Top

子育て格闘中のため、ゆっくり更新です。
by akiko
カテゴリ
全体
はじめに
日々のこと
ちょっとそこまで
手続き
おうちごはん
外食(フレンチ)
外食(その他)
フランス:ノルマンディー
フランス:ブルターニュ
フランス:ラングドック
フランス:ボルドー、ペリゴール
フランス:コルシカ
フランス:パリ
イタリア
イギリス
ポルトガル
スペイン
アルプス
日本帰省
フランス配送問題
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
最新のコメント
Anneさん、 鎌倉と..
by akiko_tp at 02:15
栗拾いなんていいですね~..
by Anne at 18:17
プチりすさん、 びみょ..
by akiko_tp at 17:16
naomusicさん、 ..
by akiko_tp at 17:14
Anneさん、イタリアは..
by akiko_tp at 17:13
わーわー、大変でしたね!..
by プチりす at 08:53
お疲れ様でした。 今の..
by naomusic at 21:55
わー 日帰りでイタリアな..
by Anne at 21:48
なるほどーnaomusi..
by akiko_tp at 16:21
コメントもう少し続きを書..
by naomusic at 21:57
最新のトラックバック
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
whilelimitle..
from whilelimitless..
ヴァンテミリアでパスタ
from sono マイブーム
パリから、日帰り旅のすす..
from ソシエテ・ボンヌのパリ⇔東京..
Hachi Parmen..
from プレタ in ロンドン
à canne en t..
from nice!nice!nice!
リンク
検索
    このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
Skin by Animal Skin
<   2009年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧
日本マニア
マダム・フィガロのホームページでこんなのを見つけました。

Nipponmania
有名シェフを刺激する日本料理。あなたも試してみませんか?ですって。
f0194446_1521340.jpg
エビと大根の山葵マヨネーズ、ラングスティーヌの天ぷら、子牛の寿司仕立て、など、日本でも見かけそうなフュージョン料理でなかなか悪くない、と思うのですが、、、

右上の蕎麦だけは、いただけない!
丼からあふれんばかりの麺と具、そしてスープはどこに??
レシピを見ると、なんと「味噌」まで入ってました。

味噌入りの蕎麦、、、、?
ラーメンとなんか間違ってる?
味噌味の蕎麦を食べたことある方、どんな感じだったか教えてください。

f0194446_15302166.jpgやっぱり、汁麺におけるスープは、これくらい→
必要だと思います。

(先週作った塩ラーメン)


フランスでも日本料理や文化が流行になってきてますが、本当に浸透するまでには、まだまだ果てしない道のりがありそうです。
[PR]
by akiko_tp | 2009-09-30 15:10 | 日々のこと | Comments(8)
ある週末のお昼ごはん
近所のお気に入り中華レストランが閉店してしまって早3ヶ月。

Chez Koを超えるレベルの中華にはまだ出会えていないので、自然とうちで中華っぽいメニューにすることが多くなりました。
これまでだったら、Koさんところ行けばいいもんね~って、中華は外しがちだったんですけどね。

f0194446_2328481.jpgそんな中華が恋しい週末のメニューは、

玉子チャーハン に
酸辣湯(サンラータン)。

もっとKoさんの味に近づけたいなー。

やっぱり中華醤油を取り入れるべきでしょうか?

チャーハンに入れた塩漬け豚は、ストックレシピを参考にして作った自家製。豚の保存用のスープもちゃんと酸辣湯に入れています。

酸辣湯は、ホントはキクラゲとか豆腐が必要だとは思うのですが、今日は冷蔵庫にあったニンジン・ネギ・ズッキーニで簡単に。ラー油が切れていたので、ごま油とサラダ油、唐辛子、パプリカでラー油まで作っちゃいました。
案外、なんとかなるもんです。

ちなみに酸辣湯は、フランスではSoup Pekinoise(北京風スープ)となってることが多いです。確かに寒い日に合いそう、体がポカポカしてきます。
今度はラーメン入れてみよう!

