Top

子育て格闘中のため、ゆっくり更新です。
by akiko
カテゴリ
全体
はじめに
日々のこと
ちょっとそこまで
手続き
おうちごはん
外食(フレンチ)
外食(その他)
フランス:ノルマンディー
フランス:ブルターニュ
フランス:ラングドック
フランス:ボルドー、ペリゴール
フランス:コルシカ
フランス:パリ
イタリア
イギリス
ポルトガル
スペイン
アルプス
日本帰省
フランス配送問題
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
最新のコメント
プチりすさん、 やっぱ..
by akiko_tp at 17:15
関空利用です。 直行が..
by プチりす at 18:51
プチりすさん、 そうな..
by akiko_tp at 17:33
お疲れさまでした(><)..
by プチりす at 10:27
naomusicさん、 ..
by akiko_tp at 22:23
akikoさんのたくまし..
by naomusic at 21:02
Anneさん、 なんと..
by akiko_tp at 13:57
おかえりなさい! 1人で..
by Anne at 11:26
naomusicさん、 ..
by akiko_tp at 21:15
どれもいい写真で楽しそう..
by naomusic at 16:26
最新のトラックバック
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
whilelimitle..
from whilelimitless..
ヴァンテミリアでパスタ
from sono マイブーム
パリから、日帰り旅のすす..
from ソシエテ・ボンヌのパリ⇔東京..
Hachi Parmen..
from プレタ in ロンドン
à canne en t..
from nice!nice!nice!
リンク
検索
    このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
Skin by Animal Skin
<   2015年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧
折り紙の舟
最近、フランスでよく見かける折り紙の舟。

去年の春ごろにプチバトーでキャンペーンのようなものをしていたのが気づいた最初だったでしょうか。
ここにリンクがあります。ビデオあり。)


そのときは、「へー、折り紙もやり方によってはオシャレになるもんなんだねぇ」くらいしか思っていなかったのですが、先日またしても別のサイト(こじゃれた子供雑誌Milkで発見)で今度はロゴになっているのを発見。
f0194446_163762.jpg

そもそもこの舟、折り紙っぽいけど折り方を知らないし、日本で見かけたこともない、、、
小さい頃父親が折り紙好きで大量に作って遊んだりしていたのですが、舟って「だまし舟」とか、簡単なボートしか記憶にありませんでした。
ネットで「折り紙」「舟」で検索してもやっぱり見つかるのはそんなのばかり。

ところが、「origami」「bateau」とフランス語で入れてみると、出てくる、出てくる!
折り方もフランス語の解説つきであちこちにありました。
どうやら、真四角の折り紙を使うのではなくて、A4用紙のような長方形の紙を使うようです。
実際に折ってみましたが、そんなに難しくありませんでした。

もしかしてこの折り紙の舟、発祥は日本ではなくフランスだったりして?
逆輸入(?)でいつの日か日本で流行る日が来たりして。




- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2015-01-26 16:17 | 日々のこと | Comments(2)
本の中の Akiko in France
子供用の本をFnac(CDや電化製品も売ってる大型チェーン本屋)のサイトで検索していたら、自分の名前が「この本を検索している人はこちらも見えています」的に表示されたところにあるのが目に留まりました。

ほう、akiko ってタイトルについている本が存在するのね。
とちょっと興味がわいて検索してみたら、出てきた本たち、、、、

ここからフランスの子供向けの本の中で日本がどういう位置づけなのかがちょっと見えたような気がします。

まず初めに目に留まったシールブック。
f0194446_16392997.jpg
髪型とか後ろのお寺とか、若干チャイナ色を感じます。着物の裾が広がってるのは何でなんだろう、、、、

こちらも似たような感じ。
セーラー服はまあ日本っぽい?
f0194446_16411799.jpg


セーラー服つながりで。
これはマンガかな?最近の出版なんですが、ルーズソックスとか時代を感じます。
f0194446_16422938.jpg


これもマンガ。
あらすじによると、富士山のふもとで戦ってるらしいです。って富士のふもとって静岡?こんなに雪深かったっけ?
f0194446_16443269.jpg


これはシールブックと同じ画家さんですね。
髪型と服がチャイナっぽいのは相変わらず。
f0194446_16453029.jpg


きものの着せ替えブック。
そういえば日本のこういう本で「きもの」ってテーマ見たことないなー。バレリーナとかドレスとか?
相変わらず裾は開いてます。
フランスのおしゃれアジア系料理写真で箸がクロスされているのと同じような「お約束」?
f0194446_16454563.jpg


