Top

子育て格闘中のため、ゆっくり更新です。
by akiko
カテゴリ
全体
はじめに
日々のこと
ちょっとそこまで
手続き
おうちごはん
外食(フレンチ)
外食(その他)
フランス:ノルマンディー
フランス:ブルターニュ
フランス:ラングドック
フランス:ボルドー、ペリゴール
フランス:コルシカ
フランス:パリ
イタリア
イギリス
ポルトガル
スペイン
アルプス
日本帰省
フランス配送問題
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
最新のコメント
じゃむさん、 あいうえ..
by akiko_tp at 01:17
akikoさん、ご無沙汰..
by じゃむ at 23:26
naomusicさんも小..
by akiko_tp at 05:10
私も3年前に小学校での研..
by naomusic at 17:19
naomusicさん、 ..
by akiko_tp at 18:34
バルセロナ!私一度行きた..
by naomusic at 16:30
プチりすさん、 ホント..
by akiko_tp at 22:33
一枚めのサグラダファミリ..
by プチりす at 21:36
プチりすさん、 そうそ..
by akiko_tp at 15:34
雪遊び良いですね〜。 ..
by プチりす at 08:36
最新のトラックバック
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
whilelimitle..
from whilelimitless..
ヴァンテミリアでパスタ
from sono マイブーム
パリから、日帰り旅のすす..
from ソシエテ・ボンヌのパリ⇔東京..
Hachi Parmen..
from プレタ in ロンドン
à canne en t..
from nice!nice!nice!
リンク
検索
    このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
Skin by Animal Skin
<   2010年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧
自然の中で、あくまでもナチュラルに
8月最後の週末。

カンヌからサンラファエル方面に行く途中にあるビーチでピクニックをしました。

駐車場で、ニース近郊に住む知り合いにも偶然会い、みんな考えることは一緒なのね、、、と世間の狭さを実感。
ピクニックメニューは、市場で買ったメロンとレンヌクロードというプラムの一種、ハムとルッコラのサンドイッチに、トマトのマスタードタルト。ヒヨコ豆から作ったフムスという中近東のディップも持参。
f0194446_15273346.jpg
あ、飲み物はもちろんロゼですね。

日陰でのんびり読書&昼寝をしていると、涼しくなってくるくらいの気候だったので、ちょっと歩いてみることに。

f0194446_15312734.jpg
空も青い!海も青い!
ビーチから少し離れただけで、「大自然~!」な風景となります。

でも、この大自然の中。
「ナチュラリスト」のおじさんたちがいるんですよ、、、、

「ナチュラリスト」とは、要は自然の中ですっぽんぽんになる人たちのこと。
いわゆる「ヌーディストビーチ」のように、専用スペースというわけでもないので、勝手に集まっているだけなんでしょうけど、海きれい~!って見てるところに、ぽつん、ぽつん、と岩に同化して居るんですよね。

それも、太っちょのおじさんばかり。

ビーチでは、ビキニのトップを外した若い女の子からおばあちゃんまでよく見かけるんですけど、すっぽんぽんはやっぱり目のやり場に困ります。







- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2010-08-29 15:26 | ちょっとそこまで | Comments(2)
桃とトマトの冷パスタ
夏のお昼ごはんの定番。

日本でいう、「冷やし中華」みたいな感覚で、カッペリーニという極細パスタを使って冷たいスパゲティをよく作ります。
「冷やし中華」感覚なので、ハムやサラダをのせたり、サラダっぽく食べることも。

今日は市場で熟れすぎたトマトと、熟れすぎた桃を発見したので、前に東京、麻布のひっそりとしたレストランで深夜に食べて感動した、桃&トマトで作ってみました。
f0194446_1542111.jpg


「熟れすぎ」が最高に美味しい!
他の材料は、にんにくのコンフィ、ミント、シェリービネガー、オリーブオイルなど。

夏はけっこう暑くなるこの地方、冷たいパスタをやってもウケると思うんですけど、お店のメニューで見かけたこと、ないです。いつもゆっくりいろんなブームが広まるフランスなので、そのうち、「冷やし、はじめました」なんて看板を見られる日が来るかも!?







- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2010-08-28 15:35 | おうちごはん | Comments(6)
夏休み終盤
新学期も夏休みも、全く我が家には関係ないのですが、テレビのニュースなどで新学期に向けての学用品を用意する話題なんかを見てると、「あーそんな季節がもうやってきたのね」と実感します。

そう、フランスはアメリカなどと同様、9月が新学期。
学用品などは学校から配布されるリストを元に、各自で買い求めるようです。
私が小学生の頃とかは、学校がまとめて購入して集金、とかだったなー。

そんな、ある日。

アメリカのスーパーでやっぱり新学期のリストを元に買い物しているお母さんの街頭インタビューを見ていた相方クンが、「なんだそれ!そんなの普通じゃない!」と叫びました。

どうやら、学校の経費削減か何かで、今学期より、トイレットペーパーも各自持参するようになったそうです。

「へー。いいことじゃない、無駄遣いしなくなりそうー。
私も小中学校の頃は、学校にトイレットペーパーなんて置いてなくて、ポケットティッシュ毎日持参(そしてたまに洗濯機にそのまま入れてしまい、こっぴどく怒られる)だったもん。」

なんて返事をしたのですが、あまり納得していないみたいでした。
こういう学校における「普通」って時代や国によって、違いが大きそう。
(丸刈り中学生って校則、いまだにあったりする?フランスの中学生、男子全員丸刈り、、、、想像できませんっ)

f0194446_21484080.jpg
扇風機が不要なくらいの気温とはいえ、ビーチはまだまだ夏模様のカンヌ。
夏休み終わり、とはいえど、来月末くらいまでは泳げそうです。







- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2010-08-24 21:40 | 日々のこと | Comments(4)
ベトナム食堂
カンヌの街中からアンティーブ方面に行くのに必ず通る道沿いに、中華な赤いちょうちんをたらしているベトナム料理レストランがあります。

バス通りでもあるし、よく渋滞で詰まるポイントでもあるので、このあたりに住んでいる人は必ず一度は目にしているのではないでしょうか。

気になってはいたものの、徒歩で行くにはちょっと遠いのもあって、今夜が初攻略。

、、、って、何でこれまで行ってなかったんだろう!
f0194446_2114299.jpg
前菜に頼んだボーブン、チキンサラダともに、現地で食べるような味。
いい感じにミントやハーブが効いています。

メインは、中華酢豚っぽいのと、タイ風グリーンカレーぽいのでしたが、これも美味。ご飯によく合います。

そして、魅力なのはこの価格帯。
f0194446_2132088.jpg
ほとんどが一皿10ユーロ以内。それなのに、メニュー選ぶまでには、海老せんべいとアペリティフにロゼが無料提供されました。
これは、すでに居酒屋だ!笑

ベトナム人のオーナーもとても感じがよく、小学生&中学生の息子くんたちも一生懸命お手伝いしてて、ステキな家族経営のレストランです。
バカンスにきている外国人含めて、8時すぎには常連客で満席に。
さらに何件かお持ち帰りの人たちまでいました。
予約必須です。

Thien phu
23 bd Alexandre III
06400 Cannes
Tel. 04 93 69 57 36 水休 








- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2010-08-19 20:56 | 外食(その他) | Comments(0)
森のめぐみ
雨あがりの日曜日、ニースから北に車で一時間くらい行ったところの、とある森でお散歩。

8月なかばというのに、気温はなんと15℃前後でした。
涼しい、というより、風が吹いたりすると寒いくらい。

てくてく歩いてると、あちこちでステキなものを発見!
f0194446_1652081.jpg
Fraise des bois、野いちごです。

市場でもけっこう高級なこのイチゴ(小さな紙パックひとつ5ユーロくらい?)、パリのBristolのミルフィーユの上にのってたりすると、とんでもない値段となります。汗