最近、雨や曇りで暗い写真が多かったですが、今週末、天気は回復。
f0194446_23393188.jpg
お散歩日和です。
[PR]
by akiko_tp | 2009-09-27 23:22 | おうちごはん | Comments(10)
図書館、その2
前にもちょっと書きましたが、ちょくちょく図書館に通っています。

日本と違って、フランスは本屋と雑誌屋(というか新聞屋?)が分かれています。
本屋は本読み放題でマンガにカバーもかかっていないんですが、雑誌屋は雰囲気的に気軽に立ち読みができないのが難。

そこで図書館の登場。
最新版の雑誌や新聞が読み放題なのがうれしいです。
日本語はないですが、News Week(英語)はあります。

f0194446_39169.jpgうちから歩いて30分くらいのこちらは、落ちついた雰囲気が魅力的なところ。

スタバばりにソファ席もたくさん。

Bac(高校卒業試験)の前は、かなりの学生が勉強していて、席も全く空いていませんでしたが、バカンス明けの今はかなり静かです。


夏場は短時間営業(15:30まで)でしたが、冷房なしでも涼しいのが、猛暑の夏の中でうれしいポイントでした。

f0194446_313323.jpgこちらは、温室みたいな外観ですが、雑誌・新聞閲覧室を外側から見たところ。

昔は誰かのお屋敷だったのでしょうか?
庭もなかなかキレイです。



日本のマンガが人気のフランス、図書館にもマンガがたくさん!
(全部フランス語ですが)定番のドラゴンボールにタッチ、バカボンドなんかも。

私も本日は手塚治虫の「グリンゴ」と料理のレシピ本を借りてきました。
「グリンゴ」はかなり分厚いので、3週間で読みきれるか若干不安です、、、
ま、無理だったら電話でさらに3週間延長もできるんですけどね。笑
[PR]
by akiko_tp | 2009-09-26 03:03 | 日々のこと | Comments(0)
日本ではフランス語、フランスでは英語
英語やフランス語を耳で聞いてわかるようになったのって、比較的最近(でもないか?)なんですけど、それまでテレビのCMで日本語以外の言語が流れても、「外国語≒英語」だったのが、「あ、これってXX語!」と気にするようになりました。

日本のCMでもちょっと思い出してみるだけでも、「だけじゃない」シリーズとか、白い犬のお父さんの携帯とか。

最近見かけた、こちらも。


あ、、、でも私の周りの人の携帯はLGでなくてソニーが多数派です。

あまり英語が通じないとされるフランス。
コンプレックスの裏返しなんでしょうか。案外、英語でフランス語字幕というCMもちょくちょく見かけます。

そして、最近うれしいのが、アメリカのTVシリーズなどがずっと吹き替えオンリーだったのが、バイリンガル仕様になっていること!
デスパレートな妻たちや、グレイズ・アナトミーなど、英語+フランス語字幕で見られます。
ただ難点は、とてもフランスらしく、Version Multilangue(多言語バージョン)です、という広告が入った後でもずっとフランス語吹き替えのままで、番組の途中で突然英語に切り替わったりするところ。
(それも毎回、タイミングが異なる)

手動で切り替えしてるんでしょうか?
[PR]
by akiko_tp | 2009-09-25 15:47 | 日々のこと | Comments(10)
48時間働けますか?
100円ショップや文房具やさんにある雑貨などは、日本の方が優秀だよなーと思うことが多いのですが、ボディソープや化粧品など薬局系のものに関しては、フランスのものの方が香りや品質が好きなものが多いです。

f0194446_16144347.jpgこちらのデオドラントもその一つ。

やわらかい香りと質感、効き目もバッチリで、最近ずっとリピートしてます。

でも気になるのが、小さく書いてある「48h」という表示、、、、

「48時間効き目バッチリ」ってこと?
え?毎日お風呂(じゃなくてもシャワー)入ることは想定されていないの?