それにしても多いこと!まあありふれた名前なので仕方ないでしょうか。
とはいえ、私が小学生のときに算数の教科書によく出てきたくらいの名前なので、もはや子供世代には一世を隔していて、名づけランキングでも相当下位に位置すると思うのですが、フランスではまだまだ現役なようです。(ホントか?)
きっとフランス人にもありそうな名前よりもエキゾチックな感じがするんでしょうね。

ただ、どうやらフランス人には覚えやすい&発音しやすい名前らしく、英語圏の人より正しく呼んでくれるのはありがたいです。(英語圏は真ん中のKiにアクセントが入って、あきーこと伸びますが、フランスでは大抵Aにアクセントがきて日本語とほぼ同じに発音してくれます)






- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2015-01-23 16:54 | 日々のこと | Comments(0)
快晴の週末
週明け、また雨がちょこちょこ降って天気が悪いですが、運よく先週末はいいお天気でした。

土曜日は、アンティーブ岬でお散歩。
f0194446_21283119.jpg
風が若干ありましたが、冬場は人も少なくてのんびりしています。
岬の東側は写真のような感じでわりと歩く場所が広くていいのですが、西側は階段も多くて夏の人が多い時期だとすれ違いで渋滞することもあります。

岩場が多いので、娘っこはおんぶリュックの中。
久々に乗って嬉いようですが、担いでる方は、背負った瞬間に「重いっっ」と叫んでました。


日曜日は、ニース在住の日仏家族とParc Phenixへ。画像は公式サイトよりお借りしてます。
f0194446_21294228.jpg

1ヶ月違い生まれの男の子と一緒なのもあって、公園内で抱っこをせがむこともなく、お昼ごはんとおやつを挟んでたっぷり遊べました。

双子とか年子って小さい頃は親がすごく大変そうですけど、こうやって子供同士で遊べるようになると子供も楽しそうだし、親も少し楽ができていいですね。頻繁に行き来できる距離じゃないのがちょっと残念です。





- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2015-01-18 21:26 | ちょっとそこまで | Comments(0)
三日目のポトフ
食べ物記事が続きますが、、、

煮込み料理って、数日にわたって食べることが多いですよね。
二日目の方がよく煮えていて美味しかったりしますし。

ただ問題は、だんだん飽きてくる、という点。
カレーだったら、カレーうどんとか、シチューだったらカレーを投入するとか、ラタトゥイユだったらカレーを入れてみる、とか(あれ?カレーばっかりだな、、、)

今回作ったのはポトフ。
二日目までは野菜を追加しながら普通に食べて、三日目の今日は肉をラビオリにし、スープ仕立てにしてみました。注:カレーは入ってません。
f0194446_1844497.jpg
こういうメニュー、こちらの本場系(イタリア人経営)レストランではたまに見かけます。
以前、モナコの水族館に行ったときのランチで食べて、一度自分でやってみたかったんです。

ラビオリってよく見かけるのだと、リコッタやほうれん草、生ハムなどが入ってるのが多いですが、こちらは煮込んだお肉とデュクセル(マッシュルームと玉ねぎをみじんにして炒めたもの)を入れています。
不思議なのは日本語でレシピ検索してもなかなか出てこないのに、フランス語だとたくさん見つかること。
日本だと餃子っぽいイメージがあるから、あまりウケないんでしょうか?

とはいえ、私も実際にイタリアでよくレストランに行ったりするようになるまでは、あまりこういうラビオリって「イタリアン」なイメージを持っていませんでした。

この日の夕飯は、イタリアンらしく、Primoとしてラビオリを食べて、Secondoで残ったポトフをたいらげました。(実際にイタリアでこうやって食べているかはナゾです)

ごはんネタが続いたので、最近のカンヌの様子でも。
f0194446_18124915.jpg
なんてことない、普通の公園とビーチを日曜の午後に散歩していただけなんですが、空が青いのと暖かいのでとっても気持ちよく過ごせました。

ただ、この後相方くんが「自宅のセキュリティアラームが作動した!」と焦りだし、私は「風が強いから窓がちゃんと締まってなかったんじゃないの?」と突っ込みつつも、急いで家に戻る羽目に、、、
戻ってみたら、やっぱり私の言った通り。
そもそもこのシステムも、どこの窓(ドア)かが分かる仕組みなのに、それの設定を携帯にしてなかった相方くんのヘマでせっかくの散歩が中断で、軽く怒る私。罪滅ぼしか怒ってる私から逃げたいからか(両方?)その後、娘を別の公園へ連れ出してくれました。苦笑






- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2015-01-13 17:59 | おうちごはん | Comments(0)
卓上タコ焼き
先週、首都では物騒な事件が立て続けに起きて、世間がざわついておりましたが、我が家(周辺)はいたって平和に過ごしてました。

友人と集まって、おやつにタコ焼き。
先日、日本に帰省したときに購入した、IH対応のタコ焼き器がやっとこやっとこ船便で到着したので、そちらを使ってみることに。
f0194446_179333.jpg


実は日本で自分で(友人宅などでも)焼いたことがなく、もっぱらお店で買うものだったのですが、フランスに来てからお店で買うこともできないので自分で焼き始めた次第です。
(名古屋でおうちで焼く人って少ないような、、、?)

