Top

子育て格闘中のため、ゆっくり更新です。
by akiko
カテゴリ
全体
はじめに
日々のこと
ちょっとそこまで
手続き
おうちごはん
外食(フレンチ)
外食(その他)
フランス:ノルマンディー
フランス:ブルターニュ
フランス:ラングドック
フランス:ボルドー、ペリゴール
フランス:コルシカ
フランス:パリ
イタリア
イギリス
ポルトガル
スペイン
アルプス
日本帰省
フランス配送問題
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
最新のコメント
プチりすさん、 やっぱ..
by akiko_tp at 17:15
関空利用です。 直行が..
by プチりす at 18:51
プチりすさん、 そうな..
by akiko_tp at 17:33
お疲れさまでした(><)..
by プチりす at 10:27
naomusicさん、 ..
by akiko_tp at 22:23
akikoさんのたくまし..
by naomusic at 21:02
Anneさん、 なんと..
by akiko_tp at 13:57
おかえりなさい! 1人で..
by Anne at 11:26
naomusicさん、 ..
by akiko_tp at 21:15
どれもいい写真で楽しそう..
by naomusic at 16:26
最新のトラックバック
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
whilelimitle..
from whilelimitless..
ヴァンテミリアでパスタ
from sono マイブーム
パリから、日帰り旅のすす..
from ソシエテ・ボンヌのパリ⇔東京..
Hachi Parmen..
from プレタ in ロンドン
à canne en t..
from nice!nice!nice!
リンク
検索
    このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
Skin by Animal Skin
<   2017年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧
出張のお土産
子供の頃、サザエさんなどの漫画を読んでいて、「お父さんの出張のお土産」というのにちょっと憧れていました。
というのも、父親が公務員の教職(それも名古屋市限定)で、出張なんてめったになかったからんですけど。

さて我が家の「お父さん」は、営業職ではないのでそこまで出張はないのですが、それでも月1回くらいのペースでヨーロッパのあちこちに飛んでいきます。(たまにNYとかもアリ)場所とスケジュールによっては、もちろん仕事だけでトンボ返りすることも多いですが、たまに時間ができると「お土産」を持って帰って来てくれます。

ただそこは庶民な我が家、たいていの「お土産」は食料品だったり。
今回はロンドン近郊だったので、マーマレードにクランペット、ホットクロスバンズ、マーマイトといった朝食ラインナップがお土産となりました。
f0194446_18253536.jpg
今月は、陸路でミラノというのもあったので、保冷バッグを持参した相方くん、パルメザンチーズの1kg塊を持って帰ってきました。

小さい頃思い描いていた、「出張のお土産」とちょっと方向性が違う気もしますが、子供たちもまあ喜んでるし、たまの食卓の彩にこういうのはうれしいです。
でもドイツとかスイスのお土産って思いつかない、、、、何かフランスより安い、とかいいもの(で簡単に買えるもの)ってありますか???




- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

[PR]
by akiko_tp | 2017-05-25 18:36 | 日々のこと | Comments(0)
四年ぶり四回目
久々にレッドカーペット登ってきました。

最近は毎年のようにカンヌ市民向けのチケットが当たっているものの、それまでは大体二年に一回くらいの割合での当選だったし、子供ができてからは預ける人が近くにいない関係上二人では行きづらくなり、去年は相方くんと同僚二人で行ったので、思い返せば前回は今年5才になる娘を妊娠中四年前のことでした。今回で(たぶん)四回目。

ローカル住民、かつ何回か主催者側のバイトしていた私の個人的な印象なんですが、カンヌ映画祭って完全に映画関係者の「内輪」なイベントで、もちろん華やかなスターなんかは来たりしますが、映画祭自体はとっても真面目に映画に向き合う人たちが、小難しい系やカルト系の映画を鑑賞して批評したり議論したりあーだこーだやってるって感じなんですね。夜カンヌのあちこちで盛り上がっている(であろう)パーティなんかは、並行して行われている見本市関係のプロモーションだったり、映画祭自体とは全く別のところで行われているんです。(実際、バイト時代にプレスの人たちと話してても、18地ごろ仕事終わったら何するの?いや、帰って寝て明日に備えるよ、みたいな人が多かった)

そんなつぶやきはともかく、今回当選した映画はそんなセレクションの中でも「一般人が普通に鑑賞できる」点ではけっこう良くて、大御所イザベル・ユペールが主演、カンヌの常連ミヒャエルハネケ監督のフランス映画でした。(今までに当選したのがアメリカの若い監督のナゾのカルト映画で深夜24:30から開演なんてのもあったので、、、)
f0194446_03590764.jpg
今年のポスターは真っ赤でレッドカーペット前に立つと、下から上まで真っ赤。

こちらは、会場から外のレッドカーペット側を見たところ。
昼間なのもあって、あまり華やかさはないかも、、、、
f0194446_03590765.jpg
ちなみにたまに質問されたりするのですが、普通の人が普通にカンヌに期間中行っても、映画を会場で見ることはできません。
カンヌ市民であれば、市民枠でバッジがなくても入れるチケットが抽選でもらえます。その他の手段としては、バッジを持っている人がチケットを余分に持っていれば、同伴で入れたり、あとはバッジなしで入れるチケットを会場近くで譲ってもらったり(XXXのが欲しいですってパネルを持って立つ)ということになり、販売されているわけではありません。その他、同時並行で行われている監督週間作品だったりすると、別会場ではありますが、有料で見れたりします。
他には、夜にビーチで古い映画の屋外上映とかもあります。こちらは誰でも入れるし、たいてい座れるし無料。(ただ、周りのパーティの音で映画音声がよく聞こえなかったりしますが。)