週35時間労働のフランス、まさか徹夜で丸二日間仕事する人のために、なんてことは絶対ありませんっ

こういうのを見ていると、世界に名だたる香水メーカーにフランスブランドが多いのか、理由の一つが納得できる気がします。
[PR]
by akiko_tp | 2009-09-22 16:11 | 日々のこと | Comments(4)
大人の社会見学
この週末は、毎年行われている、journees du patrimoine(文化遺産の日)で、フランス中で施設や教会、要塞、お城などの見学をすることができます。
普段、一般に公開していないところも、この日だけは見ることが出来たりする、年に一回のイベント。

f0194446_22344866.jpgカンヌ近くで、見たことがないところ、と探してみたところ、香水の町グラースで古い香水工場のガイドツアーがあったので、雨が降る中でかけてみました。

が、、、ちょっとがっかり。

というのも、古い工場を町が買い取ってリノベーションし、レストランやオフィス、薬局などのお店にしているのですが、現在まだリノベーション中で外から建物を見るだけ。


ガイドの方がオーナーファミリーの歴史などをずっと話しているのを聞いているだけ、でした。
うーん、工場の中とか使ってた機械とかが見たかったなあ、、、

f0194446_22392923.jpg午後は、カンヌの高台にあるドメルグ邸という、豪華なおうちを散歩がてら見に行ってきました。

室内では芸術作品の展覧会もやっていて、テラスからはカンヌ市内が一望できて見晴らしもいいのですが、そんなにわざわざ見に行くほどでもないかな~と個人的には感動は薄かったです。



でも、見学できる施設はフランス中にたくさんあるので、中には面白いところもあると思います。
今回、タッチの差で定員オーバーになり、インターネット登録ができなかった国営放送の地方TV局見学なんかは楽しそうです。

大人の社会見学、ですね。
[PR]
by akiko_tp | 2009-09-19 22:29 | 日々のこと | Comments(8)
ん?洪水?
ここ数ヶ月、雨らしい雨が降っていなかったカンヌ。

道がほこりっぽいし、犬の○○で臭うし、「雨降ってほしいねー」なんて言っていましたが、本日いきなりの大雨。

f0194446_16322484.jpgバケツをひっくり返した、というのはまさにこのこと。

向かいの小学校が真っ白でかすんで見えます。


午後遅く、雨も小雨になってきたし、さて近所のスーパーへ買出しに、と出かけたところ、なんだか様子がおかしい、、、
ほとんどのお店が閉まっていて、スーパーの駐車場には警察が。ATMも「Hors de service(使用できません)」状態。

たかがちょっとした大雨でだらしないなあ、なんて思ってたら、実はお昼ごろには、こんなことになってたようです。
f0194446_16363314.jpg
(写真は地元紙ニースマタンより拝借)

ちなみに、突き当たりのお店が行こうと思っていたスーパー、左の水色のところがATMです。そりゃ、午後お店閉めるよね、、、、

ちょうどこの通りは周辺の坂道から下りた一番低いところにあるので、降った雨が全て流れ込んでしまったようです。我が家は少し坂を上がったところ(といっても、数十メートル)にあるので、特に問題なく全然気づかなかったのです。

この洪水(浸水?)騒ぎは、夜の全国ニュースでも流れてました。
恵みの雨、ですが、もう少し穏やかに何日かに分けて降ってほしいものです。
[PR]
by akiko_tp | 2009-09-15 16:28 | 日々のこと | Comments(10)
桃の旬
先日、市場で激安だった桃。
なんと1kg1ユーロのたたき売りです。
(実際、たたき売りコーナー?にありました)

フランスの桃にしては大ぶりで、日本のスーパーにある桃サイズ。
4個でちょうど1kgくらい。
ってことは、1つ30円くらいってこと??? 安っ。

f0194446_2040296.jpg表面の皮がちょっと白っぽいのが気になりましたが、切って食べてみて、大当たり!

