「ほっ」と。キャンペーン
Top

子育て格闘中のため、ゆっくり更新です。
by akiko
カテゴリ
全体
はじめに
日々のこと
ちょっとそこまで
手続き
おうちごはん
外食(フレンチ)
外食(その他)
フランス:ノルマンディー
フランス:ブルターニュ
フランス:ボルドー、ペリゴール
フランス:ラングドック
フランス:コルシカ
フランス:パリ
イタリア
イギリス
ポルトガル
アルプス
日本帰省
フランス配送問題
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
最新のコメント
プチりすさん、 そうそ..
by akiko_tp at 15:34
雪遊び良いですね〜。 ..
by プチりす at 08:36
naomusicさん、 ..
by akiko_tp at 01:58
akikoさん、お久しぶ..
by naomusic at 21:54
ふふふ、、、 でぃおー..
by akiko_tp at 18:19
あはは!カンヌに行きたく..
by kyotachan at 16:48
naomusicさん、 ..
by akiko_tp at 16:12
akikoさん、あけまし..
by naomusic at 23:20
Karenさん、あけまし..
by akiko_tp at 16:00
あけましておめでとうござ..
by karen at 06:48
最新のトラックバック
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
whilelimitle..
from whilelimitless..
ヴァンテミリアでパスタ
from sono マイブーム
パリから、日帰り旅のすす..
from ソシエテ・ボンヌのパリ⇔東京..
Hachi Parmen..
from プレタ in ロンドン
à canne en t..
from nice!nice!nice!
リンク
検索
    このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
Skin by Animal Skin
<   2014年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧
カジュアルイタリアン@カンヌ
友人宅に遊びに行く途中に通った細い路地で見つけた小さなレストラン。

看板の雰囲気とメニューがイタリア語中心だったことから、「これはエセイタリアンじゃなくて、イタリア人経営っぽい!」との勘が働き、友人を誘って行ってみました。

アラカルトメニューにはピザがあるものの、ランチはやっていないというのが少々残念でしたが、9ユーロで満足の一皿、サルシッチャのトロフィエ、が食べれました。
f0194446_119372.jpg


そして、ベビーシッター(義母)が確保できた夜、相方くんとディナーでも利用。
レストラン自体もすごく小さくて、金曜日だったのもあって、満員でした。オーナー(?)によると、予約断りも何十件もあったのだとか(理解はざっくり。なにせほとんどイタリア語なフランス語だったので)

薄焼き卵で巻かれた子牛のカネロニを食べたのですが、ソースは濃厚でしたが軽い口当たりでおいしかったです。
f0194446_1262213.jpg


今度はピザを試してみたいなー。

美味しいパスタが食べられる店をフランスで見つけるのは至難の業なので(大抵ゆですぎてクタクタ)、外食でパスタをオーダーすることはほとんどないのですが、安心して食べられるレストランをようやく近くに見つけました。

Il convivio
6 Boulevard Montfleury,
06400 Cannes
Tel. 06 29 94 09 68
※電話番号が携帯ってゆるさがイタリア人っぽくないですか?





- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2014-05-30 01:12 | 外食(その他) | Comments(4)
久々のファラフェル
すごーく久しぶりにファラフェルを作ってみました。

※ファラフェルとは中近東で食べられているひよこ豆のコロッケで、ピタパンでサンドイッチにしたものがパリのマレ地区などではファーストフードとして人気の食べ物です。ブームはそこまで広がっておらず、カンヌ近辺ではあまり見当たらず、あってもそこまで美味しくないので、何度か自作してました。


なぜなら、一番大変な部分を最近導入したマシンが助けてくれるから。
ピタパン → キッチンエイドで混ぜて簡単に作れるじゃない!
ファラフェル → 天ぷら鍋があるから揚げるの楽じゃない!