サイズは普通のいちごより小さいですが、味は濃厚!
散歩なのか食べ歩きなのか分からないくらい、たくさんいただきました。

この森には、他にも、
f0194446_1693519.jpg
グロゼイユ(赤すぐり)や、

f0194446_16101097.jpg
ブルーベリーなどもあちこちに生えていました。

もちろん雨あがりの森の定番
f0194446_16103837.jpg
キノコもぐんぐん成長中。このキノコは何なのか不明なのですが、他にジロール茸をちょっとだけ見つけたので、お土産と相成りました。








- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2010-08-15 15:53 | ちょっとそこまで | Comments(6)
生クリーム狂騒曲
朝から雷が鳴り、午後からは大雨になってきた土曜日。

翌日、ご近所カップルにディナーおよばれしていて、デザートを持っていく約束をしていたので、お菓子づくりをはじめました。

アシスタント(相方クン)に生クリーム立ててもらうのを手伝ってもらっていたところ、
「わ!これ、なんか分離してきた!」との叫びが。
見てみると、完全にバターが出来上がっていました。
「えー、やり方が悪いんじゃないのー」と
私がもう一度やり直してみたのですが、またしてもバターに、、、涙
(ボウルまるごと冷やしたのに!)

これは、クリームが悪い、という結論になり、アシスタントを近所のスーパーに走らせてみました。そしたら買ってきたのが、「Creme Epaisse」 いや、それ、発酵してるから酸っぱくてホイップクリームにならないし、、

悔しかったのか、アシスタントくん、再度大雨の中ずぶぬれになり、別のスーパーで、私がこと細かく指定した「Creme fleurette」をゲットしてきてくれました。

念には念を入れて、Fixe Chantilly という、ホイップクリームを安定させる粉も使用したところ、ちゃんと角立つクリームに!
f0194446_2056247.jpg

左が失敗したクリーム、右が成功したクリーム。
どちらもホイップクリームの絵がついているあたり、曲者です。

出来てしまったバターは朝食のトーストで使われる予定となってます。


そんな苦労をしてまで作ったお菓子はこちら。
桃のシャルロットです。
f0194446_210785.jpg
中に桃ピューレとメレンゲ、ホイップクリームをまぜたムースが入っているのですが、見た目からじゃ生クリームの苦労は全く分かりませんねー。

そもそも、フランスで売ってる生クリームは乳脂肪分が低くて、日本の生クリームに比べて立ちづらいのです。普段バターたっぷり食べてるくせに変なところでダイエットなのかしら。
イタリアのスーパーまで行くと、35%乳脂肪分のものが手に入ります。








- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2010-08-14 20:41 | 日々のこと | Comments(8)
南フランスの保存食
最近、デュカス監修のレシピ本で発見し、はまっているもの。
f0194446_22223116.jpg
ニンニクのコンフィ、です。

市場で買ってきたフレッシュなプロヴァンス産ニンニクを、ローリエ、タイムと塩・胡椒でゆっくり火を入れると、臭みがなくなって、味がしっかりと残り、サラダやパスタに加えるのに重宝してます。

ジャムの空き瓶に入れて、常温で1ヶ月くらい保存できるのもGOOD。
南フランスの保存食、ですね。

その参考にしているレシピ本はこちら。
NATUREという昨年発売されたもので、管理栄養士さんともコラボしています。
f0194446_22275150.jpg
何よりもありがたいのが、地中海系料理が多いため、材料の野菜などは、ほとんど市場、それも地元産のスタンドで手に入ること!