いい感じに熟れていて、去年ワイナリーめぐりしたときに行った山梨の桃農家でいただいたような味でした。

フランスの桃は水分が少ないのですが、これはかなりジューシー。


桃の旬って、7月下旬から8月中旬くらいって思ってたんですけど、フランスは遅いんでしょうか?なかなか値段が下がらずに、大量買いのチャンスを待っていたら9月になってしまいました。それとも今年だけかしら。

そろそろ葡萄も美味しくなる季節です。
[PR]
by akiko_tp | 2009-09-15 10:37 | 日々のこと | Comments(4)
人生初の「往診」
涼しくなって、気持ちよく眠れるようになった土曜日の朝。

起きようと思ったら、あれ?首が痛くて動かない!
どうやら激しい「寝違え」を起こした模様。

せっかく天気も良くて気持ちの良い週末なのに、どこへも出かけられず、首を動かさないようにじっとしていましたが、だんだん首に激痛が。

とうとう日曜日の午後、耐え切れずに、カンヌ市のHPにある、SOS médecinsという、休日診療対応に電話。
そしたら、なんと、往診してくれる、とのこと!

「往診」なんて、昔見ていたハ○ス名作劇場のトムソーヤーや若草物語でしか、見たことないですよ。(って、どちらも舞台はアメリカですが)

数時間後、大きな黒カバンを提げたイメージどおりの「往診のお医者さん」が到着。
来ていただいたのは、オステオパットと呼ばれる、整骨専門医。
ベッドの上で、首をこきこきやって、ゆがんでる?ずれている?部分を治してもらいました。相当ずれていたようです。汗

f0194446_15354353.jpg処方された薬は、炎症を抑える塗り薬と飲み薬。

薬は、Pharmacie de gardeと呼ばれる、日曜日や夜間に交代で営業している薬局でもらえます。

幸い、Mutuelleと呼ばれる補助保険に入っているので、トータル40ユーロほどのこれらの薬は、保険のカードを見せるだけで、無料でいただくことができました。


今回、整骨医にかかるのも初めてなら、往診を受けるのも初めて。
フランスでは、どちらもけっこうメジャーのようです。
逆に救急病院に行ってしまうと、寝違えのような緊急を要しない施術は、どんどん後回しになるので、果てしなく待つことになるのだとか。

車の振動も厳しいくらい痛かったので、往診、本当に助かりました。
あ、首の調子は薬と施術のおかげか、だんだん良くなってきてます。
[PR]
by akiko_tp | 2009-09-13 15:22 | 日々のこと | Comments(2)
秋刀魚定食
急に涼しくなって、すっかり秋の気分です。

秋といえば、、、、

味覚の秋、ですよね! やっぱり。

f0194446_1451354.jpg近所のアジア食材店で、冷凍秋刀魚を発見したので、大根の味噌汁に、白菜とキュウリの柚子風味浅漬けで、すっかり「和定食」

でも、パッケージには、「北海道 サンマ」とあるのに、ふと下の方を見ると、Made in Korea ですって。

、、、美味しかったからいいんですけど。



フランスには、秋刀魚のような魚がないので、「鯖」にあたる名前が書かれていました。そっかー、鯖と秋刀魚って、味近い?形は全然違いますけどね。

そして、お好み焼きに続く、衝撃シーンを目撃してしまいました。

f0194446_14572783.jpgお箸、うまく使えるくせに、お箸しか置かれていないテーブルを見た瞬間に、
「、、、、ナイフとフォーク使っていい?」

なにやら、キレイに皮・身・内臓をぴっちり分けてから、お箸で食べてました。

逆に、私だったら、そんなにキレイには魚をナイフ・フォークで分けられませんっ
ある意味、感心。
[PR]
by akiko_tp | 2009-09-09 14:46 | おうちごはん | Comments(10)
| ページトップ |