Top

子育て格闘中のため、ゆっくり更新です。
by akiko
カテゴリ
全体
はじめに
日々のこと
ちょっとそこまで
手続き
おうちごはん
外食(フレンチ)
外食(その他)
フランス:ノルマンディー
フランス:ブルターニュ
フランス:ラングドック
フランス:ボルドー、ペリゴール
フランス:コルシカ
フランス:パリ
イタリア
イギリス
ポルトガル
スペイン
アルプス
日本帰省
フランス配送問題
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
最新のコメント
プチりすさん、 やっぱ..
by akiko_tp at 17:15
関空利用です。 直行が..
by プチりす at 18:51
プチりすさん、 そうな..
by akiko_tp at 17:33
お疲れさまでした(><)..
by プチりす at 10:27
naomusicさん、 ..
by akiko_tp at 22:23
akikoさんのたくまし..
by naomusic at 21:02
Anneさん、 なんと..
by akiko_tp at 13:57
おかえりなさい! 1人で..
by Anne at 11:26
naomusicさん、 ..
by akiko_tp at 21:15
どれもいい写真で楽しそう..
by naomusic at 16:26
最新のトラックバック
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
whilelimitle..
from whilelimitless..
ヴァンテミリアでパスタ
from sono マイブーム
パリから、日帰り旅のすす..
from ソシエテ・ボンヌのパリ⇔東京..
Hachi Parmen..
from プレタ in ロンドン
à canne en t..
from nice!nice!nice!
リンク
検索
    このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
Skin by Animal Skin
<   2011年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧
So English! ~食べ物編
イギリスはまずい!とか、イギリス人は料理の仕方を知らない!とか、よく聞くフレーズなのですが、今回の滞在で食べたものはどれも、「フランスにありそうでない美味しいもの」で大満足でした。

「ありそうでない」例としては、こんな感じ。
- バーでジンジャエールが頼める(フランスには、ない)
- 野菜入りのソーセージ(フランスのは、かなり肉々しい)
- もちろんスコーン付のティーセット

f0194446_1555959.jpg
ランチはパブで、ディナーはおうちで、という流れだったのですが、ソーセージ&マッシュ、エールパイ、フィッシュ&チップスとボリュームたっぷりのメニューばかりにも関わらず、完食の日々。

ルイスでは、1397年に国内初ライセンス取得したという The George Inn、ブライトンでは The Lion&Lobster という迷宮のようなパブに連れて行ってもらいました。スコーン付ティーセット(Cream Tea)は、空港近くで寄ったHighbeeches Gardenという庭園のティーハウスで。

イギリスで何度か「失敗経験」のある相方くんによると、どれも美味しかったのはやっぱり知ってる人(それもフランスに親戚がいるのもあってかなりグルメ)のオススメだから、なんだとか。確かに、同じフィッシュ&チップスでも、10年以上前にロンドンで食べたものとは印象が違ったなー。


そんな「イギリス的」お土産。
f0194446_1515299.jpg
ウースターソースに、マーマイト(これは相方くん用)、紅茶にマーマレード、ジンジャーワイン、フリーマーケットでゲットしたパブで使われていたコースターと、やっぱり食べ物関連ばかり!苦笑


お次は、インド編。







- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2011-04-30 14:42 | イギリス | Comments(0)
So English! ~観光編
ロンドンから南に一時間ほど行った海岸沿いに住む、相方くんのイギリス方の伯父・伯母宅に週末使って遊びに行ってきました。ニース空港からロンドンガトヴィック空港までは、1時間半という近さ。気分的には、「2泊3日、ソウルの旅」みたいな感じです。

航空券を買ったときには、まだ日程が決まっていなかったと思うのですが、折りしもロイヤルウェディングの真っ最中。町にはロイヤルファミリーのお面やら、ロイヤルカップルのグッズがあふれていました。
f0194446_1515384.jpg
セクシーショットはもちろんそっくりさんだと思われます。日本だったら、不敬罪!とか言われそうですが、イギリスは平気なんですね、、、

滞在したのは、ブライトン近くのシーフォードという町。
ノルマンディーの対岸にあたるのですが、やっぱりここも断崖絶壁。
(もちろん柵なし。自己責任?)

日本だと、こういう断崖には自殺の名所となりがちなんだけど?と聞いたら、やっぱりこの近くにそういうスポットがあるそうな、、、、くわばらくわばら。
f0194446_15194168.jpg

ちょうど生まれたばかりと思われる可愛い子羊もたくさん見かけました。

ルイス、アルフリストンといった小さな町でフリーマーケットを見たり、このあたりでは一番大きな街のブライトンでウィンドーショッピングしたり、鴨がたくさんいる池や森を散策したり。
出発前の予報は、「ずっと雨」だったので、折りたたみ傘を持参していたのですが、結局ずっと天候には恵まれました。
f0194446_1530178.jpg
普通の家の門構えや、お店でもインテリアのセンスがフランスと大分違うので、いちいち可愛く思えてしまいます。

単に、南フランスの光景は見慣れて(見飽きて?)いるからかもしれませんが、レンガの家や看板、ショーウィンドーのセンスは、イギリスの方が好きかもー。


お次は、食べ物編。






- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2011-04-29 15:09 | イギリス | Comments(6)
静けさの到来
f0194446_15492020.jpg
写真はイメージです。

数週間前、同じアパート内の問題児と化していた下の階に住む20代の女性が引っ越していきました。

どう問題だったかというと、、、、

・正月早々、三角関係のもつれか男2人と大喧嘩。
 「オレとこいつとどっちを選ぶんだー!」「あなたよーあなたに決まってるじゃないー!」
 といった叫び声が耳をすませなくても聞こえてきて、
 さらには首を絞められているようだったので、警察に通報。
 同じようなことが他にも数回。