そんなこんなで日曜日のランチ。
f0194446_1557129.jpg
あ、ピタパン写ってませんね、、、


今回、日本の雑誌に載っていたアイデアで、ファラフェルに木綿豆腐を入れてみたら、つなぎになったのか、前にやったときよりキレイにまとまりました。そのおかげか、鍋のおかげか分かりませんが、毎度苦労していた揚げている最中の爆発もゼロ。

揚げ物ですが、生野菜たっぷりと食べるのと、動物性たんぱく質が入っていないので、おなかいっぱいでも胃が重い感じはしません。

ちょっと準備は大変ですが、ピクニックに持っていくのもいいかも。





- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2014-05-25 15:53 | おうちごはん | Comments(2)
これで1ユーロ
1ユーロ。
今のレートでいうと140円くらい。
パン屋でバゲット1本買うと何サンチームかのおつりがきます。

先週末、その1ユーロで買ったもの。

熟れすぎちゃったサクランボ500g、ジャスト1ユーロ
f0194446_19124246.jpg
通な(?)フランス人は、「果物は種の周りがおいしいんだよ!」とあえて種とりをしない人もいるようですが、うちは1歳児も食べるので、種をとってクラフィティに。

そして、ズッキーニの花(実つき) 8本で1ユーロ。
f0194446_19145487.jpg
南仏ではベニエにして食べることが多いのですが、この前使った天ぷらのレシピがよかったので、卵なしでサクサクに。

ズッキーニの花は雄花と雌花があって、もちろん実つきなのは雌花。
市場でみかけるたびに理科の授業を思い出します。

日本だと高級品ですよね。以前、レストランの厨房で納品されているのをみたときは、一本一本花の中に四角いスポンジが入っていて、まわりは紙でつつまれて、さらにプラスチック容器、と厳重でした。
カンヌの市場だと、箱にどんっと山積み。そのかわりやぶれてるのとか普通にありますけど、ファルシじゃなくてフリットだったら、多少のやぶれは関係なし!
同じスタンドで、隣町の二つ星レストランのシェフも買っていたので、品質はお墨付きでしょう。

やっぱり週末の市場通いはやめられません。





- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2014-05-20 19:11 | 日々のこと | Comments(2)
Palm Night (midnight bus / Festival de Cannes 2014)
深夜に町から帰宅する予定のあった日。

市民報で「映画祭期間中は、21時~2時の間、定期的にバスが出てるよ~との案内があったものの、バス会社のサイト(palmbus.fr)には、その案内が全く見つからず、朝市に行くついでにターミナルにある案内所に寄ってみたら、なんともキレイな時刻表パンフをもらえました。

ちなみに、メインのバス停にも全くその案内や時刻表は貼られておりません、、、、なんて親切な。
バスを待っているときにも若いカップルやドイツ人グループがバスを待っていて、時刻表を見せたら「ありがとー!」と感謝される始末。(みんな来ないかもしれないバスを待ってたの?)

そんなこんなで、まだあと1週間もあることだし、ここに載せておいたら、誰かの役に立つかな~、と思いそのパンフの写真をアップしておきます。検索キーワード用に英仏語入れてます。

These are Midnight bus Timetable during festival de Cannes 2014, I hope it helps someone coming back to their homes or hotels at night.

Voici, ce sont des horaires de Palm Night(Bus a Cannes minuit) pendant Festival de Cannes 2014. J'espere que ca peut aider des cannois ou festivaliers qui doivent deplacer au minuit.

f0194446_21145618.jpg


f0194446_21125871.jpg


f0194446_21155386.jpg


f0194446_2125881.jpg


f0194446_2124454.jpg

f0194446_21292815.jpg


f0194446_21305442.jpg

f0194446_21322033.jpg


f0194446_2133159.jpg


f0194446_21343928.jpg

[PR]
by akiko_tp | 2014-05-17 21:01 | 日々のこと | Comments(0)
天ぷら鍋、導入しました
随分前に日本から天ぷら鍋をオーダーしました。

何せ自分の目で商品が確かめられないので、FBでも友人からアンケート調査(?)をして、綿密な下調べの上、ポチっと購入。

いろんな意見をもらったものの、結局は私の基準
・小型で場所をとらない
・できれば蓋つき(保管時のホコリ防止)
・揚げあがりを一時的に置く場所あり
・できれば温度計つき
・熱伝導や耐久性を考慮し、素材は鉄
で選びました。

ずっと欲しいとは思っていたんですが、収納場所を考え、キッチンの改装を待っていたんです。

アンケートをしたのが10月、商品を選んで決めたのが2月、届いたのが4月末となんだか長期プロジェクトだったんですが、ようやく!念願の天ぷら鍋使い初め。

f0194446_1171296.jpg
天ぷら粉も卵も使わないレシピに変えたためなのか、天ぷら鍋のおかげなのか分かりませんが、かき揚げがこれまでにないほどサクサク~