最近トマトの旬まっさかりで、日本だったらフルーツトマトくらいの糖度のものが、キロ1.5ユーロで手にはいるため、このレシピ本にある冷製トマトスープも作ってみましたが、自画自賛するほど美味しかったです。

レモンの旬の時期には、レモンコンフィもやってみたいし、まだまだ保存食の可能性は広がりそうです。







- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2010-08-11 22:09 | 日々のこと | Comments(6)
la cave @カンヌ
カンヌは映画祭や見本市などのイベントごとで一気に人が増えることがあり、その需要を吸収するためか、実は大して美味しくない&高い店でも生き残ってしまうことがあるようです。

実際、とりあえず、何でも試してみないと分からないじゃない?と入ったレストランで大失敗したこともあります。(お客さんが入っているか見えず、奥に通されたら、明らかに「観光客」しかおらず、激高の上、大して美味しくもなかった、、、)

そんな経験から、地元レストランから足が遠のいていたのですが、ここはいい、とカンヌ在住が長いフランス人知人から聞いて、行って見ました。ちなみに前述した「失敗レストラン」の数軒となりです。
f0194446_15252896.jpg
メニューは、イワシのグリル、ズッキーニの花のフリットや、アイオリ、トマトの肉詰め、オリーブのソースなど、THE プロヴァンサル。
シンプルで美味しい料理でした。何よりも全ての火入れが完璧!
雰囲気はパリのビストロのような感じで活気もあります。

バカンス時期ですが、地元っぽいお客さんが約半数。
冬場のオフシーズンでも賑わっているのを見たことがあるので、予約必須です。

la cave
9 bd de la République
06400 CANNES
tel. 04.93.99.79.87







- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2010-08-07 15:06 | 外食(フレンチ) | Comments(6)
桃の天然水
先週末に買った白桃。

安かったので10個くらい買ったのですが、かなり熟れていて傷みも早そうだったので、白ワイン・レモンを加えたシロップでまるごと煮てみました。
f0194446_22165762.jpg
桃って、煮ると簡単にパカっと缶詰みたいに割れるんですねー!
この状態のものを見ていると、給食に出る黄桃が嫌いで、いつも苦労していた幼馴染のことを思い出します。

f0194446_22183235.jpg砂糖控えめでつくったので、煮汁をジュースにして飲んでみました。

でも、この味どこかで飲んだことが、、、?何かに似てる?

そうだ、その昔、「ヒューヒュー」ってCMやってた、「桃の天然水」の味!
ま、実際、香料も保存料も入っていないので、正真正銘「天然水」ですけどね。

90年代のコンビニに心がトリップした午後でした。







- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2010-08-05 22:14 | おうちごはん | Comments(14)
千夜一夜物語
アラビアンナイト、千夜一夜物語のことをフランス語では、Les Mille et une nuits といいます。
f0194446_2182187.jpg

それにかけて、さらにアラビア語っぽい自体で、Mille et une saveurs、1001の味、といったところでしょうか。たびたびポストに入ってくるカルフール(スーパーマーケット)のチラシは、アラブ食材特集でした。

どうやら、イスラム教のラマダン(断食月)がもうすぐ始まるのに合わせているようです。
f0194446_2193537.jpg
クスクスも種類がたくさん!
カルフールにこんなに種類置いてるんですねー。意外でした。

f0194446_2205270.jpgどうみても、サラミにしか見えない、、、、

豚肉?まさか!

これは七面鳥でサラミに似せてつくった加工品のようです。

イスラム教対応している食品には、いずれもhalal(アラル)と記載されています。

うちの近くにアラブ系商店がたくさんならんでいる通りがあるのですが、そこのパン屋さんのひとつには、「うちの商品全てhalalです」と書かれていて、ハムのサンドイッチは売っていないという徹底。

私が実際にイスラム=豚NGを意識したのは、パリのレストランの厨房から。
洗い場のアフリカ出身の人たちは皆イスラム教徒だったので、賄いごはんが豚肉製品になるときは、別に用意をしていました。

次にカルフール行くときは、アラブ食材コーナーをもう少し探検してみようと思います。






- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2010-08-03 02:14 | 日々のこと | Comments(2)
| ページトップ |