・同じ曲(南米っぽくアレンジされたOver the rainbow)を大音量でリフレイン。
 曲が終わる前にもう一度最初に戻って再生するのもウザイところ。
 彼女が住むのは2階(日本式3階)だったのですが、入り口からでもがっつり聞こえる。

・深夜2時~4時の間に、聞くに堪えない雄たけびを上げながらの愛の営み。
 ベッドも固定されてないのか、ゴンゴンゴンゴンといった音が鳴り響く。

・ハイになったりメロウになったりが激しく、嗚咽もらしながら泣き叫ぶ日もあれば、
 高笑いが止まらない日も。

・飼い犬が廊下などでおしっこしても始末せず放置。(何度か遭遇)

他にも細かいことを挙げたら数知れず。


そんな彼女が引っ越した!
荷物がトラックに運び込まれているのを目撃した日には、思わずガッツポーズ。
それからは、田舎に移り住んだかのように静かな日々が続いています。
建物内ですれ違う他の住人の顔つきまで、前よりリラックスしているように感じるほど。

どこに引っ越したかは知りませんが、新しい隣人の方たちに心から同情いたします。









- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2011-04-27 15:46 | 日々のこと | Comments(6)
復活祭の週末
4月から新年度、新学期が始まる日本とどうしても比べてしまうので、いつまでたっても不思議なのですが、今週末のイースターに合わせて、フランスの学校は2週間の学校休み。
バカンスに出かける家族も多いようで、普段は見かけないナンバープレートが増えています。

そして、この時期、町のパティスリーはかきいれどき。
チョコレートで玉子やウサギや鶏をかたどったオブジェ型のものが並んでいて、目に楽しい。
(←買わずに見るだけ。笑)

f0194446_1447781.jpg
有名チョコレート屋さんのショーウィンドーのテーマは、「野菜畑」のようでした。

そういえばパリで料理学校に通っているとき、製菓上級コースの友人たちが、こういうの作ってたなー。当時は巨大なチョコレートのオブジェなんて買う人がいると全く想像できなかったので、「不思議な実習やってるな」という印象だったのですが、こうやって毎年イースター時期にフランスで町を歩いていると、需要の違いを肌で感じます。

はじめは飾りとして、後で食べる、ということでは、鏡餅みたいな感覚(!?)なんでしょうか。







- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2011-04-24 14:40 | 日々のこと | Comments(2)
大葉、三年目
一年目:種は蒔いたのに、ほぼ発芽せず、大失敗。
二年目:放置していたプランターから勝手に成長、大収穫。

そして、三年目の今年。
やっぱり種は蒔いていないのに、既にこんなに生えてきています。
f0194446_15165030.jpg
あまりにもたくさんだったので、これでも4分の一くらいに間引きした状態。

記憶の中では、大葉って「北側にある台所の勝手口から出た植木の影に隠れた湿ったところ」にワサワサ生えているイメージだったのですが、水も控えめ、日当たりのいいところでいい感じに成長中。

毎年予想外の育ち方をしてくれてますが、さて来年はどうなることやら!?







- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2011-04-19 15:12 | 日々のこと | Comments(2)
カンヌの街に描かれているある人物
いや、映画の街なので、あちこちにマリリンモンローやら、チャップリンやら、アラン・ドロンなんかが描かれた建物があるのですが、最近散歩&買物中に見つけたのは、こんなのでした。
f0194446_033595.jpg
旅行会社の屋根の上に、相撲取り、、、、

それも、ショッピング通りにかなり近いところにあったので、これまで気づかなかった自分にもびっくり。最近までこの道、歩行者天国にするべく工事してたから?

拡大するとこんなお顔。
f0194446_061122.jpg


リアルだけど、ちょっと怖い、、、かも。


ちなみに相撲取り=頑丈、力持ちのイメージがフランスではあるのか、窓ガラス会社の宣伝ポスターにもイラストが使われているのを見たこともあります。







- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2011-04-10 00:01 | 日々のこと | Comments(0)
中世の村、Luceram(リュセラム)
天気が良かった週末、ニースから北上したところにあるLuceram(リュセラム)という村からスタートのハイキングにでかけました。
f0194446_0464291.jpg

さびれてるかと思いきや、案外住んでいる人も多いらしく、子供達が遊ぶ声があちこちから聞こえました。ただ、お店なんかは、まだ冬季休業のところが目立ち、「5月1日から営業します」なんて看板も。

青空に桜が映えます!
f0194446_0484461.jpg


ハイキングガイドのレベル分けでは、上級者向けだったので、いきなりの登りが続き、やっと山の反対側が見えそう、、、と思いきや、
f0194446_050231.jpg
羊を守る牧羊犬に襲われかけました、、、、汗
(羊かわいい、、、、♪ってカメラを向けた瞬間に捕らえた映像)

ハイキングコース沿いに羊の大群+牧羊犬数匹が我が物顔で滞在していたので、「この道、越えられないよね、、、戻ろうか」と相談しているところに、羊飼いのおじさんの声がして、無事に羊、じゃなかった、犬クリア~


その後、スマフォにインストールしたGPSハイキングマップアプリで道をたどっていたにも関わらず道を外れてしまった私たち。遠回りの上に、一番よさげな尾根沿いの森の中のコースを歩くことができず、やっぱり古くても新しくても道具は使う人によって決まるんだな、と再認識、でした。









- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2011-04-02 00:35 | ちょっとそこまで | Comments(0)
| ページトップ |