「ほっ」と。キャンペーン
Top

子育て格闘中のため、ゆっくり更新です。
by akiko
カテゴリ
全体
はじめに
日々のこと
ちょっとそこまで
手続き
おうちごはん
外食(フレンチ)
外食(その他)
フランス:ノルマンディー
フランス:ブルターニュ
フランス:ラングドック
フランス:ボルドー、ペリゴール
フランス:コルシカ
フランス:パリ
イタリア
イギリス
ポルトガル
スペイン
アルプス
日本帰省
フランス配送問題
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
最新のコメント
プチりすさん、 そうそ..
by akiko_tp at 15:34
雪遊び良いですね〜。 ..
by プチりす at 08:36
naomusicさん、 ..
by akiko_tp at 01:58
akikoさん、お久しぶ..
by naomusic at 21:54
ふふふ、、、 でぃおー..
by akiko_tp at 18:19
あはは!カンヌに行きたく..
by kyotachan at 16:48
naomusicさん、 ..
by akiko_tp at 16:12
akikoさん、あけまし..
by naomusic at 23:20
Karenさん、あけまし..
by akiko_tp at 16:00
あけましておめでとうござ..
by karen at 06:48
最新のトラックバック
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
whilelimitle..
from whilelimitless..
ヴァンテミリアでパスタ
from sono マイブーム
パリから、日帰り旅のすす..
from ソシエテ・ボンヌのパリ⇔東京..
Hachi Parmen..
from プレタ in ロンドン
à canne en t..
from nice!nice!nice!
リンク
検索
    このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
Skin by Animal Skin
<   2009年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧
海沿いシーフードレストラン
もちろん、カンヌにだって港近くにたくさんシーフードレストランがあるんですが、港に止まっている船が豪華クルーザーだらけなのと、観光客でいっぱいなのもあって、足が遠のいてしまいます。

今日は、サンラファエル(カンヌから西に30km程度)に行ったので、地元ちっくなシーフードレストランに行ってきました。

f0194446_15342821.jpg28ユーロのコースで前菜・メイン・デザートがつきます。

前菜は、生牡蠣(6P)にしました♪

南フランスで牡蠣を食べるのは、実は初めて。
パリやノルマンディー、ブルターニュでは食べたことがあったんですが、なんだかイメージになくていつも注文せずにいました。

ムールだって、地中海産ではないから、一緒なんですけど。


メインは、鯛のグリル、アイオリソース。
f0194446_15365756.jpg
香辛料のきいたアイオリソースと、ほくほくの鯛がよく合っていて美味しかったです。

丸ごと鯛が出てくると、お箸があれば、もっとキレイに食べられるのにな、なんて思ってしまいます。
フランス人には、「ありえない!」と叫ばれますが。

牡蠣だって、ポン酢とシブレットで食べるのも美味しいのになーなんて。
今度自分たちで牡蠣を開ける機会があるときには、リベンジいたします。

L'Olympe
135 Boulevard de la mer
Boulouris - 83700 SAINT RAPHAEL
04 94 95 91 88
[PR]
by akiko_tp | 2009-05-31 15:29 | 外食(フレンチ) | Comments(6)
渓谷沿いのハイキング
バラの花が、あちこちで満開です。
f0194446_1731497.jpg
これは、ニースより北側に行ったところにある村にて撮影。
家の玄関前はもちろんのこと、垣根や道路沿いにまで気軽に咲いてるのをみると、よく日本で「バラを見にいこう!」と庭園スポットまで出かけてたのはなんだったんだろう?と思います。
気候の問題か、湿度の問題か、コートダジュール周辺は栽培に適してるんですねー。

f0194446_1761344.jpg今日は、Clos d'Utelleという村から、渓谷沿いにハイキング。

朝は曇ってましたが、午後から日が照って暑くなってきたので、登りが日陰だったのは、むしろありがたかったです。



いつも花の名前が分からない反省を踏まえ、先日図書館で借りてきた「地中海地域周辺の植物」図鑑と照らし合わせるべく、写真をとってきました。
f0194446_1710444.jpg
でも、本の中から見つけるのも大変、、、汗

f0194446_17115876.jpg帰り道、村で発見したこちらのネコ。

沖縄のシーサーのごとく、門の上に置かれておりました。

でも、魔よけなどの意味はなさそうです。
[PR]
by akiko_tp | 2009-05-30 16:59 | ちょっとそこまで | Comments(4)
イワシのマリネ
魚屋さんで見つけた、イワシ(Sardine)。
1kgで4.5ユーロ(580円くらい)と激安だったので、500g買ってマリネにしてみました。
f0194446_0242010.jpg
これけっこう、ひと仕事なんですよね。
うろことって~、頭とって~、開いて~、骨とって~、洗って~