後は、観光で来るのであれば、公式HPから上映作品のスケジュールをチェックして、お目当ての俳優・監督の上映があるメインの回(19:00~)のレッドカーペット登壇を近くで見物、というのが一番華やかで楽しいのかもしれません。






- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

[PR]
by akiko_tp | 2017-05-23 04:18 | 日々のこと | Comments(0)
新緑ピクニック
ただいま映画祭絶賛開催中のカンヌ。
人口が通常の3倍になって、車もあちこち規制されている、となれば向かう方向は必然的に市内とは反対方向になります。
(こんな日にクロワゼット沿いのビーチで砂遊び、、、なんて行こうものなら、渋滞に巻き込まれること必至)

久しぶりに行ったのは、よく相方くんと二人で山登りしていた、Thieyの山へ。
f0194446_04201247.jpg
とはいえ、子連れ、かつムスメも風邪っぽくて体調万全ではなかったので、森で遊んでピクニック、程度のハイキングになりました。
枝を拾って、魚釣り~とか、葉っぱでケーキ作り~とか、落ちている木を拾ってつくった小屋でお店屋さんごっこ~とか、色々遊べます。
f0194446_04231944.jpg
ムスコはお店屋さんごっこの真っ最中。「スーパー」ということで、サラダにハム、バターやパン(葉っぱや花や草)を売ってくれました。
最後には「お金」まで売ってくれましたが、、、汗(お釣りのつもり?)

新緑が気持ちいいこの季節、道端にはタイムがたくさん花盛りで、いいリフレッシュとなりました。

ただ、カンヌの渋滞を避けたと思ったら、帰りに通り道のグラースでスポーツイベントがあったらしく、途中で通行止めに合い、メチャクチャ迂回する羽目になりましたが、、、、こっちはマイナーなイベントなんだから、市内の規制がはじまる手前に迂回路の案内を置いておいてもらいたいです、ホントに。




- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


[PR]
by akiko_tp | 2017-05-21 22:17 | ちょっとそこまで | Comments(0)
またもやフランクフルトで足止め
日本帰省を終え、一応無事にフランスはカンヌに戻ってきました。

なぜ「一応」かというと、帰りの便でまたまたフランクフルトで足止めされてしまったから。
今回の旅程は、朝9時台に名古屋を発って、ヨーロッパ時間14時半にフランクフルト着、17時前にニースに向けて発ち18時半には到着(で、仕事帰りの相方くんに迎えに来てもらう)という予定だったのですが、14時半定刻にフランクフルトに到着はしたものの、雷のため地上係員が空港の外に出られないということで飛行機のなかで、じーっと待機するはめになりました。

16時すぎにようやく飛行機から降りれたものの、既に私の携帯には「あなたのニース便はキャンセルされました」の連絡が。
ひー、また前回のフランクフルトの悪夢再びか!(記事はこちら)と思いつつも、こんなこともあろうかと、機内持ち込み手荷物には、家族三人分の着替えに、オムツの予備、歯みがきセットに、翌日朝分の粉ミルクまで用意してあったので、まあなんとかなるさと空港カウンターへ。

パスポートコントロールも再予約カウンターも子連れの利点、優先窓口でやってもらえて、22時のニース行のチケットと30ユーロの食事券をすぐに頂けました。そこですぐに目についたのが「アジア系麺レストラン」だったので、日本から戻ってきたところだというのに、天ぷらうどんを食べ、トイレで歯磨きして、19時にはゲートへ。
ヨーロッパ時間19時というのは、日本でいったら深夜2時なので、もちろん眠い子供たち(と私)。
右と左から私のヒザを枕にすぐにぐっすり。
f0194446_19114607.jpg
これは寝入ったところをヒザ枕から逃げ出した状態。苦笑

なぜかゲートが最初の案内から2回も変更になり、その度に子供たちを起こして移動、また寝入って、また移動を繰り返しているうちに、「この姿、なんてカワイイの。写真撮った?」と3度も聞かれました。いや、ヒザ枕やってる本人は大変なんですけどね、、はい、もちろん写真はたくさん撮りましたけど。
特に2才になったばかりのムスコ、ベビーカーも抱っこ紐もない状態で空港内あちこち歩かされたにも関わらず、そこまで抱っこをねだらずよく頑張りました。

結局、22時発だったフライトも遅れが出て23時過ぎ発となり、ニースに着いたのは深夜24時半!
自宅に戻ったのは1時半近くになっていました。
名古屋の実家を出たのが5時半過ぎだったので、そこから考えたら27時間経ってます。
それでも空港でよく寝た子供たちは案外元気で、本日から保育園と幼稚園にすぐに復帰しました。
f0194446_19114652.jpg
こちらはフランクフルトでもらった、子供用のニセモノ航空券に、深夜便にも関わらずいただいたパズルとシール。なぜか名古屋発の便ではおもちゃが配られず、なぜこのタイミングで、、、もちろんおもちゃより睡眠が必要だった子供たちには全く手をつけられておりません。

それにしても、やっぱりフランクフルトは鬼門だな~
とはいえ、名古屋発着のヨーロッパ便がこれとフィンエアーしかないので、これからも利用するしかないのが困りものです。




- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

[PR]
by akiko_tp | 2017-05-05 19:23 | 日本帰省 | Comments(6)
| ページトップ |