飛び散りもほぼゼロで、洗いもの担当の相方くんも大満足。
「これなら、もっと頻繁に揚げ物してもいいじゃない」の声までもらいました。
一緒に購入したパナソニックの天ぷら油クリーナーもいい仕事をしてくれています。
(シンク下のスペースにぴったり入るものを選びました)

フランスでこれくらい買えないの?と思われそうですが、こちらでは揚げ物をするならフライヤーという揚げ物専用の家電(レストランの厨房にありそうなサイズ)となってしまうようで、こういう気の利いた鍋は見つかりませんでした。

ま、そもそも一般家庭で揚げ物をする機会も日本よりも少ないのかもしれませんね。





- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2014-05-13 01:08 | おうちごはん | Comments(4)
ポルクロル島
1泊2日でポルクロル島まで行ってきました。

カンヌからマルセイユ方面へ100kmほど、イエールという町の対岸にある島です。
日帰りでもいけなくはないのですが、フェリーの関係もあって朝のうちがいいだろう、とイエールのビーチ沿いのホテルに泊まって、翌朝9時のフェリーで島に行くプランとなりました。
(島にもホテルはあるそうですが、けっこうお高めっぽい)

こちらは前日に行った島の対岸のビーチ。
ここでも十分キレイです。
f0194446_1826783.jpg
泳ぐほど水は温かくないですが、足をつけて気持ちいいくらい。
1歳児のチャレンジャーが水に突進していって、びしょびしょになったので、もう暖かくなってきたし次からビーチに行くときは、泳がなくても水着&水用オムツを装着しよう、と反省。

島内は歩いてでも回れますが、自転車があると機動力が増す、と聞いて、子供キャリアをついたものをレンタル。
f0194446_1830461.jpg
ただ、ホテルの他の部屋に赤ちゃんがいたのと(夜中5回くらいは夜泣きをしていた)、ムスメ自身も寝付くときにホテルのベビーベッドに興奮してなかなか眠れなかったのもあって、寝不足もたたったのか、移動中ほとんどこのキャリアの中で寝てました、、、サスペンションもきいていて、微妙な揺れが気持ちいいんでしょうね。

ベルトはしっかりしてあるものの、頭がかっくんかっくん舟をこぐので、相方くんが乗りながら片手で頭を押さえる始末。見ててコワイ!

島にはビーチがいくつかあって、Plage argent というところと、Notre dame という2カ所に行きました。
f0194446_18354944.jpg
夏は大混雑でフェリー乗り場に着くまでに大渋滞する、と聞いていたのでオフシーズンを狙ってみたのですが、まだリヨンあたりの地域の学校休みとも重なっていたようで、家族連れ含め、けっこうな観光客がいました。
フェリー代もカンヌ→サンマルグリット島の2倍するし、天気も少し曇っていてビーチにも乾燥した海藻がいっぱいだったのもあって、そこまで「キレイー!!!!」と感動するほどでもありませんでした。

ダイビングやシュノーケリングのスポットになっているので、海の中が見れたら印象変わるかもですね。
次回行くときは6月か9月~10月の泳げるオフシーズンを狙ってみようと思います。






- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2014-05-06 18:22 | ちょっとそこまで | Comments(5)
ソーセージを作ってみる
キッチンエイドの後日談です。

(これまでの話)
昨年末に購入したキッチンエイド。
1ユーロの小切手と、応募用紙などを送ると、ミンチ器と野菜・果物こし器の付属品がもらえるというキャンペーンがあり、ずっと届くのを待ってました。


2月に一度、「こちらのキャンペーン、皆様から大変ご好評をいただき、付属品が在庫が品薄となっております。必ずお送りしますので、今しばらくお待ちください」という丁寧な手紙が来てました。

「ちゃんと書類が送られているなら、まあいいかー」と気長に待ってたところ、ようやく!4月も半ばになって到着。

ひとまず、試しにいつもMoulin Legume(ムーランレギューム)という手回しの器具で濾している、トマト缶を野菜こし器に入れてみました。
f0194446_4174769.jpg
うまくこせることはこせるんですが、その後の掃除がムーランレギュームより大変だったので、しばらくの使用はお預け。他に果物とかもできるようなので、大量に何かをピューレにしたいときに再度試してみようと思います。