やりながら、高校の調理実習で、「イワシのつみれ」を作ったときのことを思い出しました。
冬のさなかに、半分凍ったイワシ相手に↑の作業。
午後の授業では、クラスの女子全員の手が臭い、と男子からは白い目で見られ、家に帰っても消えない臭い。
冷たくて臭い(笑)思い出です。

今日は、ちゃんとレモンで手を洗ったので、臭いもすっきり♪

f0194446_0303167.jpg塩ふって、白バルサミコとハーブにつけて、最後にオイルづけしたイワシマリネは、サラダでいただきました。

本来は、白ワインビネガーにつけるのですが、近所のスーパーには、白バルサミコ(それも1瓶1ユーロの激安)しかなかったので、ちょっと甘味のある仕上がりになりました。


f0194446_0333021.jpgあと、ひさびさに、「THE ケーキ」を作ってみました。

いや、特に誕生日でもなんでもなくて、単にフランス産イチゴが安かったから。

みみっちい理由で、すみません。(笑)


イチゴのショートケーキ、日本ではケーキ屋の定番ですが、実はフランスではあまり売ってません。一応、フレジエ、と呼ばれる似たようなものはありませすが、丸いホールタイプでは見たことないな、、、

誰かが日本で始めたんでしょうかね?
[PR]
by akiko_tp | 2009-05-29 22:22 | おうちごはん | Comments(8)
ちっちゃなフルーツトマト
映画祭の期間中、市場に全く行けてなかったので、約2週間ぶりに行って来ました。
顔なじみの売り手さんからは、
「最近見なかったじゃない、どうしてたの?」なんて聞かれることも。

2週間で、すっかり旬のものも変わってました。
何かで、「旬」って10日のことだ、って読んだことがありましたが、実感。

今日の掘り出し物は、こちらのトマト。
f0194446_14465624.jpg
フランス語でなんて呼ぶか聞けずじまいだったのですが、シシリアンルージュに似ています。とっても甘くてフルーツトマトみたいです。

数年前、青山のカ・アンジェリでシシリアンルージュのパスタを食べてとても美味しかったので、「パスタにしようかな、、、」とつぶやいたら、生産者のおじさん、とっても悲しそうな顔をしたので、慌てて「いやいや、冷たいパスタでサラダ仕立てにするよ!」と言い直し。

やっぱり、自信のある収穫物は、そのものを食べて欲しいんですね。

f0194446_14505410.jpgメロンも始まっていました。

まだ出回り始めたところなので、値段もそこそこ。

今日は見送りました。


f0194446_14515248.jpgズッキーニの花は今が旬ですかねー。

これは一束8本くらい入ってて、1ユーロ(約130円)

東京のレストランで買っていたときは、4本1PCくらいで、ひとつずつに保護用スポンジ入りで入荷されるなど、かなり過保護なパッケージでしたが、こっちでは、たらいに水張った状態で打ってます。


さて、購入したちっちゃなトマトは、(おじさんの意見を尊重して)モツァレラチーズとサラダにしました。
f0194446_14544433.jpg
、、、でもやっぱり加熱してパスタでも食べてみたいな、、
[PR]
by akiko_tp | 2009-05-29 15:06 | おうちごはん | Comments(6)
合羽橋な店 @カンヌ
高速道路につながる道の途中にあって、ずーっと気になってはいましたが、入れずにいたこのお店。
f0194446_15343425.jpgLa Boutique du Chef、
まんま「シェフの店」ですね。

キッチン用品とかプロ向けショップかな?と横を通るたび見てたのですが、シャッター閉まっていることが多かったので、卸オンリーかとあきらめかけていましたが、今日なんと開いているのを目撃!