それまだあまり気づかなかったのですが、たこ焼って案外時間がかかる!
最初に買った安いたこ焼器はIH対応していなかったので、ガス台でしか調理することができず、何気に長時間キッチンに張り付いているのもつまらないので、キッチン工事の際に購入したIH卓上調理器を活用しよう、となったわけなのです。

ちなみに名古屋で一番食べていたお店は、「大塚屋」という布地屋さんに併設していたタコ焼きやさん。行くたびになぜかフルーツ牛乳と一緒に食べていたので、それを急に思い出して飲みたくなってしまいました。レシピを検索してみたら、自分で作ることもできるようです。うーん、次回はフルーツ牛乳でタコパーティ、、、、でしょうか。マニアック過ぎ?




- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2015-01-08 17:06 | おうちごはん | Comments(4)
フランス在住日本人がお正月に食べたもの(我が家の場合)
あけましておめでとうございます。

ノルマンディ帰省から帰ってきて、そのままお正月突入なので、大掃除もおせちの準備もなく、からっぽの冷蔵庫の前で、「さて、どうしようか」と軽く悩んだのち、近くのスーパーと市場へ買い出しに行った我が家。

フランスではクリスマスがごちそうの本番なものの、12/31の夜にもパーティをすることが多いので、お店はどこもすごい賑わいで、とりあえずリストに書いた必要最低限のものだけ購入。

そんな状況で今年のお正月食べたものはこんな感じでした。

31日の夜
 友人宅に呼ばれていたので、サラダ巻(太巻き)を持参。
 ツナやカニカマ、卵焼きなどを入れたものなのでお手軽。

1日朝
 戸棚にストックしてあった、サトウの切り餅(こっちでも売っている)で焼きもち。

1日昼
 前日に焼いておいた焼き豚、ほうれんそうの白和え、こんにゃく(ここだけおせちっぽい)
 サラダ巻の残りをチラシ風に。
 こんにゃくは近所のスーパーに白・黒取り揃えているんですが、誰が買うんでしょうね?
f0194446_15414465.jpg
 この後、疲れてムスメより先に昼寝タイム突入、、、、

1日夜
 焼き豚活用で坦々麺。麺は細めパスタの重層茹で。
f0194446_15424579.jpg


2日昼
 やっぱり焼き豚活用でチャーハンとスープ。

2日夜
 冷凍庫にストックしてあった手羽先&手羽元で名古屋風からあげ&白和えの残り、
 やっぱり冷凍庫にいた柚子(こちらも近所のスーパーで調達)を入れた吸い物。
 ※鶏は普段丸のまま買うので、パーツで使ったときに手羽を別にして取ってありました。

そして今日の昼はピザの予定です。
もうお正月っぽくもなんでもないですね。

ただ私自身、おせちの筑前煮や数の子などの「THE和食」ってそんなに好きなわけでもなく、準備する時間があったとしてもこんな感じになったのかなーとも思います。(ちょっと負け惜しみっぽいですが)豪華にするなら伊勢海老の味噌仕立ての雑煮、とかはやってみたい気もします。


年越しパーティでもそこで初めて会ったフランス人に聞かれたんですが、「普段寿司とか日本食ばっかり食べてるの?」というよく聞かれる質問には、「東洋・西洋半々」と答えています。
ここでいう「東洋」にはインドからベトナム、タイ、中華、韓国料理まで含むので、実際の和食はかなり少ないと思います。餃子定食を中華というか和食というかは微妙なところですが、一応中華?

一般的なフランス人にとっては、「和食=寿司」みたいな公式ができあがっちゃってるみたいですね。
おそらくパーティにいた誰よりも普段寿司を食べていないのは我が家の二人。
相方くん曰く、「寿司よりも何よりも、この白和えとかが『和食』って感じがする」という感覚は日本人にかなり近いと思うんですが、そこまで浸透するにはまだ時間がかかるでしょうね、、、、(特にうちのような地方都市)







- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by akiko_tp | 2015-01-03 15:35 | おうちごはん | Comments(0)
| ページトップ |