194446_1145936.jpg


f0194446_1155745.jpgミモザの花自体はとても小さくて、コロっとした形をしています。

この辺りの山からフランスだけではなく、ヨーロッパ中に出荷されているみたいです。

日本でも初春の花って水仙とか菜の花とか黄色の花が多いですよね~
偶然かしら?


帰りには、Mandelieuの町に寄ってパレード見物。
「ミモザ」祭りをやっていて、「ミス・ミモザ」が花を配ったりしてました。
f0194446_1194247.jpg
そんなこんなでミモザにまみれた日曜日。
天気が良くてよかった!
[PR]
by akiko_tp | 2009-02-15 01:08 | ちょっとそこまで | Comments(2)
| ページトップ |