f0194446_15413032.jpg中は意外とひろく、合羽橋のキッチン用品街と扱っているものはほぼ同じ。

こういうお店、パリのレアル周辺にしかないと思っていたので、うれしい発見です。



f0194446_154505.jpgでも、エスカルゴ用の器なんかを見ると、フランスだなーって思います。

これ、直火OKにしてくれれば、タコヤキ作れるんだけどな、、、


このお店、土日は休み、平日も昼休みたっぷりなので、行ってみよう!というかたはお気をつけください。
[PR]
by akiko_tp | 2009-05-28 15:46 | 日々のこと | Comments(10)
いまどき女子大生のカバンの中身 in フランス
映画祭でバイトしてた時の話ですが、同じチームにニースの大学からきている研修生(給料なし)の女の子がおりました。

毎日、すごく大きなカバンを持ってくるので、何が入っているの?と聞くと、靴(!)が入っていたり、さらにはこんなものまで。
f0194446_18243351.jpg
どう見たって、私には弁当箱にしか見えません。

中を開けてみると、、、
f0194446_18251686.jpg
メイク用品でした。
重さとか気にならないんですねー。だからすごい肩こりだったのかしら。

昔学校で一時期流行った、「7段式筆箱」を思い出しました。
[PR]
by akiko_tp | 2009-05-27 18:20 | 日々のこと | Comments(0)
まだ一つ、ありました
滞在許可受領、2つの講習受講で、すっかり終わったと思っていたフランス滞在一年目の各種手続き。今月はじめにまたもや移民局(ANAEM)から呼び出しが来ていたので、本日行ってまいりました。
どうやら最近、追加された外国人向けの手続きのうちの一つらしいです。

これまでのグループでの講習とは違い、一対一でのキャリアカウンセリング(?)的な感じで、2時間ほどで終わりました。
とはいっても、持参したCV(履歴書)をほぼ書き写し、これから何をするつもりか、をペラペラ話してきただけですが。
f0194446_2220665.jpg
もらってきた、修了証とBilan de competences
(なんて訳せばいいんでしょうね、能力一覧?)

学歴と職歴だけを見れば履歴書みたいですが、ここが強み、ここが弱み、みたいのもあって、なんだか通知表をもらった小学生みたいな気分です。

まあ、日本での学歴をフランスの学歴に適用・承認する機関や、大人向けの専門学校の情報を得られるサイトなどの情報もゲットできたので、これまでのよく分からない講習よりは役に立ちそうかな、とは思います。

More...
[PR]
by akiko_tp | 2009-05-26 22:27 | 手続き | Comments(6)
また来年!
映画祭の会場内部のひとコマ。
f0194446_3472418.jpg
記者会見へ向かう監督・出演者などが通るところです。
内部で働いているスタッフ、またはプレス関係者であれば誰でもアクセスできるので、ブラピが来たときなんかはとても近づけない状態になってます。

f0194446_3495980.jpg本日は、クロージング作品の記者会見で、アンナ・ムグラリスというシャネルの広告などにも出ている女優さんに遭遇。

その前には、菊地凛子さんも見かけましたが、あいにくカメラ所持せず。

運と努力によっては、パンフなどにサインもねだれたりします。
(私には、そんな情熱と根性はありませんでしたが)

f0194446_3531415.jpg12日間続いた映画祭も本日が最終日。

配布しきれなかったプレス資料は、このように山積みにされて、会場内の人に分けられます。
配布後、全てゴミになってしまう(!)ので、最後にはゴミ箱をあさる人々も。
f0194446_3581111.jpg

顔見知りになったプレスや映画関係者、スタッフとも本日が最後。
合言葉は、「また来年!」

人によっては、30-40年ずーっと毎年映画祭に来ているので、はじめのころ私は、「あら、あなた新顔ね?」なんて声かけられたりしました。
チームのボスにも、「来年も来るよな?」と言ってもらえたのがうれしかったです。