実は本命はミンチ器。
これまでは、ロボクープ(フードプロセッサー)でやっていたのですが、すごく細かくなるところとまだミンチにできていないところの差が出てしまうので、ミンチ器がずっと欲しかったんです。
特に、フランスでは豚・鶏のひき肉が日本のように買えないので、自分でかたまり肉から細かくすること多し。

私はまず餃子でも、、、、なんて思ってたんですが、相方くんが、「これあれば、自分でソーセージ作れるじゃない!ソーセージ作ろう!」ということになり、急きょ、また別に道具(ソーセージ用の長い口金と絞り袋)をそろえ、自家製ソーセージ作り。
f0194446_4232626.jpg
腸は、町中の行列ができるお肉屋さんで、1m2ユーロで買えました。
私たちは中くらいのサイズにしましたが、太さもいろいろ揃えているようです。

初めてなので、手元にあったイタリア料理店のサルシッチャのレシピ(日本語)を参考にして、シンプルにニンニクと乾燥ハーブ(エルブドプロヴァンス)を入れただけでしたか、なかなか美味でした。

マッシュルームとか入れたら美味しいかな?
どなたかソーセージの具におすすめあれば教えてください。





- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2014-05-04 04:08 | おうちごはん | Comments(6)
連休月間に思うこと
日本はゴールデンウィーク真っ只中ですね。

フランスでも5月は祝日がたくさんある月です。
ただ、見事なことに日本のとはズレています。年間通しても日本の祝日とかぶっているのって元旦くらい?

今年(2014年)の場合、、、、
日本:4/29(火)、5/3(土)、4(日)、5(月)、6(火)
フランス:5/1(木)、8(木)、29(木)
となっています。

私は日本のカレンダーで仕事をしているので、フランスが祝日でもお休みではないですが、相方くんは普通にフランスの土日祝休みなので、保育園が休みな時もムスメの相手をしてくれるので助かってます。
後は、私が祝日で休みの日にも保育園はあるので、その間に自分のために眼科や歯科の予約を入れたりなど、有効に使えるという利点もあります。
(日本のように医療機関で土日やっているところって、あまりありません。幸い今行っている小児科は月2回土曜日診療アリ)

f0194446_20291884.jpg
写真は近郊の森&川の散歩道。すごく山奥そうですが、人が住んでいるところに近いので、川はちょっと生活排水の匂いします、、、

さらに5月はRTT(35時間労働制によるオーバーした分の有休)を取得する締切、かつ祝日が木曜日だらけなので、飛び石の金曜日はオフィスクローズで有休取得必須、ということもあって、相方くんは怒涛のように休みだらけ。

うん、今取るんなら、私が高熱でムスメの世話してたときとかに取ってほしかったなぁ、、、、(仕事の都合や予め調整した休みかどうか、という事情もあるのであくまでもつぶやき)

日本のニュースを見ていると、新たに祝日を増やす?とか、残業代ゼロ?とか見かけますが、そうではなくて残業した分は有休に回し、その有休休暇を100%取れるように、さらには有休とるときも周りから「え?なんで取るの?困るんだけど」なんて言われたりしない、働いている人が「遠くに旅行行きたいけど、そんなに休み取れない」なんて言わないですむような方向になんでいかないのかなーと勝手に海の向こうから思ったりしています。

もちろん、そこには「担当者バカンス中なんで、その回答は2週間後に」と顧客に言えない(言わない)日本のサービスレベルの高さや、休みのときほど繁盛するお店(フランスは日祝基本休み)なども起因していると思うので、一概にフランスの方がいい!というわけではないのですが。

フランスはフランスで、休みじゃなくてお金がもっと欲しいっていう人もいるようです。
物価と照らしあわせても日本と比べて給与水準は低め、税金や社会保険料は高め。休みがたくさんあってもキャンプ場や親せきの家で安く済ませる人も多いです。

働いている人の休みの取得、難しい問題ですね。





- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2014-05-02 21:03 | 日々のこと | Comments(2)
| ページトップ |