また来年も同じ部署で働けたらいいな。

f0194446_40451.jpgそして、最終日のランチは、5ユーロずつ出して、軽い宴会。

シャンパン、フォアグラ、サラミ、ワイン、ピクルス、などなど。

日本的に言えば、「打ち上げ」ですね。


f0194446_414649.jpg会場内のあちこちで、お片づけ。

階段上のレッドカーペットも巻いて巻いて、来年に備えます。



f0194446_45152.jpg会場を出たところでは、普段はほとんど見かけなかった警官がずらーっと並んでいました。

受賞式典には、セレブがごっそり集まるので、警備も気合はいってますね。

かくいう私は、家でビールとお好み焼きの夕食をとりながら、のんびりテレビ中継で受賞式典を鑑賞しました。


働いている間、映画なんてひとつも見ませんでしたが、いろんな人からの感想やプレス試写会後にどのプレスキットの「出」がいいか、でなんとなく予想していた作品がパルムドールでした。

これぞ素人の勘、ですかね。
[PR]
by akiko_tp | 2009-05-24 03:46 | 日々のこと | Comments(12)
映画祭の裏側
13日からアルバイトしているカンヌ映画祭、私が働いているのは本当にそのど真ん中。

実は一口に「映画祭」といっても、中身は色々あって、大きくは
・パルムドールなど賞が贈られる映画祭
・映画関係者がプロモーション活動などをする見本市
に分かれています。

f0194446_14513336.jpgその中で働いている人もさまざま。

映画祭の運営、各映画のプロデューサーやプロモータ、メディア関係者、見本市関係者、その他セキュリティ会社などなど。

私は映画祭主催者に雇われていて、こんな感じに積まれた各映画の公式プレス用キットを配布しています。


見本市関係者もこの機会を利用しようと必死なので、地下の見本市会場からなんとかメディア関係者にプロモーションしようと、メディアエリアあたりをうろうろしております。

プロモーション活動は夜中まで続き、あちこちのホテルやパーティ会場などで行われているらしいですが、映画祭のど真ん中であるここは、とーっても地味でございます。

たまに隣で行われている記者会見に監督や俳優がやってくるくらいですね。

f0194446_14571269.jpgこちらは郵便局の私書箱状態ですが、ジャーナリストへの配布用ボックスです。

その数、なんと2000!

これでも足りなくて、同じ会社でシェアしていたりします。


ジャーナリストは世界各地から来ているのですが、びっくりしたのがほとんどの人がフランス語を話すこと。
アメリカの国旗をIDカードにつけた人だって、フランス語。
(いや、フランス人がアメリカの会社で働いているってことも多いんですけどね)

日の丸つけた人もいたので、日本語で話しかけたら、フランス語でかえされました。笑
[PR]
by akiko_tp | 2009-05-18 14:44 | 日々のこと | Comments(6)
独身最後の羽目外し
バチェラーパーティ、といえば、男同士でストリップダンサーを呼んだりして、結婚前の最後の羽目を外すイベントのこと。
とはいっても、私はアメリカのドラマや映画なんかでしか知らないんですけど。

本日は、結婚前の友人カップルのために、「バチェラー&バチェレットパーティ」を仕掛けてきました。

f0194446_358270.jpg朝9時から家に押しかけ、朝ごはんのデリバリー。

そして目隠ししたまま、男女それぞれのグループで連れて行った先はこちら。


f0194446_3591847.jpgアフロとレゲエヘアのかつらをつけた状態で、スポーツクラブにて汗を流してもらいました。

ピンクのスリッパでランニングマシンには、皆が注目。


この後は、男女それぞれに分かれてそれぞれのアクティビティ。

f0194446_414242.jpgこんなTシャツをつけて街を歩いてもらいました。

「これが将来の夫です。彼よりイケてると思うなら、肩をたたいて!」と書いてあります。
ええ、通りでナンパされてもらいました。笑

男子チームは高所恐怖症の彼を屋外アスレチックに連れて行ったとか。


ちなみにフランス語では、このイベントを「enterrement de vie de jeune fille」といいます。
6月は結婚シーズンでもあるので、まさに今が旬の時期。
同じレストランにいた他の女の子も同じようなTシャツを来て何やら借り物ゲームをやらされてました。

アメリカみたいにストリッパーを呼ぶより、健全で楽しいような気がします。
日本でも流行ったりするのかしら?
[PR]
by akiko_tp | 2009-05-16 03:55 | 日々のこと | Comments(4)
| ページトップ |